Home ニュース ベン・アフレック、『ザ・フラッシュ』でバットマン役に復帰へ。

ベン・アフレック、『ザ・フラッシュ』でバットマン役に復帰へ。

-

ベン・アフレックが映画『ザ・フラッシュ』でバットマン役に復帰するようだ。

ベン・アフレック Ben Affleck
『ジャスティス・リーグ』(17)より。Photo: Warner Bros. Pictures/Everett Collection/amanaimages

ベン・アフレックが映画『ザ・フラッシュ』でバットマン役に復帰するようだ。バットマンの新作映画でその座をロバート・パティンソンに譲っていたベンが、フラッシュを主役としたDCエクステンデッド・ユニバースの新作で、同じく過去にバットマン役を演じていたマイケル・キートンと共演することになるという。

フラッシュことバリー・アレン役はエズラ・ミラーの続投が決定しており、アンディ・ムスキエティ監督がベンとマイケルのブルース・ウェイン役復帰を明らかにした。ムスキエティ監督は『ヴァニティ・フェア』にこう語る。

「(ベンのバットマンは)この映画の感情面において、とても重要な役割を担っています。彼の演じるウェインとバリーのやりとりは、これまでも見たことのないようなレベルの感情をもたらすことでしょう」「これはバリーの映画であり、バリーの物語です。しかし、両キャラクターの間には私たちが思う以上のつながりがあるのです。2人とも母親を殺されていますし、それがこの映画の感情面における動脈となるのです」

また「IT/イット」シリーズで知られるムスキエティは、ベンにも監督経験があることから、「カメラの前後ろ両方の経験を持つ人と共同作業が出来ることも嬉しいです。理解してくれますから」とコメント。他にも、1989年の『バットマン』と1992年の『バットマン リターンズ』でタイトルロールを演じたマイケル・キートンも、新作でかなり重要な役割を果たすことになると明かしている。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

Latest Posts

Instagram