Homeニュース小室眞子さんと圭さんの結婚を海外マスコミはどう報じたか 皇位継承問題からヘンリー王子夫妻との比較まで

小室眞子さんと圭さんの結婚を海外マスコミはどう報じたか 皇位継承問題からヘンリー王子夫妻との比較まで

-

10月26日(火)に入籍した秋篠宮家の長女の眞子さんと小室圭さん。海外マスコミも2人の結婚を報じている。

小室圭さん(Kei Komuro)、小室眞子さん(Mako Komuro)
Pool + Getty Images

10月26日(火)に入籍、記者会見を行った秋篠宮家の長女眞子さんと小室圭さん。イギリスのテレビ局「BBC」はまず冒頭で「日本の法律では、女性の皇族は一般人との結婚で皇族としての地位を捨てることになっている。男性の皇族はそうではない」と紹介、「日本の眞子内親王は大学時代の恋人小室圭さんと結婚し、その結果皇族の地位を失った」と説明している。

さらにBBCは圭さんをイギリスのメーガン妃に例え「眞子さんとの関係が報じられてから厳しい監視に晒された。最近では日本に帰国したときポニーテール姿だったことを批判された」と紹介している。「一部のタブロイド紙やSNSユーザーは彼の髪型が内親王と結婚する人には不適切だと感じた」とも。

またヘンリー王子夫妻に手厳しい報道をすることで知られるイギリスの新聞「デイリーメール」も2人の結婚のニュースを大きく取り上げている。小室さん夫妻がアメリカで新生活を始めるようだと報道、「この決断は2人とヘンリー王子とメーガン妃とを比較させる。王子と妃もアメリカで個人として暮らすためにロイヤルとしての義務に背を向けた」と書いている。また2人の記者会見でのコメントも紹介。「眞子さんは婚約中に書かれた報道を批判し、それらの報道は誤った情報を広める『一方的な噂』であり『つらく悲しい思いがした』と非難した」と書いている。また続けて「皇室が眞子さんがPTSDに苦しんでいると発表している」と言及、報道とPTSDの関連を示唆している。

Pool + Getty Images

アメリカのテレビ局「CNN」は「2人の絆は何年にもわたる論争、世間からの反対、小室さんの母親が関与した金銭スキャンダルに対するタブロイド紙の過熱する報道に苦しめられた」と報じている。また眞子さんが結婚一時金を辞退したことにも言及。「世間からの非難を鎮めるため、皇室を離れるときに受け取る資格のある政府からの100万ドルの支払いを辞退した」と報道、「記者会見では2人の結婚が引き起こした問題に謝罪した」とも。

そして最後にアメリカのテレビ局「NBC」は「2人のドラマティックな皇室離脱は国内外のマスコミの注目を集め、イギリスのヘンリー王子とメーガン妃と比較されている」と報道、王子と妃の王室離脱のときに使われたExit(離脱)という単語を使っている。その上で女性皇族に皇位継承権がないことに言及。ポートランド州立大学の日本研究センター長のケネス・ルオフ教授のコメントを紹介している。「これは国の象徴に関する問題。もし国の象徴が男性に限定されているのであれば、それは日本のジェンダー平等の現状について極めて多くを語っている」と教授は語っている。今回の結婚のニュースをきっかけに小室さん夫妻の今後の生活だけでなく、日本の皇室制度のあり方が注目を集めることになりそう。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here