ミンジュ(IZ*ONE)所属のUrbanWorks、俳優マネジメント事業から撤退へ…所属俳優にも通知済

0
331
キム・ミンジュ Kim Min-ju
日韓ガールズグループ「IZ*ONE」キム・ミンジュ(17)の所属事務所UrbanWorksが苦悩の末、俳優マネジメント事業から撤退する。
キム・ミンジュ Kim Min-ju
日韓ガールズグループ「IZ*ONE」キム・ミンジュ(17)の所属事務所UrbanWorksが苦悩の末、俳優マネジメント事業から撤退する。

韓国メディアによると、UrbanWorksは最近、マネジメント事業を狭めることを決定し、関連内容を所属俳優にも通知した。既に数人のマネジャーは退職したという。来年4月までにすべての俳優マネジメント事業を整理し、その理由は財政悪化であることが伝えられた。

現在、UrbanWorksには俳優キム・ウンス(57)をはじめ、チェ・ギュファン(40)、ポン・マンデ監督(48)、イ・チョア、チェ・スハン(21)、イ・ピンナ(23)、シン・ソイ(23)、ハン・ソウル(23)、歌手Kriesha Chu(20)、「IZ*ONE」キム・ミンジュの10人が所属している。

UrbanWorks側が俳優マネジメントを放棄しながらキム・ウンスら8人の去就が不透明となったが、音盤事業部は続けることが決定しているため、キム・ミンジュとKriesha Chuは残留することとなる。

ある企画会社の関係者は「最近、国内のマネジメント事業が難しく状況も良くない。業界では『来年30%はなくなるか、合併が続く』という話も出ている」と打ち明けた。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here