Must Read

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局! 約9年の交際に終止符。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局したという。 ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラー。Photo: Jacopo Raule/Getty Images 『ハイスクール・ミュージカル』(06)などで知られるヴァネッサ・ハジェンズと、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(19)が記憶に新しいオースティン・バトラーは、約9年に及ぶ交際に終止符を打ったそうだ。ある関係者は、『Usウィークリー』誌にこう話している。「ヴァネッサとオースティンは、完全に破局しました。ヴァネッサは、そのことを周りの人に話しています」 昨年12月13日に開かれたヴァネッサの31歳の誕生日パーティーに、オースティンの姿が見えなかったことから破局説が浮上していた。またヴァネッサのインスタグラムには、ハロウィンを最後にオースティンとの写真が投稿されていない。 ふたりは2005年に大ヒットテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』の撮影セットで出会ったものの、当時ヴァネッサは共演のザック・エフロンと交際しており、2人が付き合い始めたのは2011年だった。

クリステン・スチュワート、元カレとの共演を一蹴!

「トワイライト」シリーズの共演者でもあったロバートがバットマン役に決まった際、クリステンのファンたちがクリステンにキャットウーマンを演じるよう願っていたが、キャットウーマン役がゾーイ・クラヴィッツに決まってうれしかったという。 『エンターテイメント・トゥナイト』に、クリステンはこう話している。「それっておかしなことよね。全然ナシよ」「もちろん、実現すればクールだったわ。小さいときからすべての『バットマン』作品を見ているから」「(実現していれば)楽しいことになっていたとは思うけど。でも私はゾーイととても仲良しなの」 さらに、クリステンはロバートがバットマン役になったことを誇りに思っているそうで、「もちろん、ロバートがこのプロジェクトに参加していることを誇りに思う」「映画を見るのが待ちきれないわ。だから、アイデアとしては面白いけど、本物の作品はすごいものになるでしょうね」と続けている。 https://youtu.be/jCFWEzIVILc また、今年公開予定のSFホラー作品『アンダーウォーター』に出演しているクリステンは、7マイル(約11キロメートル)下の海底にある研究所のメンバーが海中で恐ろしい生き物と対峙する様子を描く同作の撮影は恐怖だったと語っている。「あの水中スーツを着て水中に潜らなければいかない日は本当にゾッとした」「私は本当に閉所恐怖症なの。共演者の何人かは水中に潜るのをとても楽しんでいたけど。私は違った」「水中の撮影日は抗不安薬を飲んで、泣いていたと思う。大げさに聞こえるだろうし、俳優がどんなに映画撮影が大変かって不満を言うのを聞くのは嫌だと思うけど、今回は本当に辛かった。この作品の主な課題は、私達が撮影を完成させることにあったわね」 クリステン・スチュワート、元恋人ロバート・パティンソンとの結婚を考えていた!People / 10 11 2019

ジャスティン・ビーバー、ライム病を患っていることを告白

ライム病を患っていることを明かしたジャスティン・ビーバー<画像を拡大する> 歌手のジャスティン・ビーバーが感染症のライム病と診断され、治療を受けていることを自身のインスタグラムで発表した。詳細はYouTubeで公開されるドキュメンタリーで明かされるという。 TMZの記事のスクリーンショットを投稿したジャスティンは、「ジャスティン・ビーバーがメス(ドラッグ)でもやってるみたいに、ひどいありさまだ、と大勢の人が言っていたけど、彼らは気付けなかった。僕が最近、ライム病と診断されたことをね」とコメント。 「それだけじゃない。僕は肌の状態や脳機能、体力、健康全般に影響を及ぼす重度の慢性の単核症を患っていたんだ。詳しいことは近々YouTubeに投稿するドキュメンタリーシリーズの中で説明されているよ…。僕が闘病を続け、克服しつつあることが分かるよ」と続け、病気が改善されていることを明かしている。 ライム病はマダニによって媒介される細菌感染症で、単核症は大体がEB(エプスタイン・バー)ウイルスが原因で起きる感染症。TMZによると、ドキュメンタリーではジャスティンが2019年のかなり後半に入るまでライム病だと診断されず、体調不良を理解してもらえずに重度のうつと闘っていたことが分かるという。 ジャスティンが告白後、妻でモデルのヘイリー・ビーバーは、ジャスティン同様にライム病と闘病するモデル仲間のジジ&ベラ・ハディッドと2人の母親のヨランダの大きな助けがあって、ジャスティンがライム病やその治療について理解を深めることができたことを明かしたという。

祝8歳! ブルー・アイビーがビヨンセそっくりに成長中

ビヨンセとジェイ・Zの愛娘、ブルー・アイビー。すっかり大人になった姿をインスタグラムで披露している。 https://www.instagram.com/p/B7BwtpohNOp/?utm_source=ig_embed courtesy of Matthew Knowles via Instagram 1月7日(火)に8歳の誕生日を迎えたブルー・アイビー・カーター。ビヨンセの父のマシュー ・ノウルズが最近のブルーの写真をインスタグラムにアップ。「美しく、私の最初の孫ブルー・アイビーへ。お誕生日おめでとう」とメッセージを贈っている。 今年初めにはラッパーのミーガン・ジー・スタリオンがインスタグラムにビヨンセとブルー・アイビーとの3ショットをアップ。新年をお祝いしていたけれど注目を集めたのは、ビヨンセよりもミーガンよりもブルー! すっかり大人になり、ますますビヨンセに似てきた姿が話題の的に。2枚目の画像では口を開けて、乳歯が抜けたキュートな笑顔を披露! https://www.instagram.com/p/B6yUnhNFjMN/?utm_source=ig_embed

クリス・ヘムズワース、オーストラリア山火事被害に約1億円を寄付。

クリス・ヘムズワースが、現在オーストラリアで猛威を振るっている山火事被害に100万ドル(約1億800万円)を寄付した。 クリス・ヘムズワースはオーストラリア政府観光局のグローバル・アンバサダーを務める。Photo: James D. Morgan/Getty Images for Tourism Australia クリス・ヘムズワースが、母国オーストラリアで猛威を振るっている山火事被害に100万ドル(約1億800万円)を寄付した。被災者に加え、現在までに25人の犠牲者を出し、広範囲にわたり地面を焼き無数の野生動物の命を奪っている森林火災と戦う消防局への支援をインスタグラムでファンに呼び掛けている。 「君と同じように、僕もここオーストラリアの森林火災との戦いを支援したいんだ」「僕は家族と共に100万ドルを寄付するよ」「きみたちも協力してくれることを願っている」「ほんの少しでも助かるんだ。出来るだけの額を寄付してくれると非常にありがたい」「この破滅的で困難な時も休むことなく救援を続けている消防団や団体を支援するリンクをつけておいたよ」

第77回ゴールデン・グローブ賞 ”最凶”司会者リッキー・ジャーヴェイスの強烈モノローグ全文

すごく英語の勉強になる! 最凶ブラックジョークを日英両表記で全文公開。 【リッキー・ジャーヴェイスによるオープニングモノローグ】(フル動画はこちら) 今夜はフェリシティ・ハフマンが作ったナンバープレートのリムジンで来ました Hello and welcome to the 77th annual...

Celebs

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局! 約9年の交際に終止符。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局したという。 ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラー。Photo: Jacopo Raule/Getty Images 『ハイスクール・ミュージカル』(06)などで知られるヴァネッサ・ハジェンズと、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(19)が記憶に新しいオースティン・バトラーは、約9年に及ぶ交際に終止符を打ったそうだ。ある関係者は、『Usウィークリー』誌にこう話している。「ヴァネッサとオースティンは、完全に破局しました。ヴァネッサは、そのことを周りの人に話しています」 昨年12月13日に開かれたヴァネッサの31歳の誕生日パーティーに、オースティンの姿が見えなかったことから破局説が浮上していた。またヴァネッサのインスタグラムには、ハロウィンを最後にオースティンとの写真が投稿されていない。 ふたりは2005年に大ヒットテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』の撮影セットで出会ったものの、当時ヴァネッサは共演のザック・エフロンと交際しており、2人が付き合い始めたのは2011年だった。

クリステン・スチュワート、元カレとの共演を一蹴!

「トワイライト」シリーズの共演者でもあったロバートがバットマン役に決まった際、クリステンのファンたちがクリステンにキャットウーマンを演じるよう願っていたが、キャットウーマン役がゾーイ・クラヴィッツに決まってうれしかったという。 『エンターテイメント・トゥナイト』に、クリステンはこう話している。「それっておかしなことよね。全然ナシよ」「もちろん、実現すればクールだったわ。小さいときからすべての『バットマン』作品を見ているから」「(実現していれば)楽しいことになっていたとは思うけど。でも私はゾーイととても仲良しなの」 さらに、クリステンはロバートがバットマン役になったことを誇りに思っているそうで、「もちろん、ロバートがこのプロジェクトに参加していることを誇りに思う」「映画を見るのが待ちきれないわ。だから、アイデアとしては面白いけど、本物の作品はすごいものになるでしょうね」と続けている。 https://youtu.be/jCFWEzIVILc また、今年公開予定のSFホラー作品『アンダーウォーター』に出演しているクリステンは、7マイル(約11キロメートル)下の海底にある研究所のメンバーが海中で恐ろしい生き物と対峙する様子を描く同作の撮影は恐怖だったと語っている。「あの水中スーツを着て水中に潜らなければいかない日は本当にゾッとした」「私は本当に閉所恐怖症なの。共演者の何人かは水中に潜るのをとても楽しんでいたけど。私は違った」「水中の撮影日は抗不安薬を飲んで、泣いていたと思う。大げさに聞こえるだろうし、俳優がどんなに映画撮影が大変かって不満を言うのを聞くのは嫌だと思うけど、今回は本当に辛かった。この作品の主な課題は、私達が撮影を完成させることにあったわね」 クリステン・スチュワート、元恋人ロバート・パティンソンとの結婚を考えていた!People / 10 11 2019

ジャスティン・ビーバー、ライム病を患っていることを告白

ライム病を患っていることを明かしたジャスティン・ビーバー<画像を拡大する> 歌手のジャスティン・ビーバーが感染症のライム病と診断され、治療を受けていることを自身のインスタグラムで発表した。詳細はYouTubeで公開されるドキュメンタリーで明かされるという。 TMZの記事のスクリーンショットを投稿したジャスティンは、「ジャスティン・ビーバーがメス(ドラッグ)でもやってるみたいに、ひどいありさまだ、と大勢の人が言っていたけど、彼らは気付けなかった。僕が最近、ライム病と診断されたことをね」とコメント。 「それだけじゃない。僕は肌の状態や脳機能、体力、健康全般に影響を及ぼす重度の慢性の単核症を患っていたんだ。詳しいことは近々YouTubeに投稿するドキュメンタリーシリーズの中で説明されているよ…。僕が闘病を続け、克服しつつあることが分かるよ」と続け、病気が改善されていることを明かしている。 ライム病はマダニによって媒介される細菌感染症で、単核症は大体がEB(エプスタイン・バー)ウイルスが原因で起きる感染症。TMZによると、ドキュメンタリーではジャスティンが2019年のかなり後半に入るまでライム病だと診断されず、体調不良を理解してもらえずに重度のうつと闘っていたことが分かるという。 ジャスティンが告白後、妻でモデルのヘイリー・ビーバーは、ジャスティン同様にライム病と闘病するモデル仲間のジジ&ベラ・ハディッドと2人の母親のヨランダの大きな助けがあって、ジャスティンがライム病やその治療について理解を深めることができたことを明かしたという。

祝8歳! ブルー・アイビーがビヨンセそっくりに成長中

ビヨンセとジェイ・Zの愛娘、ブルー・アイビー。すっかり大人になった姿をインスタグラムで披露している。 https://www.instagram.com/p/B7BwtpohNOp/?utm_source=ig_embed courtesy of Matthew Knowles via Instagram 1月7日(火)に8歳の誕生日を迎えたブルー・アイビー・カーター。ビヨンセの父のマシュー ・ノウルズが最近のブルーの写真をインスタグラムにアップ。「美しく、私の最初の孫ブルー・アイビーへ。お誕生日おめでとう」とメッセージを贈っている。 今年初めにはラッパーのミーガン・ジー・スタリオンがインスタグラムにビヨンセとブルー・アイビーとの3ショットをアップ。新年をお祝いしていたけれど注目を集めたのは、ビヨンセよりもミーガンよりもブルー! すっかり大人になり、ますますビヨンセに似てきた姿が話題の的に。2枚目の画像では口を開けて、乳歯が抜けたキュートな笑顔を披露! https://www.instagram.com/p/B6yUnhNFjMN/?utm_source=ig_embed

クリス・ヘムズワース、オーストラリア山火事被害に約1億円を寄付。

クリス・ヘムズワースが、現在オーストラリアで猛威を振るっている山火事被害に100万ドル(約1億800万円)を寄付した。 クリス・ヘムズワースはオーストラリア政府観光局のグローバル・アンバサダーを務める。Photo: James D. Morgan/Getty Images for Tourism Australia クリス・ヘムズワースが、母国オーストラリアで猛威を振るっている山火事被害に100万ドル(約1億800万円)を寄付した。被災者に加え、現在までに25人の犠牲者を出し、広範囲にわたり地面を焼き無数の野生動物の命を奪っている森林火災と戦う消防局への支援をインスタグラムでファンに呼び掛けている。 「君と同じように、僕もここオーストラリアの森林火災との戦いを支援したいんだ」「僕は家族と共に100万ドルを寄付するよ」「きみたちも協力してくれることを願っている」「ほんの少しでも助かるんだ。出来るだけの額を寄付してくれると非常にありがたい」「この破滅的で困難な時も休むことなく救援を続けている消防団や団体を支援するリンクをつけておいたよ」

第77回ゴールデン・グローブ賞 ”最凶”司会者リッキー・ジャーヴェイスの強烈モノローグ全文

すごく英語の勉強になる! 最凶ブラックジョークを日英両表記で全文公開。 【リッキー・ジャーヴェイスによるオープニングモノローグ】(フル動画はこちら) 今夜はフェリシティ・ハフマンが作ったナンバープレートのリムジンで来ました Hello and welcome to the 77th annual...

Join Us

79,053FansLike
50,129FollowersFollow
66,891FollowersFollow

Music

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局! 約9年の交際に終止符。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局したという。 ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラー。Photo: Jacopo Raule/Getty Images 『ハイスクール・ミュージカル』(06)などで知られるヴァネッサ・ハジェンズと、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(19)が記憶に新しいオースティン・バトラーは、約9年に及ぶ交際に終止符を打ったそうだ。ある関係者は、『Usウィークリー』誌にこう話している。「ヴァネッサとオースティンは、完全に破局しました。ヴァネッサは、そのことを周りの人に話しています」 昨年12月13日に開かれたヴァネッサの31歳の誕生日パーティーに、オースティンの姿が見えなかったことから破局説が浮上していた。またヴァネッサのインスタグラムには、ハロウィンを最後にオースティンとの写真が投稿されていない。 ふたりは2005年に大ヒットテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』の撮影セットで出会ったものの、当時ヴァネッサは共演のザック・エフロンと交際しており、2人が付き合い始めたのは2011年だった。

クリステン・スチュワート、元カレとの共演を一蹴!

「トワイライト」シリーズの共演者でもあったロバートがバットマン役に決まった際、クリステンのファンたちがクリステンにキャットウーマンを演じるよう願っていたが、キャットウーマン役がゾーイ・クラヴィッツに決まってうれしかったという。 『エンターテイメント・トゥナイト』に、クリステンはこう話している。「それっておかしなことよね。全然ナシよ」「もちろん、実現すればクールだったわ。小さいときからすべての『バットマン』作品を見ているから」「(実現していれば)楽しいことになっていたとは思うけど。でも私はゾーイととても仲良しなの」 さらに、クリステンはロバートがバットマン役になったことを誇りに思っているそうで、「もちろん、ロバートがこのプロジェクトに参加していることを誇りに思う」「映画を見るのが待ちきれないわ。だから、アイデアとしては面白いけど、本物の作品はすごいものになるでしょうね」と続けている。 https://youtu.be/jCFWEzIVILc また、今年公開予定のSFホラー作品『アンダーウォーター』に出演しているクリステンは、7マイル(約11キロメートル)下の海底にある研究所のメンバーが海中で恐ろしい生き物と対峙する様子を描く同作の撮影は恐怖だったと語っている。「あの水中スーツを着て水中に潜らなければいかない日は本当にゾッとした」「私は本当に閉所恐怖症なの。共演者の何人かは水中に潜るのをとても楽しんでいたけど。私は違った」「水中の撮影日は抗不安薬を飲んで、泣いていたと思う。大げさに聞こえるだろうし、俳優がどんなに映画撮影が大変かって不満を言うのを聞くのは嫌だと思うけど、今回は本当に辛かった。この作品の主な課題は、私達が撮影を完成させることにあったわね」 クリステン・スチュワート、元恋人ロバート・パティンソンとの結婚を考えていた!People / 10 11 2019

ジャスティン・ビーバー、ライム病を患っていることを告白

ライム病を患っていることを明かしたジャスティン・ビーバー<画像を拡大する> 歌手のジャスティン・ビーバーが感染症のライム病と診断され、治療を受けていることを自身のインスタグラムで発表した。詳細はYouTubeで公開されるドキュメンタリーで明かされるという。 TMZの記事のスクリーンショットを投稿したジャスティンは、「ジャスティン・ビーバーがメス(ドラッグ)でもやってるみたいに、ひどいありさまだ、と大勢の人が言っていたけど、彼らは気付けなかった。僕が最近、ライム病と診断されたことをね」とコメント。 「それだけじゃない。僕は肌の状態や脳機能、体力、健康全般に影響を及ぼす重度の慢性の単核症を患っていたんだ。詳しいことは近々YouTubeに投稿するドキュメンタリーシリーズの中で説明されているよ…。僕が闘病を続け、克服しつつあることが分かるよ」と続け、病気が改善されていることを明かしている。 ライム病はマダニによって媒介される細菌感染症で、単核症は大体がEB(エプスタイン・バー)ウイルスが原因で起きる感染症。TMZによると、ドキュメンタリーではジャスティンが2019年のかなり後半に入るまでライム病だと診断されず、体調不良を理解してもらえずに重度のうつと闘っていたことが分かるという。 ジャスティンが告白後、妻でモデルのヘイリー・ビーバーは、ジャスティン同様にライム病と闘病するモデル仲間のジジ&ベラ・ハディッドと2人の母親のヨランダの大きな助けがあって、ジャスティンがライム病やその治療について理解を深めることができたことを明かしたという。

祝8歳! ブルー・アイビーがビヨンセそっくりに成長中

ビヨンセとジェイ・Zの愛娘、ブルー・アイビー。すっかり大人になった姿をインスタグラムで披露している。 https://www.instagram.com/p/B7BwtpohNOp/?utm_source=ig_embed courtesy of Matthew Knowles via Instagram 1月7日(火)に8歳の誕生日を迎えたブルー・アイビー・カーター。ビヨンセの父のマシュー ・ノウルズが最近のブルーの写真をインスタグラムにアップ。「美しく、私の最初の孫ブルー・アイビーへ。お誕生日おめでとう」とメッセージを贈っている。 今年初めにはラッパーのミーガン・ジー・スタリオンがインスタグラムにビヨンセとブルー・アイビーとの3ショットをアップ。新年をお祝いしていたけれど注目を集めたのは、ビヨンセよりもミーガンよりもブルー! すっかり大人になり、ますますビヨンセに似てきた姿が話題の的に。2枚目の画像では口を開けて、乳歯が抜けたキュートな笑顔を披露! https://www.instagram.com/p/B6yUnhNFjMN/?utm_source=ig_embed

クリス・ヘムズワース、オーストラリア山火事被害に約1億円を寄付。

クリス・ヘムズワースが、現在オーストラリアで猛威を振るっている山火事被害に100万ドル(約1億800万円)を寄付した。 クリス・ヘムズワースはオーストラリア政府観光局のグローバル・アンバサダーを務める。Photo: James D. Morgan/Getty Images for Tourism Australia クリス・ヘムズワースが、母国オーストラリアで猛威を振るっている山火事被害に100万ドル(約1億800万円)を寄付した。被災者に加え、現在までに25人の犠牲者を出し、広範囲にわたり地面を焼き無数の野生動物の命を奪っている森林火災と戦う消防局への支援をインスタグラムでファンに呼び掛けている。 「君と同じように、僕もここオーストラリアの森林火災との戦いを支援したいんだ」「僕は家族と共に100万ドルを寄付するよ」「きみたちも協力してくれることを願っている」「ほんの少しでも助かるんだ。出来るだけの額を寄付してくれると非常にありがたい」「この破滅的で困難な時も休むことなく救援を続けている消防団や団体を支援するリンクをつけておいたよ」

Spotlight

Latest Posts

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局! 約9年の交際に終止符。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局したという。 ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラー。Photo: Jacopo Raule/Getty Images 『ハイスクール・ミュージカル』(06)などで知られるヴァネッサ・ハジェンズと、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(19)が記憶に新しいオースティン・バトラーは、約9年に及ぶ交際に終止符を打ったそうだ。ある関係者は、『Usウィークリー』誌にこう話している。「ヴァネッサとオースティンは、完全に破局しました。ヴァネッサは、そのことを周りの人に話しています」 昨年12月13日に開かれたヴァネッサの31歳の誕生日パーティーに、オースティンの姿が見えなかったことから破局説が浮上していた。またヴァネッサのインスタグラムには、ハロウィンを最後にオースティンとの写真が投稿されていない。 ふたりは2005年に大ヒットテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』の撮影セットで出会ったものの、当時ヴァネッサは共演のザック・エフロンと交際しており、2人が付き合い始めたのは2011年だった。

クリステン・スチュワート、元カレとの共演を一蹴!

「トワイライト」シリーズの共演者でもあったロバートがバットマン役に決まった際、クリステンのファンたちがクリステンにキャットウーマンを演じるよう願っていたが、キャットウーマン役がゾーイ・クラヴィッツに決まってうれしかったという。 『エンターテイメント・トゥナイト』に、クリステンはこう話している。「それっておかしなことよね。全然ナシよ」「もちろん、実現すればクールだったわ。小さいときからすべての『バットマン』作品を見ているから」「(実現していれば)楽しいことになっていたとは思うけど。でも私はゾーイととても仲良しなの」 さらに、クリステンはロバートがバットマン役になったことを誇りに思っているそうで、「もちろん、ロバートがこのプロジェクトに参加していることを誇りに思う」「映画を見るのが待ちきれないわ。だから、アイデアとしては面白いけど、本物の作品はすごいものになるでしょうね」と続けている。 https://youtu.be/jCFWEzIVILc また、今年公開予定のSFホラー作品『アンダーウォーター』に出演しているクリステンは、7マイル(約11キロメートル)下の海底にある研究所のメンバーが海中で恐ろしい生き物と対峙する様子を描く同作の撮影は恐怖だったと語っている。「あの水中スーツを着て水中に潜らなければいかない日は本当にゾッとした」「私は本当に閉所恐怖症なの。共演者の何人かは水中に潜るのをとても楽しんでいたけど。私は違った」「水中の撮影日は抗不安薬を飲んで、泣いていたと思う。大げさに聞こえるだろうし、俳優がどんなに映画撮影が大変かって不満を言うのを聞くのは嫌だと思うけど、今回は本当に辛かった。この作品の主な課題は、私達が撮影を完成させることにあったわね」 クリステン・スチュワート、元恋人ロバート・パティンソンとの結婚を考えていた!People / 10 11 2019

ジャスティン・ビーバー、ライム病を患っていることを告白

ライム病を患っていることを明かしたジャスティン・ビーバー<画像を拡大する> 歌手のジャスティン・ビーバーが感染症のライム病と診断され、治療を受けていることを自身のインスタグラムで発表した。詳細はYouTubeで公開されるドキュメンタリーで明かされるという。 TMZの記事のスクリーンショットを投稿したジャスティンは、「ジャスティン・ビーバーがメス(ドラッグ)でもやってるみたいに、ひどいありさまだ、と大勢の人が言っていたけど、彼らは気付けなかった。僕が最近、ライム病と診断されたことをね」とコメント。 「それだけじゃない。僕は肌の状態や脳機能、体力、健康全般に影響を及ぼす重度の慢性の単核症を患っていたんだ。詳しいことは近々YouTubeに投稿するドキュメンタリーシリーズの中で説明されているよ…。僕が闘病を続け、克服しつつあることが分かるよ」と続け、病気が改善されていることを明かしている。 ライム病はマダニによって媒介される細菌感染症で、単核症は大体がEB(エプスタイン・バー)ウイルスが原因で起きる感染症。TMZによると、ドキュメンタリーではジャスティンが2019年のかなり後半に入るまでライム病だと診断されず、体調不良を理解してもらえずに重度のうつと闘っていたことが分かるという。 ジャスティンが告白後、妻でモデルのヘイリー・ビーバーは、ジャスティン同様にライム病と闘病するモデル仲間のジジ&ベラ・ハディッドと2人の母親のヨランダの大きな助けがあって、ジャスティンがライム病やその治療について理解を深めることができたことを明かしたという。

祝8歳! ブルー・アイビーがビヨンセそっくりに成長中

ビヨンセとジェイ・Zの愛娘、ブルー・アイビー。すっかり大人になった姿をインスタグラムで披露している。 https://www.instagram.com/p/B7BwtpohNOp/?utm_source=ig_embed courtesy of Matthew Knowles via Instagram 1月7日(火)に8歳の誕生日を迎えたブルー・アイビー・カーター。ビヨンセの父のマシュー ・ノウルズが最近のブルーの写真をインスタグラムにアップ。「美しく、私の最初の孫ブルー・アイビーへ。お誕生日おめでとう」とメッセージを贈っている。 今年初めにはラッパーのミーガン・ジー・スタリオンがインスタグラムにビヨンセとブルー・アイビーとの3ショットをアップ。新年をお祝いしていたけれど注目を集めたのは、ビヨンセよりもミーガンよりもブルー! すっかり大人になり、ますますビヨンセに似てきた姿が話題の的に。2枚目の画像では口を開けて、乳歯が抜けたキュートな笑顔を披露! https://www.instagram.com/p/B6yUnhNFjMN/?utm_source=ig_embed

クリス・ヘムズワース、オーストラリア山火事被害に約1億円を寄付。

クリス・ヘムズワースが、現在オーストラリアで猛威を振るっている山火事被害に100万ドル(約1億800万円)を寄付した。 クリス・ヘムズワースはオーストラリア政府観光局のグローバル・アンバサダーを務める。Photo: James D. Morgan/Getty Images for Tourism Australia クリス・ヘムズワースが、母国オーストラリアで猛威を振るっている山火事被害に100万ドル(約1億800万円)を寄付した。被災者に加え、現在までに25人の犠牲者を出し、広範囲にわたり地面を焼き無数の野生動物の命を奪っている森林火災と戦う消防局への支援をインスタグラムでファンに呼び掛けている。 「君と同じように、僕もここオーストラリアの森林火災との戦いを支援したいんだ」「僕は家族と共に100万ドルを寄付するよ」「きみたちも協力してくれることを願っている」「ほんの少しでも助かるんだ。出来るだけの額を寄付してくれると非常にありがたい」「この破滅的で困難な時も休むことなく救援を続けている消防団や団体を支援するリンクをつけておいたよ」

第77回ゴールデン・グローブ賞 ”最凶”司会者リッキー・ジャーヴェイスの強烈モノローグ全文

すごく英語の勉強になる! 最凶ブラックジョークを日英両表記で全文公開。 【リッキー・ジャーヴェイスによるオープニングモノローグ】(フル動画はこちら) 今夜はフェリシティ・ハフマンが作ったナンバープレートのリムジンで来ました Hello and welcome to the 77th annual...

激やせのアデル、ハリー・スタイルズと一緒にバカンス

アデル(31)がハリー・スタイルズ(25)と一緒に東カリブ海のアンギラでバカンスを過ごしていると欧米メディアが報じました。  Adele Instagram ▲アデル。 ドット柄のワンピを着てビーチで笑顔を見せているアデル。その姿はとてもスリムになっており、まるで別人レベル!! 豊かなバストも谷間に隙間ができるほど小さくなっています。 衝撃的なのはそんなアデルの姿だけではありません。その場になんとハリー(25)も一緒にいたというのです。このニュースにファンは騒然!!

アンジェリーナ・ジョリー、娘2人と共にエチオピア初の女性大統領と対面果たす

アンジェリーナ・ジョリーとサヘレウォルク・ゼウデ氏 昨年末から4人の子供達を連れてエチオピアを訪れた女優のアンジェリーナ・ジョリー。このほど娘のザハラさん、シャイロさんとともに同国初の女性大統領サヘレウォルク・ゼウデ氏(Sahle-Work Zewde)と対面を果たした。 俳優ブラッド・ピットと破局したアンジェリーナ・ジョリーは、カンボジアからの養子マドックス・ジョリー=ピットさん(18)を筆頭に、ベトナムから養子に迎え入れた次男パックスさん(16)、エチオピアからの養子ザハラさん(14)、ブラッドとの間にもうけた実子シャイロさん(13)、そして双子のヴィヴィアンちゃん(11)とノックスくん(11)の6人の子供達を育てるシングルマザーだ。 女優として数々の作品に出演する傍ら、国際的な人道支援活動家としてこれまで様々な活動に取り組んできたアンジェリーナは、とりわけ難民救済や女性の地位向上といった問題に力を注いできた。 そんな彼女は、新年の幕開けをエチオピアで過ごしていたという。英米複数のメディアはアンジェリーナがザハラさん、シャイロさん、ヴィヴィアンちゃん、ノックスくんの4人の子供達と同国に滞在し、ザハラさんとシャイロさんはアンジェリーナとともに同国初の女性大統領サヘレウォルク・ゼウデ氏(Sahle-Work Zewde)との対面も果たしたと報じている。

テイラー・スウィフト、レディー・ガガ…「10年間で最も稼いだミュージシャン」TOP10入り

(左から)テイラー・スウィフト、レディー・ガガ 米経済誌「Forbes」が2010年から2019年の10年間に最も稼いだミュージシャン番付を発表。最後のアルバムリリースは2015年だったプロデューサーのドクター・ドレーが、推定9億5000万ドル(約1031億円)で1位に輝いた。 ドクター・ドレーは音楽活動ではなく、ビジネスでの収入が大きかった模様。共同創業者で20%の株を保有していたオーディオ機器メーカーのビーツ(・エレクトロニクス)が、2014年にアップル社に30億ドル(約3255億円)で買収されている。 続く2位は推定8億2500万ドル(約895億円)でテイラー・スウィフト。3位は推定6億8500万ドル(約743億円)でビヨンセという結果に。2人は共に大成功を収めたツアーやアルバム、大手ブランド企業とのパートナーシップなどで大きな収入を得ているとのことだ。テイラーは2019年のセレブ長者番付では、推定年収1億8500万ドル(発表時の為替レート換算で約200億円)で1位に輝いている。 同ランキングは生存のミュージシャンが対象だが、死後の収入を考慮すると、2009年に死去したマイケル・ジャクソンが23億7000万ドル(約2571億円)でトップになるという。 「Forbes」誌の「過去10年で最も稼いだミュージシャン」トップ10は以下の通り。 1位 ドクター・ドレー/9億5000万ドル(約1031億円) 2位 テイラー・スウィフト/8億2500万ドル(約895億円) 3位 ビヨンセ/6億8500万ドル(約743億円) 4位U2/6億7500万ドル(約732億円) 5位 ディディ/6億500万ドル(約657億円) 6位 エルトン・ジョン/5億6500万ドル(約613億円) 7位 ジェイ・Z/5億6000万ドル(約608億円) 8位 ポール・マッカートニー/5億3500万ドル(約580億円) 9位 ケイティ・ペリー/5億3000万ドル(約575億円) 10位 レディー・ガガ/5億ドル(約542億円)

Hollywood

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局! 約9年の交際に終止符。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局したという。 ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラー。Photo: Jacopo Raule/Getty Images 『ハイスクール・ミュージカル』(06)などで知られるヴァネッサ・ハジェンズと、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(19)が記憶に新しいオースティン・バトラーは、約9年に及ぶ交際に終止符を打ったそうだ。ある関係者は、『Usウィークリー』誌にこう話している。「ヴァネッサとオースティンは、完全に破局しました。ヴァネッサは、そのことを周りの人に話しています」 昨年12月13日に開かれたヴァネッサの31歳の誕生日パーティーに、オースティンの姿が見えなかったことから破局説が浮上していた。またヴァネッサのインスタグラムには、ハロウィンを最後にオースティンとの写真が投稿されていない。 ふたりは2005年に大ヒットテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』の撮影セットで出会ったものの、当時ヴァネッサは共演のザック・エフロンと交際しており、2人が付き合い始めたのは2011年だった。

クリステン・スチュワート、元カレとの共演を一蹴!

「トワイライト」シリーズの共演者でもあったロバートがバットマン役に決まった際、クリステンのファンたちがクリステンにキャットウーマンを演じるよう願っていたが、キャットウーマン役がゾーイ・クラヴィッツに決まってうれしかったという。 『エンターテイメント・トゥナイト』に、クリステンはこう話している。「それっておかしなことよね。全然ナシよ」「もちろん、実現すればクールだったわ。小さいときからすべての『バットマン』作品を見ているから」「(実現していれば)楽しいことになっていたとは思うけど。でも私はゾーイととても仲良しなの」 さらに、クリステンはロバートがバットマン役になったことを誇りに思っているそうで、「もちろん、ロバートがこのプロジェクトに参加していることを誇りに思う」「映画を見るのが待ちきれないわ。だから、アイデアとしては面白いけど、本物の作品はすごいものになるでしょうね」と続けている。 https://youtu.be/jCFWEzIVILc また、今年公開予定のSFホラー作品『アンダーウォーター』に出演しているクリステンは、7マイル(約11キロメートル)下の海底にある研究所のメンバーが海中で恐ろしい生き物と対峙する様子を描く同作の撮影は恐怖だったと語っている。「あの水中スーツを着て水中に潜らなければいかない日は本当にゾッとした」「私は本当に閉所恐怖症なの。共演者の何人かは水中に潜るのをとても楽しんでいたけど。私は違った」「水中の撮影日は抗不安薬を飲んで、泣いていたと思う。大げさに聞こえるだろうし、俳優がどんなに映画撮影が大変かって不満を言うのを聞くのは嫌だと思うけど、今回は本当に辛かった。この作品の主な課題は、私達が撮影を完成させることにあったわね」 クリステン・スチュワート、元恋人ロバート・パティンソンとの結婚を考えていた!People / 10 11 2019

ジャスティン・ビーバー、ライム病を患っていることを告白

ライム病を患っていることを明かしたジャスティン・ビーバー<画像を拡大する> 歌手のジャスティン・ビーバーが感染症のライム病と診断され、治療を受けていることを自身のインスタグラムで発表した。詳細はYouTubeで公開されるドキュメンタリーで明かされるという。 TMZの記事のスクリーンショットを投稿したジャスティンは、「ジャスティン・ビーバーがメス(ドラッグ)でもやってるみたいに、ひどいありさまだ、と大勢の人が言っていたけど、彼らは気付けなかった。僕が最近、ライム病と診断されたことをね」とコメント。 「それだけじゃない。僕は肌の状態や脳機能、体力、健康全般に影響を及ぼす重度の慢性の単核症を患っていたんだ。詳しいことは近々YouTubeに投稿するドキュメンタリーシリーズの中で説明されているよ…。僕が闘病を続け、克服しつつあることが分かるよ」と続け、病気が改善されていることを明かしている。 ライム病はマダニによって媒介される細菌感染症で、単核症は大体がEB(エプスタイン・バー)ウイルスが原因で起きる感染症。TMZによると、ドキュメンタリーではジャスティンが2019年のかなり後半に入るまでライム病だと診断されず、体調不良を理解してもらえずに重度のうつと闘っていたことが分かるという。 ジャスティンが告白後、妻でモデルのヘイリー・ビーバーは、ジャスティン同様にライム病と闘病するモデル仲間のジジ&ベラ・ハディッドと2人の母親のヨランダの大きな助けがあって、ジャスティンがライム病やその治療について理解を深めることができたことを明かしたという。

祝8歳! ブルー・アイビーがビヨンセそっくりに成長中

ビヨンセとジェイ・Zの愛娘、ブルー・アイビー。すっかり大人になった姿をインスタグラムで披露している。 https://www.instagram.com/p/B7BwtpohNOp/?utm_source=ig_embed courtesy of Matthew Knowles via Instagram 1月7日(火)に8歳の誕生日を迎えたブルー・アイビー・カーター。ビヨンセの父のマシュー ・ノウルズが最近のブルーの写真をインスタグラムにアップ。「美しく、私の最初の孫ブルー・アイビーへ。お誕生日おめでとう」とメッセージを贈っている。 今年初めにはラッパーのミーガン・ジー・スタリオンがインスタグラムにビヨンセとブルー・アイビーとの3ショットをアップ。新年をお祝いしていたけれど注目を集めたのは、ビヨンセよりもミーガンよりもブルー! すっかり大人になり、ますますビヨンセに似てきた姿が話題の的に。2枚目の画像では口を開けて、乳歯が抜けたキュートな笑顔を披露! https://www.instagram.com/p/B6yUnhNFjMN/?utm_source=ig_embed

クリス・ヘムズワース、オーストラリア山火事被害に約1億円を寄付。

クリス・ヘムズワースが、現在オーストラリアで猛威を振るっている山火事被害に100万ドル(約1億800万円)を寄付した。 クリス・ヘムズワースはオーストラリア政府観光局のグローバル・アンバサダーを務める。Photo: James D. Morgan/Getty Images for Tourism Australia クリス・ヘムズワースが、母国オーストラリアで猛威を振るっている山火事被害に100万ドル(約1億800万円)を寄付した。被災者に加え、現在までに25人の犠牲者を出し、広範囲にわたり地面を焼き無数の野生動物の命を奪っている森林火災と戦う消防局への支援をインスタグラムでファンに呼び掛けている。 「君と同じように、僕もここオーストラリアの森林火災との戦いを支援したいんだ」「僕は家族と共に100万ドルを寄付するよ」「きみたちも協力してくれることを願っている」「ほんの少しでも助かるんだ。出来るだけの額を寄付してくれると非常にありがたい」「この破滅的で困難な時も休むことなく救援を続けている消防団や団体を支援するリンクをつけておいたよ」

第77回ゴールデン・グローブ賞 ”最凶”司会者リッキー・ジャーヴェイスの強烈モノローグ全文

すごく英語の勉強になる! 最凶ブラックジョークを日英両表記で全文公開。 【リッキー・ジャーヴェイスによるオープニングモノローグ】(フル動画はこちら) 今夜はフェリシティ・ハフマンが作ったナンバープレートのリムジンで来ました Hello and welcome to the 77th annual...

激やせのアデル、ハリー・スタイルズと一緒にバカンス

アデル(31)がハリー・スタイルズ(25)と一緒に東カリブ海のアンギラでバカンスを過ごしていると欧米メディアが報じました。  Adele Instagram ▲アデル。 ドット柄のワンピを着てビーチで笑顔を見せているアデル。その姿はとてもスリムになっており、まるで別人レベル!! 豊かなバストも谷間に隙間ができるほど小さくなっています。 衝撃的なのはそんなアデルの姿だけではありません。その場になんとハリー(25)も一緒にいたというのです。このニュースにファンは騒然!!