Home ニュース マライア ・キャリー 、クリスマス特番の制作費に約5.5億円か。

マライア ・キャリー 、クリスマス特番の制作費に約5.5億円か。

-

マライア・キャリーは、Apple TV+のクリスマス特番に400万ポンド(約5億6000万円)を費やしたという。

マライア ・キャリー  Mariah Carey
マライア ・キャリー 。Photo: Kevin Mazur/Getty Image

マライア・キャリーが、Apple TV+のクリスマス特番に400万ポンド(約5億6000万円)を費やしたという。アリアナ・グランデやスヌープ・ドッグといった豪華ゲストも出演するマライアの特番「Mariah Carey – Magical Christmas Special 」には、巨額の制作費がかかったと報じられている。ある関係者は「サン」紙にこう説明する。

「マライアはApple TV+特番で他の全てを打ち負かしたかったんです。そしてその通りになりましたよ。レビューや評価だけでなくて、予算においてもです。 有名どころのギャラなど、制作費に400万ポンドかかりました」「マライアは中途半端なことはしませんから、特番は物凄い制作費で作られました。彼女のヘアメイクを含むスタイリング費用だけでも12万5千ポンド(約1750万円)以上でしたし、他にも彼女の諸費用が2万ポンド(約280万円)かかりました。でも、マライアを知る全ての人は、彼女はその大金に値すると分っていますから」

12月4日より配信開始された同番組は、既に世界100カ国におけるApple TV+のチャートでトップとなっている。そんなマライアは最近、自伝映画をまもなく作るかもしれないと明かしていた。回想録『The Meaning of Mariah Carey』を映画化する可能性について 、「ある話が進行中よ。そうなるべきだと本当に思っていて、ずっと私のゴールだったの。私にはたくさん語る事があるから、最初に本を書く事が重要だった。それから取捨選択して、どうやってそれを解釈するかを選ぶのよ」と思わせぶりな発言をしていた。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

Latest Posts

Instagram

Error decoding the Instagram API json