Home ニュース

ニュース

ニコール・キッドマン、新作ドラマのトラウマ的背景を持つ役は「メンタル面で参ってしまった」

アカデミー賞やゴールデングローブ賞など数々の名だたる賞を獲得してきたオーストラリア出身の女優ニコール・キッドマン(53)。これまでにDV被害を受ける妻役や荒んだ中年女性刑事役など様々な役どころを演じては高い評価を得てきた。そんな演技派女優のニコールだが、ドラマや映画の役にのめり込むあまりメンタルに異常をきたして体調を崩したこともしばしばあったという。このほどニコールが、出演したサスペンスドラマ『フレイザー家の秘密』が私生活にもたらした「ネガティブな面」を明かした。 英俳優ヒュー・グラント(60)と豪女優ニコール・キッドマンの初共演で話題を集めたHBOドラマ『フレイザー家の秘密(原題:The Undoing)』。医師の夫ジョナサン・フレイザー(ヒュー)や名門私立校に通う息子と共に幸せなセレブ生活を送る臨床心理士のグレイス(ニコール)が、ある殺害事件をきっかけに人生が崩壊していくストーリーを描いたものだ。ニコールが出演する新作なだけに視聴率も好調だったが、撮影の裏側ではニコールの体調が優れず撮影がストップすることもあったそうだ。 現地時間11日、米コメディアンのマーク・マロンのポッドキャスト「WTF with Marc Maron」に出演したニコールは、『ビッグ・リトル・ライズ』や『フレイザー家の秘密』でのトラウマ的背景を持つキャラクターを演じたことで、実生活でも「不安な状況に陥る」ことがあったと明かした。 「急に襲われるのよ。居心地が悪くて不安が生じ、ありのままでいることに不当な圧力をかけられているような気持ちにね」と説明したニコールは、私生活で演技上のキャラクターと‟シンクロ”してしまうことがあったという。

ヴィクトリア、スパイス・ガールズ再結成不参加だった理由

ヴィクトリア・ベッカム(46歳)は、エルトン・ジョンを見て、スパイス・ガールズ再結成に参加するのを止めたという。2007年の再結成ツアー、そして2012年のロンドン五輪ではグループに参加したものの、ジェリ・ホーナーの妊娠で中止された2016年のツアー、2019年のツアーには首を縦に振らなかったヴィクトリアだが、その理由は友人エルトン・ジョンのパフォーマンスだったそうだ。 英ヴォーグ誌企画の“未来への自分宛の手紙”に、ヴィクトリアはこう綴っている。「何年も前に覚えている?あなたの素敵な友人、エルトン・ジョンをラスベガスで見たでしょ。『可愛いダンサー(マキシンに捧ぐ)』をまるで初披露するかのように演っていた。彼にとってそれは酸素のようなものなんだとあなたは気づいた。人生を変えるような瞬間で、歌やダンスをあなたは楽しんではいたけど、それは自分の情熱ではなかった」「あの日、あなたは自分自身の夢の探求を始めた。スパイス・ガールズから退く時だった。初めて一人で冒険に出たから、それは怖かった。自分を定義していた章を閉じるのは恐しいことだったから」その後、自身の名を冠したブランドを設立し、今ではデビッドとの間に4人の子供を持つ母でもあるヴィクトリアはこう続けた。「あなたはこれからも自分を改革し続けていく。否定してくる人間を無視しながら、新たな挑戦をし続けていく。世間一般の通念を超えた視点を持ちあなたは自分の道を常に切り開いていく。まずはファッションにその情熱を見つけた。次にビューティーの分野。今度は何? 私はそれが知りたくて仕方がないわ」

トム・ホランド、役作りで体重14kg減

トム・ホランド(24歳)は、新作「チェリー」の役作りのため約14kg体重を減らした後、また元の体重に戻したそうだ。トムが同クライム新作への出演へ向けて、体格を劇的に変化させていたことをジョー・ルッソ監督が明かしている。 「トムは、この役のために凄く体重を減らしました。約14kgは落としましたね。そしてそれを元通りにしたんです。僕達はインディペンデント映画のスケジュールでやっていましたから、トムはそうする時間を十分には与えられていなかったのですが」とデッドラインに話した。アンソニー・ルッソも監督として参加する同新作でトムは、心的外傷後ストレス障害(PTSD)を抱え、オピオイド中毒となり、薬物を購入する金を得るために銀行強盗し始める軍医を演じている。

復活『SATC』でのキャスト、1話のギャラは?

浮上しては消え、また浮上…と何度も復活が噂されたドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』。先日、ついに噂ではなく、ストリーミングサービス「HBOマックス」で復活すると米メディアが報じました。そこで明らかになったのが、キャストのギャラ事情です。 米誌『Variety』によると、出演するのはサラ・ジェシカ・パーカー(55)、クリスティン・デイヴィス(54)、シンシア・ニクソン(55)の3人で、全員がエグゼクティブ・プロデューサーでもあるのだそう。 そんな彼女たちの1エピソードあたりのギャラは、なんと100万ドル(約1億400万円)以上! ミニシリーズで10エピソードを予定していることから、10億円以上のギャラを手にする計算になります。 ちなみに、同ストリーミングサービスではニコール・キッドマン(53)、ジェフ・ブリッジス(71)、リース・ウィザースプーン(44)、ケリー・ワシントン(43)などのスターに対して、同じく1エピソードあたり100万ドル以上を支払っているといいます。

米倉涼子 恋人との結婚を左右する『ドクターX』映画化企画

戸田恵梨香(32)&松坂桃李(32)など、大物芸能人の電撃結婚が続出した2020年。そこで、熱愛が噂される注目カップルの“未来”を大調査! 芸能リポーターの長谷川まき子さん、菊池真由子さん、城下尊之さんの3人に予想してもらった。 昨年、数々の熱愛現場を目撃した本誌。なかでも特に反響の大きかったのが米倉涼子(45)と年下アルゼンチン人ダンサーの情熱的な恋。城下さんは0%と断言するいっぽう、長谷川さんと菊池さんは、“2度目の正直”が起こる可能性は50%だと予測する。 「1回目の結婚がうまくいかなかったのと、お相手が外国の方ということもあって、より慎重になっているとは思います。独立したばかりで、海外志向もあるので、今年の結婚はないと思いますが、コロナ禍で絆が強まっているとは思います」(長谷川さん) 米倉の代表作『ドクターX』(テレビ朝日系)の行方が結婚を大きく左右することになりそうだ。 「テレ朝サイドは今年10月クールで米倉さんに『ドクターX』再登板を要請しているそうで、本人も同枠で昨年10月クールにヒットした『七人の秘書』に感化されて前向きだといいます。まだ検討段階ですが、映画化企画も進んでいるそうです。もし実現すれば、今年いっぱいの結婚は難しいと思います」(テレビ朝日関係者)

米音楽界最大の祭典グラミー賞授賞式が延期に

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、米音楽界最大の祭典であるグラミー賞授賞式の開催延期が決定した。 第63回となる2021年のグラミー賞授賞式は1月31日(現地時間)、米ロサンゼルスのステイプルズ・センターで行われる予定だった。無観客や事前収録での対応も模索されていたが、感染者急増によりロサンゼルス郡で不要不急の外出を控える緊急命令が発令されていることを受け、このほど授賞式の開催を3月14日に延期することを決定した。 グラミー賞を主催するレコーディング・アカデミーは、全米放送を行う米CBS、授賞式プロデューサーと共同声明を発表。「ロサンゼルスにおける新型コロナウイルス感染拡大の状況が悪化しており、医療現場が逼迫し、集中治療室が定員に達していること、そして州や郡からの新たな指導により、授賞式の延期が正しい選択であるとの結論に至りました」「私たちにとって、音楽コミュニティの人々と番組製作に関わる何百人ものスタッフの健康と安全ほど重要なものはありません」と説明している。 なお、映画界では新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、毎年1月上旬に行われるゴールデングローブ賞授賞式は2月28日(現地時間)、1月下旬に行われるアカデミー賞授賞式は、4月25日(現地時間)にそれぞれ延期されている。

百恵さんが笑顔に!祐太朗夫妻の新年挨拶で初3ショット目撃

それぞれ愛犬のリードを手にしながら散歩を楽しんでいたのは、歌手・三浦祐太朗(36)と声優で歌手の牧野由依(34)だった。 本誌が彼らを目撃したのは1月初旬、祐太朗の実家がある東京都国立市。新妻・牧野にとっては初めての“義実家への新年挨拶”となった。 「義理の両親となった三浦友和(68)・百恵さん(61)夫妻年、明治安田生命が行っている『理想の有名人夫婦ランキング』で15年連続1位に輝き、殿堂入りを果たしました」(芸能関係者) そんな両親の夫婦の在り方を祐太朗も尊敬しているという。昨年の本誌の直撃取材に対して、彼はこう答えている。 「ああいう仲のいい夫婦になれたら本当にいいな、と僕らも思っているので。両親が僕ら夫婦の手本ですから……」

ルイ王子、幼稚園はお預け エリザベス女王はガーデンパーティをすべて中止に

新型コロナウイルス感染症の拡大が続くイギリス。ロイヤルキッズたちの生活にも大きな影響が出ている。 日本同様、新型コロナウイルス感染症の収束の兆しが見えないイギリス。先週末、ロンドン市長のサディク・カーンは年末年始の休みが明けても市内の小学校を引き続き休校にすることを発表した。市内の小学校の中にはジョージ王子とシャーロット王女がトーマス・バタシー校も含まれる。ウィリアム王子とキャサリン妃は公務を再開したけれど、一家はまだ感染リスクを避けるためにノーフォークの別邸アンマーホールで暮らしている。まだしばらくロンドンに戻らず、ジョージ王子とシャーロット王女もアンマーホールでホームスクールを続けると見られている。 学校休校の影響はルイ王子にも及びそう。ジョージ王子とシャーロット王女は2歳になると翌年の1月から幼稚園に通い始めている。ルイ王子はすでに2歳。本来ならこの1月に幼稚園に入園するはず。ジョージ王子たちのときにはウィリアム王子とキャサリン妃が事前に進学先を公表していたが、ルイ王子の幼稚園に関してはまだ何も発表されていない。

年上キラーのハリ―・スタイルズ、10歳年上の女優と交際!?

ハリー・スタイルズ(26)とオリヴィア・ワイルド(36)との間に交際説が浮上! 数週間前からデートしていると米誌『People』に情報筋が語りました。 週末にハリーのエージェントの結婚式で手をつないでいるところを目撃された2人。「彼らは今週末、結婚式のためにカリフォルニア州モンテシトにいました」「友人の周りで、彼らは仲良さげに手をつないでいて、とても幸せそうにしていました」と、ある情報筋は同誌にコメント。「2人は数週間前からデートをしています」とも語っています。 「Page Six」が入手した写真では、花柄のロングドレスを着たオリヴィアが、黒のスーツを着たハリ―と「恋人繋ぎ」で手を繋いでいる姿が写っています。 https://twitter.com/PageSix/status/1346173960183013377?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1346173960183013377%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.celebtimes.net%2Farchives%2F57055