Home ニュース ロッティ・モス、自身のセクシュアリティについて話す

ロッティ・モス、自身のセクシュアリティについて話す

-

ケイト・モス(46)の異父きょうだいでモデルのロッティ・モス(22)が自身のセクシュアリティについてオープンに語りました。

彼女はインスタグラムのストーリーでパンセクシュアルであることについて語ったQ&Aに参加。パンセクシュアリティとは、「生物学的性別、性別、またはジェンダー・アイデンティティに関して性的な選択肢が制限されていないこと」と定義されています。

あるファンは、ロッティが女性とデートするかどうか尋ねたところ、「私はパンセクシャルだから、どんな性別でも気にしないわ。どんな性別でもいいの。誰と会うかにもよるわ」と答えています。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

Latest Posts

Instagram