Home ニュース

ニュース

リース・ウィザースプーンの『キューティ・ブロンド』第3弾、ミンディ・カリングが脚本に抜擢

リース・ウィザースプーン主演で、今も多くのファンの心を惹きつける映画『キューティ・ブロンド』。シリーズ3作目の脚本について新情報が明らかになった。 2018年6月にシリーズ3作目の製作が決定した『キューティ・ブロンド』。コメディ女優で『オーシャンズ8』にも出演していたミンディ・カリングとエミー賞授賞歴のある脚本家ダン・グールが現在脚本を執筆中であることが明らかになった。製作決定当初は2020年2月に公開が予定されていたので、製作は大幅に遅れ気味。とはいえ、スタンダップコメディアンとしてデビュー、コメディセンスに定評のあるミンディが脚本に抜擢されたとなれば、傑作になる可能性が大! ミンディはこれまでにも舞台や映画の脚本を手掛けてきている。 リースもミンディの才能に太鼓判を押している。インスタグラムにヒロインのエルに扮したミンディの写真、そしてこの抜擢を報じるニュースの画像をアップ、「とてもいいニュース! こうなる運命だったのよ。エル・ウッズも承認しているわ!」と綴っている。ちなみにリースとミンディは2018年に映画『リンクル・イン・タイム』で共演している。 https://www.instagram.com/p/CAYJavnAgyL/?utm_source=ig_embed

『ジョーカー』ホアキン・フェニックスがパパに! 婚約者ルーニー・マーラが第1子妊娠

2019年10月に公開された映画『ジョーカー』で主演し、圧巻の演技を披露した俳優ホアキン・フェニックス(45)。このほどホアキンの婚約者で、女優のルーニー・マーラ(35)の第1子妊娠が『Page Six』などで伝えられた。 ルーニー・マーラといえば、ダニエル・クレイグとの共演作『ドラゴン・タトゥーの女』(2011年公開)で鼻と口にピアスをした天才ハッカーを演じ、一躍注目を浴びた。 プライベートを大切にするホアキン・フェニックスとルーニー・マーラは現在、米ロサンゼルスでひっそりと過ごしている。『Page Six』によるとルーニーは妊娠6か月頃と見られており、お腹を隠すようにダボダボの服を着て街中を歩く姿が目撃されているという。ホアキンとルーニーにその件についてインタビューを試みるも、2人からのコメントは得られていないもようだ。 ホアキンとルーニーが出会ったのは2013年、ロマンス映画『her(世界でひとつの彼女)』での共演がきっかけだった。同映画でルーニーはホアキンの元妻を演じたが、2人の間にこれといったロマンスは生まれなかった。そして2016年に再び映画『マグダラのマリア』で共演したことをきっかけに熱愛が報じられ始めた。2017年5月、ホアキンとルーニーは『第70回カンヌ国際映画祭』に仲睦まじく出席したことで、熱愛報道に拍車がかかった。同年9月にはホアキンが『The New York...

ロバート・パティンソン、『ザ・バットマン』に出演を決めた理由を明かす。

ロバート・パティンソンは新作『ザ・バットマン(原題)』で、キャラクターの新たな側面を表現できることに満足しているそうだ。 マット・リーヴスがメガホンを取る新作『ザ・バットマン(原題)』で、タイトルロールを演じるロバート・パティンソンが出演を決めた理由を明かした。それまで大作映画を避けてきたが、過去にジョージ・クルーニーやクリスチャン・ベール、ベン・アフレックなどさまざまな役者がそれぞれ同キャラクターを演じていることを面白いと思ったからだと『GQ』誌にこう語っている。 「ときに短所が長所のようにみえることがあると思う。お馴染みとなっているキャラクターがさまざまなバージョンで存在し、演じられてきたことを気に入った。いろいろな側面が描写されていくのが面白いと思ったんだ」「『隙間はどこだ?』って感じにね。軽めのバーションや、荒んだバージョン、より動物的なバージョンがあった。『僕が入れるところはどこだ?』って、その難題を解こうとすることに満足感を与えられる。もし自分ができるなら、役に立つものが僕の中にあるだろうか? そしてこれはレガシーとなる役だ。そこも気に入っている」 https://twitter.com/mattreevesLA/status/1235261421425958912?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1235261421425958912&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.vogue.co.jp%2Fcelebrity%2Farticle%2Frobert-pattinson-explains-why-he-said-yes-to-playing-batman

デヴィッド・ベッカム、衝撃の薄毛から数日で再びフサフサに

先日、家族とともに滞在中のコッツウォルズの街でキャッチされた際、髪の毛がすっかり薄くなっているところをばっちり撮られてしまったデヴィッド・ベッカム(45)。 2018年に植毛疑惑が報じられたことから、「やはり…」との声も。しかし、なぜ急に進行したのかが謎。もしかしたらロックダウン中のためにメンテナンスができなくなったのでは? なんて憶測も飛び交いました。 そして再び謎を呼んだのが、今度は髪がフサフサになっていたこと! 14日に更新された自身のインスタグラムでは明らかに量が増えたヘアで、早朝ランニングをしている姿が映し出されています。 薄毛の状態をパパラッチされたのは日曜日。あれから2、3日でここまで髪が伸びるのはちょっと考えにくいですよね。グレイヘアだった部分も黒くなっているし、完全に若返っているベッカム。自由自在に変わる髪の毛の量の謎…もうこれ以上追求しない方がいいのでしょうか。 https://www.instagram.com/p/CAKjNuMF8Jm/?utm_source=ig_embed https://www.instagram.com/p/CAKnJL4g5ao/?utm_source=ig_embed

メアリー=ケイト・オルセン、オリヴィエ・サルコジと破局

015年に結婚したメアリー=ケイト・オルセンと投資銀行家のオリヴィエ・サルコジ。破局したことが明らかになった。 雑誌『USウィークリー』によるとメアリー=ケイト・オルセンは4月17日(金)にとオリヴィエ・サルコジとの離婚届けを申請したという。でも現在2人が住むニューヨーク市の裁判所は新型コロナウイルス感染症の影響で緊急の場合以外、離婚申請を受け付けていない。そのため離婚はまだ成立していないという。 エンタメサイト「TMZ」によるとサルコジは今メアリー=ケイトに対して、2人が住んでいたニューヨークのアパートメントから退居するように弁護士を通じて要求しているという。メアリー=ケイト側はサルコジが彼女に知らせないままアパートメントの賃貸契約を解約、5月18日(月)までに出ていくように強制していると主張している。メアリー=ケイトは退居の期限を5月30日(土)まで延長してくれるようサルコジに求めているが、サルコジはこれを無視。感染症の影響で外出が規制されている中、引越しが可能なのかどうかをメアリー=ケイトは不安に思っているという。事態を解決するため、メアリー=ケイトは自分の離婚は緊急の場合に相当するとして、現在離婚を申請する許可をニューヨーク市に要求している。「TMZ」によると申請できれば、サルコジが単独でアパートメントを解約することを阻止できるという。またメアリー・ケイトは現在、婚前契約の執行も求めている。

スター歌姫、謎の新恋人と新曲MVでまさかのラブラブ披露

これまでほぼ恋人が途切れることがなかった恋多き歌姫アリアナ・グランデ。ただここ数年は、元カレが急死したり、婚約していたコメディアンとスピード破局したりとつらい経験も多く、「もう恋なんてしない」宣言したことも……。一時は恋を封印していたアリアナだが、このたびリリースされた新曲のミュージックビデオの中で、新恋人をお披露目したようだ。 ◆交際が噂されていた“謎の男性”がMVに登場 ジャスティン・ビーバーとコラボしたチャリティソング『スタック・ウィズ・ユー』を今月発表したアリアナ。同曲のMVには、募集で選ばれた人々が登場し、それぞれが大切な人と共に隔離生活を送る様子が映像におさめられている。 また故郷のカナダで自主隔離生活を送るジャスティンも、妻のヘイリーと共に登場している。 そしてMVの終盤では、自宅のベッドルームらしき場所で一人の男性と向き合うアリアナの姿が。映像ではこの男性と抱き合ったり、キスしたりとアツアツなムードで、2人が交際していることは一目瞭然だ。

ミランダ・カー、ロックダウン中はテニスボールでマッサージ。

ミランダ・カーは自粛生活中にテニスボールでマッサージをしているという。 ミランダ・カーは新型コロナウイルスによるパンデミックによりマッサージを受けに外出できないため、代わりにテニスボールを背中の下に入れて寝転がり、凝った筋肉をほぐしているという。『アリュール』誌にミランダはこう話している。 「たくさんのことを試している。気持ちを上げるのために何ができるかってね」「床に転がりテニスボールで背中をマッサージする。パートナーがしてくれない限り、ほかの人にやってもらうことが今はできないから。こんなルーティンやちょっとした儀式で気分が良くなるのよ」 早起きした後にはヨガをするのが日課だそうで、「夫は今も毎日朝5時半、週末は6時半に起床する。私は子どもが起きるまで少なくとも1時間はあるから、瞑想とヨガをする」「自分ひとりの時間があるわ。朝5時半に起きた後の1時間ぐらい。子どもたちは7時まで寝てる時もあるから、ときには1時間半ね」と明かした。

トム・クルーズがNASAとタッグ! 国際宇宙ステーションで映画撮影へ

これまで命知らずのアクションを数多くこなしてきたトム・クルーズが、今度は宇宙で映画を撮影するようだ。現地時間5日、NASA(アメリカ航空宇宙局)長官のジム・ブライデンスタイン氏がツイッターで正式に発表した。 Varietyによると、トムはNASAとパートナーを組み、国際宇宙ステーションで撮影を行うという。発表によると、NASAはこの大掛かりな企画の実現に向けて、新しい世代のエンジニアや科学者たちが触発されることを期待しているようだ。 トムの宇宙での撮影に関しては、現地時間4日にDeadlineが第1報を伝えていた。トムがイーロン・マスクがCEOを務める宇宙開発企業スペースXがNASAとチームを組み、宇宙で撮影するアクション・アドベンチャー映画の制作初期段階にあると報道。ストーリーなど詳しい事はまだ明らかになっていない。 スペースXからは正式にコメントが出ていないが、イーロン・マスクはブライデンスタイン氏のツイートに対して、「とても楽しいものになるだろう」とコメントしている。 クランクイン!

ケイティ・ペリー、METガラで着る予定だったジャンポール・ゴルチエのコーンブラを公開。

ケイティ・ペリーが、今年のMETガラで着る予定だったコスチュームを公開した。 婚約者オーランド・ブルームとの第一子を妊娠中のケイティ・ペリーは、5月4日(現地時間)にニューヨークのメトロポリタン美術館にて開催される予定だったMETガラで、ジャンポール・ゴルチエがデザインしたお腹の膨らみに注目が集まるコルセットを着用する予定だったようだ。 新型コロナウイルスのパンデミックにより、今年のMETガラは無期限延期となってしまったため、着用の機会を失ってしまったことからインスタグラムでコスチュームを披露した。ケイティは投稿に「どんな感じになっていたかしら…」とコメントを添えている。 https://www.instagram.com/p/B_y1HX9HVRa/?utm_source=ig_embed 今年のテーマは「アバウト・タイム:ファッション・アンド・デュレーション」と題されており、ケイティの衣装はゴルチエがマドンナのためにデザインしたアイコニックな円錐形のブラにオマージュを捧げたものとなっている。