Homeニュースイーロン・マスクが恋人グライムスと破局、3年の交際に終止符

イーロン・マスクが恋人グライムスと破局、3年の交際に終止符

-

イーロン・マスクとミュージシャンのグライムスは、3年間の交際に終止符を打った後、「半別居」状態にある模様だ。ニューヨーク・ポスト傘下のゴシップサイトPage Sixが、9月24日にスクープ記事として報じた。

マスクは、2人の破局の原因の一部が仕事にあるとPage Sixの取材に語っている。彼は、スペースXとテスラの業務のためにほとんどの時間をテキサス州か海外で過ごしているが、本名クレア・ブーシェのグライムスは、ロサンゼルスを拠点に音楽活動を行っている。

マスクによると、2人は現在も「素晴らしい関係」にあり、彼が「ベイビーX」と呼ぶ1歳になる息子(X AE A-XII)を育てるために協力しているという。

「2人の関係は終わったが、今でも愛し合っている」とマスクはPage Sixの取材に語り、今もグライムスと息子が彼の家に滞在中だと付け加えた。

NYでディナーをしたふたり(2021年5月4日撮影、Getty Images)

2人の交際をいち早く報じたPage Sixによると、マスクはロココ(美術)とRoko’s Basilisk(人工知能に関する思考実験)をかけわせたジョークをツイートするつもりだったが、グライムスは2015年にそのアイデアを先取りし、自身の楽曲「Flesh Without Blood」のミュージック・ビデオに「Rococo Basilisk」という名前のキャラクターを登場させていた。

2人はメットガラの会場に、お互いがデザインし合った衣装で登場し、イーロンはテスラのピンを付け、グライムスはテスラのチョーカーを付けていた。

フォーブスの試算でマスクの保有資産は1965億ドル(約21.8兆円)で、彼は世界2位の富豪となっている。

マスクとグライムスのカップルは、多くの人に奇妙な組み合わせだと考えられてきた。マスクは大富豪のCEOであり、グライムスは自分のことを「反帝国主義者」と呼んでいたが、2人が交際を始めた後に、彼女はこの文言をツイッターのプロフィールから削除した。

さらに、マスクとグライムスの関係は、一部のグライムスのファンの反感を買い、テスラが労働組合を結成しようとした従業員を解雇したと報じられた際に、彼女のファンはマスクとテスラを擁護した彼女を批判した。2人の間には、2020年5月に息子が生まれていた。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here