Home ニュース 「史上最高に美しい!」「なんて素敵なファミリー」ベッカム一家がLAへ!! 貴重な集合写真を撮影した場所は...

「史上最高に美しい!」「なんて素敵なファミリー」ベッカム一家がLAへ!! 貴重な集合写真を撮影した場所は…

-

ベッカム一家 Beckham Family
現在はインテル・マイアミのオーナーを務めているベッカム。 (C) Getty Images

元イングランド代表のデイビッド・ベッカムが自身のインスタグラムでファミリー勢ぞろいの写真を投稿した。

どうやら一家は、サンクスギビング・デーの休暇を揃ってアメリカで過ごし、2007年から在籍したロサンゼルス・ギャラクシーのホームスタジアムを訪れたようだ。

公開されたのは、スタジアムの脇に建つベッカムの銅像を前に、本人とヴィクトリア夫人、長男のブルックリン君、次男のロメオ君、三男のクルス君、そして長女のハーパー・セブンちゃんのファミリー全員が一緒に収まっている貴重なカットだ。

ベッカムはこの集合写真に「この場所には数えきれないほど素晴らしいアメリカでの思い出がある」とコメントを添えている。
これを見たファンからは、次のような絶賛のコメントが続々と寄せられている。

「史上最高に美しい写真だと思う!」
「なんて素敵なファミリー!」
「どうかベッカム一家に幸せが訪れますように」
「こんな家族になりたいと思うよ」
「デビッドと子どもたち、フットボールの夢だ」
「世界でベストなパーフェクト・ファミリー」
「ハーパーが大きくなっていてビックリ」

ベッカムは現在、ソフトバンクの孫正義会長らが中心となって創設されたインテル・マイアミのオーナーを務めている。

同クラブは来季からMLSに参画することが決まっており、オーナーとしてのベッカムの手腕に注目が集まりそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

Must Read

ソフィア・リッチーとスコット・ディシック Sofia Ritchie and Scott Disick

ソフィア・リッチーとスコット・ディシックが破局

0
先週、破局ではなく距離をおいているだけだと報じられたソフィア・リッチー(21)とスコット・ディシック(37)。ところが、米誌『Us』が2人の破局を報じました。 26日が誕生日だったスコットは、ユタ州のグランドサークルにある高級リゾートホテル「アマンギリ」に、元パートナーのコートニー・カーダシアン(41)と3人の子供たちメイソン(10)、ペネロペ(7)、レイン(5歳)と一緒に滞在。そこにソフィアの姿はなかったと『Us』は伝えています。 Sofia Richie Instagram スコットは5月初旬にコロラド州のリハビリ施設に入所。ところが、施設内での自身の写真が流出したことから、入所後数時間で施設をチェックアウトしたそう。当初、リハビリ施設にはアルコールや薬物の依存症治療のために入所したと報じられましたが、情報筋によると、スコットは2013年、14年と続けて両親を亡くしたことなど、”過去のトラウマ”の治療を望んでいたのだとか。 また、別の情報筋によると、スコットは新型コロナウイルスの感染拡大のなかでの自主隔離生活に苦労していたのだそう。