Must Read

テイラー・スウィフト、母に脳腫瘍が見つかり、ツアーを小規模に

テイラー・スウィフトは昨年夏にニュー・アルバム『Lover』をリリースしたが、それをプロモートするツアーはいつもに比べ小規模なものになる。その理由は、母の闘病にあるという。 テイラーの母アンドレアさんは数年前から癌を患い、一度は克服したものの、昨年春に再発したことが明かされていた。そして残念なことに、その後、脳腫瘍が見つかったそうだ。 テイラーは、『Variety』のインタビューで、母親のそばにいられるかどうかが最も気にかけていることなのかと問われると、こう答えた。「ええ、そのとおりよ。それが理由」「(癌の)治療中、脳腫瘍が見つかったの。脳腫瘍の症状は、これまでに経験した癌のものとは全く違う。だから、私たち家族にとってとても辛い時期なの」 テイラーは、今年は4月に米アトランタで開かれる<Capital One JamFest>に出演後、夏に英国のグラストンベリーほか、ヨーロッパや南米で開かれる数フェスティバルへの出演、およびアメリカでの4公演開催のみ予定している。 「この先なにが起きるか、どんな治療法を選ぶか、わからない」が、いまは仕事と家族を可能な限り両立させたいと考えているそうだ。

レディー・ガガ、新曲「Stupid Love」がリーク。

レディー・ガガのニューシングルと考えられる曲がネットにリークされた。 レディー・ガガ。Photo: INSTARimages/AFLO レディー・ガガの新曲とされる「Stupid Love」がネットにリークされ、同曲を聴いたファン達はソーシャルメディアで称賛の声を綴っている。先日、ガガは2016年の『ジョアン』に続くニューアルバムを年内に発表予定で、最初の先行シングルを2月7日にリリースすると報じられたばかりだった。 またタイ・ダラー・サインと、これまでにマドンナやセレーナ・ゴメス、マイリー・サイラスなどを手がけたプロデューサーのトビー・ギャッドによる2曲「Chances」「Feel So Good」が、新作アルバムへの収録が見込まれている。同曲には現在活動休止中のイギリス出身ヒップホップグループ、エヌ・ダブズのトゥリーサとダッピーも何らかの形で参加しているという。 ある関係者は、「ガガは昨年からスタジオで熱心に取り組んでいて、成果にとても興奮しています。自分の得意分野から外れることなく、ファーストシングルはかなりポップな仕上がりです」「この業界からあまりにも長く離れるわけには行かないと本人も分かっていますから、熱烈なラブコールを送ってもらえるうちに再開したいのです」と最近話していた。

ヘンリー王子とメーガン妃、今後は称号を使用せず。自宅改装費は返済へ。

ヘンリー王子とメーガン妃は春以降、王室メンバーとして公務を行わず、称号を使用しないという。 2017年11月27日に婚約を発表したヘンリー王子、メーガン妃。Photo: Shutterstock/AFLO 英国王室が1月18日(現地時間)、ヘンリー王子とメーガン妃は今後、王族への敬称であるロイヤルハイネス(殿下・妃殿下)の称号を使用しないことを発表した。2020年春以降は、完全に公務から引退する。また公金の王室助成金は受け取らず、昨年に改装をしたイギリスでの住居フロッグモア・コテージの改装費を返還する意向だという。ただ夫妻の警備についての詳細は、コメントを控えるとしている。 エリザベス女王は1月13日(現地時間)に家族協議の結果、ヘンリー王子とメーガン妃の主要メンバーから退き、経済的に独立する決定を全面的に支持するとして、「王室メンバーとしてフルタイムで公務を行うほうが望ましいと思っていますが、家族の大切な一員であり続ける一方、より独立した生活を送りたいという2人の願いを尊重し、理解しています」との声明を発表。ウィンザーにあるロッグモア・コテージの修復には、税金から240万ポンド(約3億5500万円)が支払われていた。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局! 約9年の交際に終止符。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局したという。 ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラー。Photo: Jacopo Raule/Getty Images 『ハイスクール・ミュージカル』(06)などで知られるヴァネッサ・ハジェンズと、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(19)が記憶に新しいオースティン・バトラーは、約9年に及ぶ交際に終止符を打ったそうだ。ある関係者は、『Usウィークリー』誌にこう話している。「ヴァネッサとオースティンは、完全に破局しました。ヴァネッサは、そのことを周りの人に話しています」 昨年12月13日に開かれたヴァネッサの31歳の誕生日パーティーに、オースティンの姿が見えなかったことから破局説が浮上していた。またヴァネッサのインスタグラムには、ハロウィンを最後にオースティンとの写真が投稿されていない。 ふたりは2005年に大ヒットテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』の撮影セットで出会ったものの、当時ヴァネッサは共演のザック・エフロンと交際しており、2人が付き合い始めたのは2011年だった。

クリステン・スチュワート、元カレとの共演を一蹴!

「トワイライト」シリーズの共演者でもあったロバートがバットマン役に決まった際、クリステンのファンたちがクリステンにキャットウーマンを演じるよう願っていたが、キャットウーマン役がゾーイ・クラヴィッツに決まってうれしかったという。 『エンターテイメント・トゥナイト』に、クリステンはこう話している。「それっておかしなことよね。全然ナシよ」「もちろん、実現すればクールだったわ。小さいときからすべての『バットマン』作品を見ているから」「(実現していれば)楽しいことになっていたとは思うけど。でも私はゾーイととても仲良しなの」 さらに、クリステンはロバートがバットマン役になったことを誇りに思っているそうで、「もちろん、ロバートがこのプロジェクトに参加していることを誇りに思う」「映画を見るのが待ちきれないわ。だから、アイデアとしては面白いけど、本物の作品はすごいものになるでしょうね」と続けている。 https://youtu.be/jCFWEzIVILc また、今年公開予定のSFホラー作品『アンダーウォーター』に出演しているクリステンは、7マイル(約11キロメートル)下の海底にある研究所のメンバーが海中で恐ろしい生き物と対峙する様子を描く同作の撮影は恐怖だったと語っている。「あの水中スーツを着て水中に潜らなければいかない日は本当にゾッとした」「私は本当に閉所恐怖症なの。共演者の何人かは水中に潜るのをとても楽しんでいたけど。私は違った」「水中の撮影日は抗不安薬を飲んで、泣いていたと思う。大げさに聞こえるだろうし、俳優がどんなに映画撮影が大変かって不満を言うのを聞くのは嫌だと思うけど、今回は本当に辛かった。この作品の主な課題は、私達が撮影を完成させることにあったわね」 クリステン・スチュワート、元恋人ロバート・パティンソンとの結婚を考えていた!People / 10 11 2019

ジャスティン・ビーバー、ライム病を患っていることを告白

ライム病を患っていることを明かしたジャスティン・ビーバー<画像を拡大する> 歌手のジャスティン・ビーバーが感染症のライム病と診断され、治療を受けていることを自身のインスタグラムで発表した。詳細はYouTubeで公開されるドキュメンタリーで明かされるという。 TMZの記事のスクリーンショットを投稿したジャスティンは、「ジャスティン・ビーバーがメス(ドラッグ)でもやってるみたいに、ひどいありさまだ、と大勢の人が言っていたけど、彼らは気付けなかった。僕が最近、ライム病と診断されたことをね」とコメント。 「それだけじゃない。僕は肌の状態や脳機能、体力、健康全般に影響を及ぼす重度の慢性の単核症を患っていたんだ。詳しいことは近々YouTubeに投稿するドキュメンタリーシリーズの中で説明されているよ…。僕が闘病を続け、克服しつつあることが分かるよ」と続け、病気が改善されていることを明かしている。 ライム病はマダニによって媒介される細菌感染症で、単核症は大体がEB(エプスタイン・バー)ウイルスが原因で起きる感染症。TMZによると、ドキュメンタリーではジャスティンが2019年のかなり後半に入るまでライム病だと診断されず、体調不良を理解してもらえずに重度のうつと闘っていたことが分かるという。 ジャスティンが告白後、妻でモデルのヘイリー・ビーバーは、ジャスティン同様にライム病と闘病するモデル仲間のジジ&ベラ・ハディッドと2人の母親のヨランダの大きな助けがあって、ジャスティンがライム病やその治療について理解を深めることができたことを明かしたという。

Celebs

テイラー・スウィフト、母に脳腫瘍が見つかり、ツアーを小規模に

テイラー・スウィフトは昨年夏にニュー・アルバム『Lover』をリリースしたが、それをプロモートするツアーはいつもに比べ小規模なものになる。その理由は、母の闘病にあるという。 テイラーの母アンドレアさんは数年前から癌を患い、一度は克服したものの、昨年春に再発したことが明かされていた。そして残念なことに、その後、脳腫瘍が見つかったそうだ。 テイラーは、『Variety』のインタビューで、母親のそばにいられるかどうかが最も気にかけていることなのかと問われると、こう答えた。「ええ、そのとおりよ。それが理由」「(癌の)治療中、脳腫瘍が見つかったの。脳腫瘍の症状は、これまでに経験した癌のものとは全く違う。だから、私たち家族にとってとても辛い時期なの」 テイラーは、今年は4月に米アトランタで開かれる<Capital One JamFest>に出演後、夏に英国のグラストンベリーほか、ヨーロッパや南米で開かれる数フェスティバルへの出演、およびアメリカでの4公演開催のみ予定している。 「この先なにが起きるか、どんな治療法を選ぶか、わからない」が、いまは仕事と家族を可能な限り両立させたいと考えているそうだ。

レディー・ガガ、新曲「Stupid Love」がリーク。

レディー・ガガのニューシングルと考えられる曲がネットにリークされた。 レディー・ガガ。Photo: INSTARimages/AFLO レディー・ガガの新曲とされる「Stupid Love」がネットにリークされ、同曲を聴いたファン達はソーシャルメディアで称賛の声を綴っている。先日、ガガは2016年の『ジョアン』に続くニューアルバムを年内に発表予定で、最初の先行シングルを2月7日にリリースすると報じられたばかりだった。 またタイ・ダラー・サインと、これまでにマドンナやセレーナ・ゴメス、マイリー・サイラスなどを手がけたプロデューサーのトビー・ギャッドによる2曲「Chances」「Feel So Good」が、新作アルバムへの収録が見込まれている。同曲には現在活動休止中のイギリス出身ヒップホップグループ、エヌ・ダブズのトゥリーサとダッピーも何らかの形で参加しているという。 ある関係者は、「ガガは昨年からスタジオで熱心に取り組んでいて、成果にとても興奮しています。自分の得意分野から外れることなく、ファーストシングルはかなりポップな仕上がりです」「この業界からあまりにも長く離れるわけには行かないと本人も分かっていますから、熱烈なラブコールを送ってもらえるうちに再開したいのです」と最近話していた。

ヘンリー王子とメーガン妃、今後は称号を使用せず。自宅改装費は返済へ。

ヘンリー王子とメーガン妃は春以降、王室メンバーとして公務を行わず、称号を使用しないという。 2017年11月27日に婚約を発表したヘンリー王子、メーガン妃。Photo: Shutterstock/AFLO 英国王室が1月18日(現地時間)、ヘンリー王子とメーガン妃は今後、王族への敬称であるロイヤルハイネス(殿下・妃殿下)の称号を使用しないことを発表した。2020年春以降は、完全に公務から引退する。また公金の王室助成金は受け取らず、昨年に改装をしたイギリスでの住居フロッグモア・コテージの改装費を返還する意向だという。ただ夫妻の警備についての詳細は、コメントを控えるとしている。 エリザベス女王は1月13日(現地時間)に家族協議の結果、ヘンリー王子とメーガン妃の主要メンバーから退き、経済的に独立する決定を全面的に支持するとして、「王室メンバーとしてフルタイムで公務を行うほうが望ましいと思っていますが、家族の大切な一員であり続ける一方、より独立した生活を送りたいという2人の願いを尊重し、理解しています」との声明を発表。ウィンザーにあるロッグモア・コテージの修復には、税金から240万ポンド(約3億5500万円)が支払われていた。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局! 約9年の交際に終止符。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局したという。 ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラー。Photo: Jacopo Raule/Getty Images 『ハイスクール・ミュージカル』(06)などで知られるヴァネッサ・ハジェンズと、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(19)が記憶に新しいオースティン・バトラーは、約9年に及ぶ交際に終止符を打ったそうだ。ある関係者は、『Usウィークリー』誌にこう話している。「ヴァネッサとオースティンは、完全に破局しました。ヴァネッサは、そのことを周りの人に話しています」 昨年12月13日に開かれたヴァネッサの31歳の誕生日パーティーに、オースティンの姿が見えなかったことから破局説が浮上していた。またヴァネッサのインスタグラムには、ハロウィンを最後にオースティンとの写真が投稿されていない。 ふたりは2005年に大ヒットテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』の撮影セットで出会ったものの、当時ヴァネッサは共演のザック・エフロンと交際しており、2人が付き合い始めたのは2011年だった。

クリステン・スチュワート、元カレとの共演を一蹴!

「トワイライト」シリーズの共演者でもあったロバートがバットマン役に決まった際、クリステンのファンたちがクリステンにキャットウーマンを演じるよう願っていたが、キャットウーマン役がゾーイ・クラヴィッツに決まってうれしかったという。 『エンターテイメント・トゥナイト』に、クリステンはこう話している。「それっておかしなことよね。全然ナシよ」「もちろん、実現すればクールだったわ。小さいときからすべての『バットマン』作品を見ているから」「(実現していれば)楽しいことになっていたとは思うけど。でも私はゾーイととても仲良しなの」 さらに、クリステンはロバートがバットマン役になったことを誇りに思っているそうで、「もちろん、ロバートがこのプロジェクトに参加していることを誇りに思う」「映画を見るのが待ちきれないわ。だから、アイデアとしては面白いけど、本物の作品はすごいものになるでしょうね」と続けている。 https://youtu.be/jCFWEzIVILc また、今年公開予定のSFホラー作品『アンダーウォーター』に出演しているクリステンは、7マイル(約11キロメートル)下の海底にある研究所のメンバーが海中で恐ろしい生き物と対峙する様子を描く同作の撮影は恐怖だったと語っている。「あの水中スーツを着て水中に潜らなければいかない日は本当にゾッとした」「私は本当に閉所恐怖症なの。共演者の何人かは水中に潜るのをとても楽しんでいたけど。私は違った」「水中の撮影日は抗不安薬を飲んで、泣いていたと思う。大げさに聞こえるだろうし、俳優がどんなに映画撮影が大変かって不満を言うのを聞くのは嫌だと思うけど、今回は本当に辛かった。この作品の主な課題は、私達が撮影を完成させることにあったわね」 クリステン・スチュワート、元恋人ロバート・パティンソンとの結婚を考えていた!People / 10 11 2019

ジャスティン・ビーバー、ライム病を患っていることを告白

ライム病を患っていることを明かしたジャスティン・ビーバー<画像を拡大する> 歌手のジャスティン・ビーバーが感染症のライム病と診断され、治療を受けていることを自身のインスタグラムで発表した。詳細はYouTubeで公開されるドキュメンタリーで明かされるという。 TMZの記事のスクリーンショットを投稿したジャスティンは、「ジャスティン・ビーバーがメス(ドラッグ)でもやってるみたいに、ひどいありさまだ、と大勢の人が言っていたけど、彼らは気付けなかった。僕が最近、ライム病と診断されたことをね」とコメント。 「それだけじゃない。僕は肌の状態や脳機能、体力、健康全般に影響を及ぼす重度の慢性の単核症を患っていたんだ。詳しいことは近々YouTubeに投稿するドキュメンタリーシリーズの中で説明されているよ…。僕が闘病を続け、克服しつつあることが分かるよ」と続け、病気が改善されていることを明かしている。 ライム病はマダニによって媒介される細菌感染症で、単核症は大体がEB(エプスタイン・バー)ウイルスが原因で起きる感染症。TMZによると、ドキュメンタリーではジャスティンが2019年のかなり後半に入るまでライム病だと診断されず、体調不良を理解してもらえずに重度のうつと闘っていたことが分かるという。 ジャスティンが告白後、妻でモデルのヘイリー・ビーバーは、ジャスティン同様にライム病と闘病するモデル仲間のジジ&ベラ・ハディッドと2人の母親のヨランダの大きな助けがあって、ジャスティンがライム病やその治療について理解を深めることができたことを明かしたという。

Join Us

79,053FansLike
50,129FollowersFollow
66,891FollowersFollow

Music

テイラー・スウィフト、母に脳腫瘍が見つかり、ツアーを小規模に

テイラー・スウィフトは昨年夏にニュー・アルバム『Lover』をリリースしたが、それをプロモートするツアーはいつもに比べ小規模なものになる。その理由は、母の闘病にあるという。 テイラーの母アンドレアさんは数年前から癌を患い、一度は克服したものの、昨年春に再発したことが明かされていた。そして残念なことに、その後、脳腫瘍が見つかったそうだ。 テイラーは、『Variety』のインタビューで、母親のそばにいられるかどうかが最も気にかけていることなのかと問われると、こう答えた。「ええ、そのとおりよ。それが理由」「(癌の)治療中、脳腫瘍が見つかったの。脳腫瘍の症状は、これまでに経験した癌のものとは全く違う。だから、私たち家族にとってとても辛い時期なの」 テイラーは、今年は4月に米アトランタで開かれる<Capital One JamFest>に出演後、夏に英国のグラストンベリーほか、ヨーロッパや南米で開かれる数フェスティバルへの出演、およびアメリカでの4公演開催のみ予定している。 「この先なにが起きるか、どんな治療法を選ぶか、わからない」が、いまは仕事と家族を可能な限り両立させたいと考えているそうだ。

レディー・ガガ、新曲「Stupid Love」がリーク。

レディー・ガガのニューシングルと考えられる曲がネットにリークされた。 レディー・ガガ。Photo: INSTARimages/AFLO レディー・ガガの新曲とされる「Stupid Love」がネットにリークされ、同曲を聴いたファン達はソーシャルメディアで称賛の声を綴っている。先日、ガガは2016年の『ジョアン』に続くニューアルバムを年内に発表予定で、最初の先行シングルを2月7日にリリースすると報じられたばかりだった。 またタイ・ダラー・サインと、これまでにマドンナやセレーナ・ゴメス、マイリー・サイラスなどを手がけたプロデューサーのトビー・ギャッドによる2曲「Chances」「Feel So Good」が、新作アルバムへの収録が見込まれている。同曲には現在活動休止中のイギリス出身ヒップホップグループ、エヌ・ダブズのトゥリーサとダッピーも何らかの形で参加しているという。 ある関係者は、「ガガは昨年からスタジオで熱心に取り組んでいて、成果にとても興奮しています。自分の得意分野から外れることなく、ファーストシングルはかなりポップな仕上がりです」「この業界からあまりにも長く離れるわけには行かないと本人も分かっていますから、熱烈なラブコールを送ってもらえるうちに再開したいのです」と最近話していた。

ヘンリー王子とメーガン妃、今後は称号を使用せず。自宅改装費は返済へ。

ヘンリー王子とメーガン妃は春以降、王室メンバーとして公務を行わず、称号を使用しないという。 2017年11月27日に婚約を発表したヘンリー王子、メーガン妃。Photo: Shutterstock/AFLO 英国王室が1月18日(現地時間)、ヘンリー王子とメーガン妃は今後、王族への敬称であるロイヤルハイネス(殿下・妃殿下)の称号を使用しないことを発表した。2020年春以降は、完全に公務から引退する。また公金の王室助成金は受け取らず、昨年に改装をしたイギリスでの住居フロッグモア・コテージの改装費を返還する意向だという。ただ夫妻の警備についての詳細は、コメントを控えるとしている。 エリザベス女王は1月13日(現地時間)に家族協議の結果、ヘンリー王子とメーガン妃の主要メンバーから退き、経済的に独立する決定を全面的に支持するとして、「王室メンバーとしてフルタイムで公務を行うほうが望ましいと思っていますが、家族の大切な一員であり続ける一方、より独立した生活を送りたいという2人の願いを尊重し、理解しています」との声明を発表。ウィンザーにあるロッグモア・コテージの修復には、税金から240万ポンド(約3億5500万円)が支払われていた。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局! 約9年の交際に終止符。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局したという。 ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラー。Photo: Jacopo Raule/Getty Images 『ハイスクール・ミュージカル』(06)などで知られるヴァネッサ・ハジェンズと、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(19)が記憶に新しいオースティン・バトラーは、約9年に及ぶ交際に終止符を打ったそうだ。ある関係者は、『Usウィークリー』誌にこう話している。「ヴァネッサとオースティンは、完全に破局しました。ヴァネッサは、そのことを周りの人に話しています」 昨年12月13日に開かれたヴァネッサの31歳の誕生日パーティーに、オースティンの姿が見えなかったことから破局説が浮上していた。またヴァネッサのインスタグラムには、ハロウィンを最後にオースティンとの写真が投稿されていない。 ふたりは2005年に大ヒットテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』の撮影セットで出会ったものの、当時ヴァネッサは共演のザック・エフロンと交際しており、2人が付き合い始めたのは2011年だった。

クリステン・スチュワート、元カレとの共演を一蹴!

「トワイライト」シリーズの共演者でもあったロバートがバットマン役に決まった際、クリステンのファンたちがクリステンにキャットウーマンを演じるよう願っていたが、キャットウーマン役がゾーイ・クラヴィッツに決まってうれしかったという。 『エンターテイメント・トゥナイト』に、クリステンはこう話している。「それっておかしなことよね。全然ナシよ」「もちろん、実現すればクールだったわ。小さいときからすべての『バットマン』作品を見ているから」「(実現していれば)楽しいことになっていたとは思うけど。でも私はゾーイととても仲良しなの」 さらに、クリステンはロバートがバットマン役になったことを誇りに思っているそうで、「もちろん、ロバートがこのプロジェクトに参加していることを誇りに思う」「映画を見るのが待ちきれないわ。だから、アイデアとしては面白いけど、本物の作品はすごいものになるでしょうね」と続けている。 https://youtu.be/jCFWEzIVILc また、今年公開予定のSFホラー作品『アンダーウォーター』に出演しているクリステンは、7マイル(約11キロメートル)下の海底にある研究所のメンバーが海中で恐ろしい生き物と対峙する様子を描く同作の撮影は恐怖だったと語っている。「あの水中スーツを着て水中に潜らなければいかない日は本当にゾッとした」「私は本当に閉所恐怖症なの。共演者の何人かは水中に潜るのをとても楽しんでいたけど。私は違った」「水中の撮影日は抗不安薬を飲んで、泣いていたと思う。大げさに聞こえるだろうし、俳優がどんなに映画撮影が大変かって不満を言うのを聞くのは嫌だと思うけど、今回は本当に辛かった。この作品の主な課題は、私達が撮影を完成させることにあったわね」 クリステン・スチュワート、元恋人ロバート・パティンソンとの結婚を考えていた!People / 10 11 2019

Spotlight

Latest Posts

ロブ・ハルフォード、この先やりたいことリストに「ブルース・アルバムとミュージカル」

ロブ・ハルフォード。Photo by Sam Erickson ジューダス・プリーストのフロントマン、ロブ・ハルフォードは、いつかブルース・アルバムとミュージカルに挑戦してみたいという。彼はここしばらく、ブルースを毎日のように聴いており、ミュージカルに関しては、音楽活動を始める前から興味があったそうだ。 『PureGrainAudio』ポッドキャストのインタビューで、まだやっておらず、リタイアする前にやり遂げたいことはあるかと問われたハルフォードは、こう答えた。「ブルース・アルバムを出す必要がある。俺はブルースが大好きなんだ。ほぼ毎日、ブルースを聴いている。ここしばらくそうだ。だから、俺の体内時計がブルースに向かって進んでいるのを感じてる。どんなブルース・アルバムになるのかはわからない。ブルースには様々な要素があり、多岐にわたるからな。まあ、メタルと同じだ」 「それに、俺はずいぶん前、エルトン・ジョンの側近から電話をもらったことがある。(ミュージカル)『アイーダ』に俺に出てほしがってたんだ。ものすごく忙しかったからできなかったが」「ステージ、ミュージカル、ショウビズ、ブロードウェイ、規模はなんであれ、俺はそういうものに挑戦してみたい。学校を出た後、俺は数年、劇場で働いていた。15か16のころだ。俺はすぐに照明を操作するようになった。だから、素晴らしい作品をたくさん観たよ。舞台で歌うって要素に惹かれるんだ。だから、これもまだ俺のバケツリスト(死ぬまでにやってみたいことのリスト)にある。どこかでやり遂げたいよ」 ハルフォードは週末(12月14日)、アリス・クーパーが毎年開催しているチャリティ公演<Christmas Pudding>でパフォーマンスした。今年のイベントには、アリス・クーパーのオリジナル・バンド、ジョー・ボナマッサ、ジョニー・デップ、エクストリームのゲイリー・シェローンとヌーノ・ベッテンコートらが出演した。

ブラッド・ピット、『トロイ』出演で作品選びの基準が明確に。

ブラッド・ピットにとって、『トロイ』(04)への出演は作品選びを再考するきっかけになったという。 2004年、『トロイ』がプレミア上映されたカンヌ国際映画祭でのフォトコールにて。Photo: Evan Agostini/Getty Images 2004年公開の『トロイ』でアキレス役を演じたブラッド・ピットだが、その構想に納得できなかったことから、以降はストーリーを深く掘り下げる監督と一緒に仕事がしたいと思うようになったそうだ。「ニューヨーク・タイムズ」紙のインタビューでブラッドはこう語っている。 「『トロイ』はやらなきゃいけなかったんだ。今だから言えるけど、僕はすでに同じ製作会社のほかの映画を降板していたから『トロイ』に入れられてたんだ」「辛くはなかったけど、映画の話の進め方は僕が望むものではなかった。僕も間違いをいろいろしたし」 「『トロイ』について言おうとしていることは、その枠組みから脱出することが不可能だったということだ。気が狂いそうだったよ」「どのシーンも『ヒーロー登場!』って感じで、ミステリーなんて何もなかった。だから、あの時にこれからは良質なストーリーにしか投資しないって決断したと言えるかな」

舞台は普通の公園 In 東京。キム・カーダシアン、一家集合写真を披露

今月初めに日本を訪れていたキム・カーダシアン。彼女たちが登場すると見慣れた公園もゴージャスに! https://www.instagram.com/p/B51FbXrAK6Z/?utm_source=ig_embed courtesy of Kim Kardashian via Instagram 今月初め、夫のカニエ・ウェスト、姉のコートニー・カーダシアン、そしてそれぞれの子どもたちも引き連れて東京を訪れていたキム・カーダシアン。浅草やお台場の「チームラボ・ボーダーレス」を訪れていたことが確認されているけれど、東京にあるローカルな公園にも子どもたちと一緒に出没していた。 今週キムは、そのときに撮った集合写真を初公開! カニエとコートニーが一緒の写真に写っているのも珍しいけれど、そこに子どもたちがほぼ全員加わっている貴重なシーンを披露した。 https://www.instagram.com/p/B59KRS6ANgC/?utm_source=ig_embed ジャングルジムに登っているのはキム、カニエ、コートニー、キムとカニエの子どものノースとセイントとシカゴ。今年5月に生まれたばかりの次男サームはまだジャングルジムには幼すぎたもよう。姿を見せていない。さらにコートニーと彼女の子どもたのメイソン、ペネロペ、レインも! ペネロペがレインの顔を踏んでしまったのかレインが大泣きしているのが確認できる。さらにカニエのいとこのエリカ・ペイジと夫のリッキー・アンダーソンも加わっている。

「マトリックス」第4弾の新キャスト情報

ジョナサン・グロフ(34歳)が、「マトリックス」最新作のキャスト陣に加わった。「アナと雪の女王2」のクリストフ役や「glee/グリー」のジェシー役で知られるジョナサンは、キアヌ・リーブスとキャリー=アン・モスが、それぞれネオとトリニティ役を再び演じるシリーズ第4弾で、ニール・パトリック・ハリス、ジェシカ・ヘンウィック、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世と共演することになったとコライダーが伝えている。 ジョナサン・グロフ 同新作について主演のキアヌは、その内容に関しては口を閉ざしているものの、「非常に野心的なものとなるよ。そうあるべきだろ!」と話し、製作への期待を膨らませている。また、第2弾「マトリックス リローデッド」、第3弾「マトリックス レボリューションズ」にナイオビ役で出演していたジェイダ・ピンケット=スミスが、同作でも続投する見込みであると、デッドラインが以前伝えている。一方で、ニールとジェシカがキャスト陣に加わったことが報道されているが、役柄に関しては明らかにされていない。今のところ、モーフィアス役のローレンス・フィッシュバーンが再登場するかどうかはわかっていないが、若い頃の同キャラクター役についてオーディションを行うとみられている。

アガサ・クリスティ原作の名探偵ポアロが今度はエジプト豪華客船に挑む!

ナイル殺人事件。 ミステリー映画『ナイル殺人事件』(仮題/原題:Death of the Nile)の撮影が英国ロンドン郊外のロングクロス・スタジオ及びエジプトの名所で開始される。 監督・主演はアカデミー賞に5度ノミネートされている、『オリエント急行殺人事件』に続いてケネス・ブラナーが名探偵エルキュール・ポアロを演じる。 共演はアーミー・ハマー(『君の名前で僕を呼んで』)、レティーシャ・ライト(『ブラック・パンサー』)、ガル・ガドット(『ワンダーウーマン』)、トム・ベイトマン(『オリエント急行殺人事件』)、4度のアカデミー賞ノミネートされているアネット・ベニング(『キャプテン・マーベル』)、ローズ・レスリー(「ゲーム・オブ・スローンズ」)、ラッセル・ブランド、アリ・ファザル、ドーン・フレンチ、ジェニファー・サンダース、エマ・マッキーなど。脚本は『オリエント急行殺人事件』に続いてマイケル・グリーン。製作にはリドリー・スコット、マーク・ゴードン、サイモン・キンバーグ、ケネス・ブラナー、ジュディ・ホフランド。製作総指揮にはマシュー・ジェンキンス、ジェームズ・プリチャード。 イギリスの女流作家アガサ・クリスティが 1937年に発表した推理小説「ナイルに死す」は、クリスティの代表作になり、1978年に『ナイル殺人事件』として公開された。 そして、2017年大ヒットとなった『オリエント急行殺人事件』に続き、ケネス・ブラナー演じる名探偵ポアロが今度は豪華客船での密室殺人の謎に挑む。 古代の神秘に溢れるエジプトのナイル川を航行する豪華客船で、巨額の遺産の相続人となった新婚のアメリカ人美女が殺害された事件を解き明かすミステリーの傑作。 「罪への情熱は危険でセクシーだ」と語るケネス・ブラナーは「アガサ・クリスティは心奪われるようなエモーショナルな物語と強烈な犯罪を描き、マイケル・グリーンは再び実を結ぶ脚本を書いた。アーティスティックなコラボレーション、豪華キャストの名演技によりディズニー、フォックスとアガサ・クリスティが結びつき、ミステリーの金字塔を大スクリーンに甦らせる。65mmフィルムを使い、全く新しいエンターテイメントに生まれ変わらせる。」と自信を覗かせる。

待望の続編! 映画『ワンダーウーマン1984』の映像が公開

世界中で大ヒットした映画『ワンダーウーマン』。続編の映像が公開された。 ガル・ガドット(Gal Gadot)、パティ・ジェンキンス(Patty Jenkins) 2017年に公開されたガル・ガドット主演、パティ・ジェンキンス監督の映画『ワンダーウーマン』。それまでシリーズもののヒーロー映画で第1作目の米国興行収入が1位の座に君臨していたのは2002年の『スパイダーマン』。『ワンダーウーマン』はそれを打倒、さらに全世界興行収入記録でも女性監督作品史上第1位に輝くなど数々の記録を作った。そしてついにその続編『ワンダーウーマン1984』の映像が公開された。ワンダーウーマンことプリンセス・ダイアナを演じるのは前作から引き続きガル・ガドット。今回もジェンキンス監督とタッグを組み、圧倒的なアクションを見せている。共演はクリス・パイン、ロビン・ライト、クリステン・ウィグ。 (C) 2019 WARNER BROS. ENT. ALL...

ウィル・スミス、『アラジン』の主演メナ・マスードに「夢をあきらめるな」とエール。

ウィル・スミスが『アラジン』で共演したメナ・マスードに応援メッセージを贈った。 メナ・マスードとウィル・スミス。Photo: Jesse Grant/Getty Images 今年大ヒットを記録した『アラジン』でタイトルロールを演じたメナ・マスードは先日、同作以降にオーディションのチャンスさえも巡ってこないという近況を明かしていたが、大先輩でもあるウィル・スミスは辛抱強さが大事であるとして、夢を諦めないようエールを送った。ウィルはメナの状況について『ピープル』誌のインタビューで問われ、こう答えている。 「この業界っていうのは、人生と同じで難しくできてるんだ。辛くなるように設計されている。だから辛い状況になっているというのは、そういう風にできているからなんだ」「困難は、辛抱強さと頑張り、熱心さ、持続によって乗り越えることができる。だから夢があるなら、そのために深い愛情と集中力をもって毎時間必死に取り組む必要がある」 メナは先日、『アラジン』の公開後に次々と仕事が流れ込んでくると期待していたものの、現実は全く違ったと明かしていた。「これ以上黙っているのに疲れてきちゃったから言うけど、『アラジン』のような作品に出たからと言って、タンポポや薔薇のように花開くとは限らないものなんだ。みんな『数億も稼いでるだろう。オファーが次々と舞い込んできているだろう』って思うかもしれないけど、全然そんなことない。『アラジン』の公開後、一度もオーディションさえ受けさせてもらってないんだ」

「ラ・ラ・ランド」主演女優が婚約

エマ・ストーン 16年に公開された映画「ラ・ラ・ランド」でアカデミー賞主演女優賞を受賞した米女優エマ・ストーン(31)が、米脚本家のデイブ・マッカリー氏(34)と婚約した。 マッカリー氏が5日、インスタグラムで発表した。左手薬指に婚約指輪をはめたエマとのツーショットのセルフィーを投稿したもの。指輪がフォーカスされていて、2人はとびきりの笑顔を見せている。 エマが2016年12月にNBCの深夜バラエティー番組「サタデー・ナイト・ライブ」に出演した際に知り合い、17年から交際に発展していた。マッカリー氏は同番組の主任ディレクターであり、構成作家。

007シリーズ最新作!! シリーズ史上最も危険な悪役がヴェールを脱ぐ!!

全世界待望の「007」シリーズ25作目で、前作『007 スペクター』から実に5年ぶり最新作となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が、2020年4月10日(金)から全国公開されることが決定。あわせて、本作初となる待望の予告編映像が≪全世界で一斉に解禁≫となりました。 ダニエル・クレイグ。 本作は前作から引き続きジェームズ・ボンド役はダニエル・クレイグが務めます。製作陣からは「007」シリーズを牽引してきたバーバラ・ブロッコリ、マイケル・G・ウィルソンらが参加。監督は新たに日系人で、ドラマ『ビースト・オブ・ノー・ネーション』のキャリー・フクナガ監督。 さらに2019年に『ボヘミアン・ラプソディ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞した実力派俳優ラミ・マレックが悪役として抜擢されたことが発表され大きな話題を呼びました。加えて、レア・セドゥ、ラシャーナ・リンチ、ベン・ウィショー、ナオミ・ハリス、ビリー・マグヌッセン、アナ・デ・アルマス、ロリー・キニア、ダーヴィッド・デンシック、ダリ・ベンサーラ、ジェフリー・ライト、そしてレイフ・ファインズらシリーズ続投の出演者に加え、フレッシュな顔ぶれ含め豪華キャストが出演します。 本作「初の映像」となる予告編映像が全世界解禁    「初の金髪ジェームズ・ボンド」としてキャスティングされたダニエル・クレイグ。本作は、彼にとって5作目であり「最後のボンド」になるかもしれないと海外で報道されている中、解禁された予告映像には、『ボヘミアン・ラプソディ』で第91回アカデミー賞主演男優賞を受賞したラミ・マレックが演じる≪シリーズ史上一番“ヤバい”敵≫の姿が!

Hollywood

テイラー・スウィフト、母に脳腫瘍が見つかり、ツアーを小規模に

テイラー・スウィフトは昨年夏にニュー・アルバム『Lover』をリリースしたが、それをプロモートするツアーはいつもに比べ小規模なものになる。その理由は、母の闘病にあるという。 テイラーの母アンドレアさんは数年前から癌を患い、一度は克服したものの、昨年春に再発したことが明かされていた。そして残念なことに、その後、脳腫瘍が見つかったそうだ。 テイラーは、『Variety』のインタビューで、母親のそばにいられるかどうかが最も気にかけていることなのかと問われると、こう答えた。「ええ、そのとおりよ。それが理由」「(癌の)治療中、脳腫瘍が見つかったの。脳腫瘍の症状は、これまでに経験した癌のものとは全く違う。だから、私たち家族にとってとても辛い時期なの」 テイラーは、今年は4月に米アトランタで開かれる<Capital One JamFest>に出演後、夏に英国のグラストンベリーほか、ヨーロッパや南米で開かれる数フェスティバルへの出演、およびアメリカでの4公演開催のみ予定している。 「この先なにが起きるか、どんな治療法を選ぶか、わからない」が、いまは仕事と家族を可能な限り両立させたいと考えているそうだ。

レディー・ガガ、新曲「Stupid Love」がリーク。

レディー・ガガのニューシングルと考えられる曲がネットにリークされた。 レディー・ガガ。Photo: INSTARimages/AFLO レディー・ガガの新曲とされる「Stupid Love」がネットにリークされ、同曲を聴いたファン達はソーシャルメディアで称賛の声を綴っている。先日、ガガは2016年の『ジョアン』に続くニューアルバムを年内に発表予定で、最初の先行シングルを2月7日にリリースすると報じられたばかりだった。 またタイ・ダラー・サインと、これまでにマドンナやセレーナ・ゴメス、マイリー・サイラスなどを手がけたプロデューサーのトビー・ギャッドによる2曲「Chances」「Feel So Good」が、新作アルバムへの収録が見込まれている。同曲には現在活動休止中のイギリス出身ヒップホップグループ、エヌ・ダブズのトゥリーサとダッピーも何らかの形で参加しているという。 ある関係者は、「ガガは昨年からスタジオで熱心に取り組んでいて、成果にとても興奮しています。自分の得意分野から外れることなく、ファーストシングルはかなりポップな仕上がりです」「この業界からあまりにも長く離れるわけには行かないと本人も分かっていますから、熱烈なラブコールを送ってもらえるうちに再開したいのです」と最近話していた。

ヘンリー王子とメーガン妃、今後は称号を使用せず。自宅改装費は返済へ。

ヘンリー王子とメーガン妃は春以降、王室メンバーとして公務を行わず、称号を使用しないという。 2017年11月27日に婚約を発表したヘンリー王子、メーガン妃。Photo: Shutterstock/AFLO 英国王室が1月18日(現地時間)、ヘンリー王子とメーガン妃は今後、王族への敬称であるロイヤルハイネス(殿下・妃殿下)の称号を使用しないことを発表した。2020年春以降は、完全に公務から引退する。また公金の王室助成金は受け取らず、昨年に改装をしたイギリスでの住居フロッグモア・コテージの改装費を返還する意向だという。ただ夫妻の警備についての詳細は、コメントを控えるとしている。 エリザベス女王は1月13日(現地時間)に家族協議の結果、ヘンリー王子とメーガン妃の主要メンバーから退き、経済的に独立する決定を全面的に支持するとして、「王室メンバーとしてフルタイムで公務を行うほうが望ましいと思っていますが、家族の大切な一員であり続ける一方、より独立した生活を送りたいという2人の願いを尊重し、理解しています」との声明を発表。ウィンザーにあるロッグモア・コテージの修復には、税金から240万ポンド(約3億5500万円)が支払われていた。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局! 約9年の交際に終止符。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局したという。 ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラー。Photo: Jacopo Raule/Getty Images 『ハイスクール・ミュージカル』(06)などで知られるヴァネッサ・ハジェンズと、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(19)が記憶に新しいオースティン・バトラーは、約9年に及ぶ交際に終止符を打ったそうだ。ある関係者は、『Usウィークリー』誌にこう話している。「ヴァネッサとオースティンは、完全に破局しました。ヴァネッサは、そのことを周りの人に話しています」 昨年12月13日に開かれたヴァネッサの31歳の誕生日パーティーに、オースティンの姿が見えなかったことから破局説が浮上していた。またヴァネッサのインスタグラムには、ハロウィンを最後にオースティンとの写真が投稿されていない。 ふたりは2005年に大ヒットテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』の撮影セットで出会ったものの、当時ヴァネッサは共演のザック・エフロンと交際しており、2人が付き合い始めたのは2011年だった。

クリステン・スチュワート、元カレとの共演を一蹴!

「トワイライト」シリーズの共演者でもあったロバートがバットマン役に決まった際、クリステンのファンたちがクリステンにキャットウーマンを演じるよう願っていたが、キャットウーマン役がゾーイ・クラヴィッツに決まってうれしかったという。 『エンターテイメント・トゥナイト』に、クリステンはこう話している。「それっておかしなことよね。全然ナシよ」「もちろん、実現すればクールだったわ。小さいときからすべての『バットマン』作品を見ているから」「(実現していれば)楽しいことになっていたとは思うけど。でも私はゾーイととても仲良しなの」 さらに、クリステンはロバートがバットマン役になったことを誇りに思っているそうで、「もちろん、ロバートがこのプロジェクトに参加していることを誇りに思う」「映画を見るのが待ちきれないわ。だから、アイデアとしては面白いけど、本物の作品はすごいものになるでしょうね」と続けている。 https://youtu.be/jCFWEzIVILc また、今年公開予定のSFホラー作品『アンダーウォーター』に出演しているクリステンは、7マイル(約11キロメートル)下の海底にある研究所のメンバーが海中で恐ろしい生き物と対峙する様子を描く同作の撮影は恐怖だったと語っている。「あの水中スーツを着て水中に潜らなければいかない日は本当にゾッとした」「私は本当に閉所恐怖症なの。共演者の何人かは水中に潜るのをとても楽しんでいたけど。私は違った」「水中の撮影日は抗不安薬を飲んで、泣いていたと思う。大げさに聞こえるだろうし、俳優がどんなに映画撮影が大変かって不満を言うのを聞くのは嫌だと思うけど、今回は本当に辛かった。この作品の主な課題は、私達が撮影を完成させることにあったわね」 クリステン・スチュワート、元恋人ロバート・パティンソンとの結婚を考えていた!People / 10 11 2019

ジャスティン・ビーバー、ライム病を患っていることを告白

ライム病を患っていることを明かしたジャスティン・ビーバー<画像を拡大する> 歌手のジャスティン・ビーバーが感染症のライム病と診断され、治療を受けていることを自身のインスタグラムで発表した。詳細はYouTubeで公開されるドキュメンタリーで明かされるという。 TMZの記事のスクリーンショットを投稿したジャスティンは、「ジャスティン・ビーバーがメス(ドラッグ)でもやってるみたいに、ひどいありさまだ、と大勢の人が言っていたけど、彼らは気付けなかった。僕が最近、ライム病と診断されたことをね」とコメント。 「それだけじゃない。僕は肌の状態や脳機能、体力、健康全般に影響を及ぼす重度の慢性の単核症を患っていたんだ。詳しいことは近々YouTubeに投稿するドキュメンタリーシリーズの中で説明されているよ…。僕が闘病を続け、克服しつつあることが分かるよ」と続け、病気が改善されていることを明かしている。 ライム病はマダニによって媒介される細菌感染症で、単核症は大体がEB(エプスタイン・バー)ウイルスが原因で起きる感染症。TMZによると、ドキュメンタリーではジャスティンが2019年のかなり後半に入るまでライム病だと診断されず、体調不良を理解してもらえずに重度のうつと闘っていたことが分かるという。 ジャスティンが告白後、妻でモデルのヘイリー・ビーバーは、ジャスティン同様にライム病と闘病するモデル仲間のジジ&ベラ・ハディッドと2人の母親のヨランダの大きな助けがあって、ジャスティンがライム病やその治療について理解を深めることができたことを明かしたという。

祝8歳! ブルー・アイビーがビヨンセそっくりに成長中

ビヨンセとジェイ・Zの愛娘、ブルー・アイビー。すっかり大人になった姿をインスタグラムで披露している。 https://www.instagram.com/p/B7BwtpohNOp/?utm_source=ig_embed courtesy of Matthew Knowles via Instagram 1月7日(火)に8歳の誕生日を迎えたブルー・アイビー・カーター。ビヨンセの父のマシュー ・ノウルズが最近のブルーの写真をインスタグラムにアップ。「美しく、私の最初の孫ブルー・アイビーへ。お誕生日おめでとう」とメッセージを贈っている。 今年初めにはラッパーのミーガン・ジー・スタリオンがインスタグラムにビヨンセとブルー・アイビーとの3ショットをアップ。新年をお祝いしていたけれど注目を集めたのは、ビヨンセよりもミーガンよりもブルー! すっかり大人になり、ますますビヨンセに似てきた姿が話題の的に。2枚目の画像では口を開けて、乳歯が抜けたキュートな笑顔を披露! https://www.instagram.com/p/B6yUnhNFjMN/?utm_source=ig_embed