Must Read

「ラ・ラ・ランド」主演女優が婚約

エマ・ストーン 16年に公開された映画「ラ・ラ・ランド」でアカデミー賞主演女優賞を受賞した米女優エマ・ストーン(31)が、米脚本家のデイブ・マッカリー氏(34)と婚約した。 マッカリー氏が5日、インスタグラムで発表した。左手薬指に婚約指輪をはめたエマとのツーショットのセルフィーを投稿したもの。指輪がフォーカスされていて、2人はとびきりの笑顔を見せている。 エマが2016年12月にNBCの深夜バラエティー番組「サタデー・ナイト・ライブ」に出演した際に知り合い、17年から交際に発展していた。マッカリー氏は同番組の主任ディレクターであり、構成作家。

007シリーズ最新作!! シリーズ史上最も危険な悪役がヴェールを脱ぐ!!

全世界待望の「007」シリーズ25作目で、前作『007 スペクター』から実に5年ぶり最新作となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が、2020年4月10日(金)から全国公開されることが決定。あわせて、本作初となる待望の予告編映像が≪全世界で一斉に解禁≫となりました。 ダニエル・クレイグ。 本作は前作から引き続きジェームズ・ボンド役はダニエル・クレイグが務めます。製作陣からは「007」シリーズを牽引してきたバーバラ・ブロッコリ、マイケル・G・ウィルソンらが参加。監督は新たに日系人で、ドラマ『ビースト・オブ・ノー・ネーション』のキャリー・フクナガ監督。 さらに2019年に『ボヘミアン・ラプソディ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞した実力派俳優ラミ・マレックが悪役として抜擢されたことが発表され大きな話題を呼びました。加えて、レア・セドゥ、ラシャーナ・リンチ、ベン・ウィショー、ナオミ・ハリス、ビリー・マグヌッセン、アナ・デ・アルマス、ロリー・キニア、ダーヴィッド・デンシック、ダリ・ベンサーラ、ジェフリー・ライト、そしてレイフ・ファインズらシリーズ続投の出演者に加え、フレッシュな顔ぶれ含め豪華キャストが出演します。 本作「初の映像」となる予告編映像が全世界解禁    「初の金髪ジェームズ・ボンド」としてキャスティングされたダニエル・クレイグ。本作は、彼にとって5作目であり「最後のボンド」になるかもしれないと海外で報道されている中、解禁された予告映像には、『ボヘミアン・ラプソディ』で第91回アカデミー賞主演男優賞を受賞したラミ・マレックが演じる≪シリーズ史上一番“ヤバい”敵≫の姿が!

ゲイを隠すために絵を描いていた? レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密を解くドラマが制作

今年はレオナルド・ダ・ヴィンチの没後500年。それにちなんで新たにドラマが作られることが明らかになった。 フレディ・ハイモア(Freddie Highmore)TAYLOR HILL - GETTY IMAGES エンタメサイト「デッドライン」の報道によるとドラマのタイトルはその名も「Leonardo(原題)」。8話からなるミニシリーズである。レオナルド・ダ・ヴィンチは同性愛者だったという学説があるけれど、このドラマはそれを採用。当時、同性愛は犯罪とされ処罰の対象だった。ドラマではレオナルドが自分がゲイであることを隠すために創作活動をしていたというストーリーが描かれる。エピソードごとにレオナルドの作品を1つ取り上げ、そこに隠された秘密とレオナルドの人生を解き明かしていくという。 エイダン・ターナー(Aidan Turner)STUART C....

元夫婦のジェニファー・アニストンとジャスティン・セロー、感謝祭を一緒に過ごす。

ジェニファー・アニストンが毎年主催している感謝祭の食事会に今年、元夫ジャスティン・セローも参加した。 ジェニファー・アニストンとジャスティン・セロー。Photo: Jamie McCarthy/WireImage ジェニファー・アニストンとジャスティン・セローは、離婚後も良好な関係を維持しているようだ。11月27日(現地時間)にジェニファーが自宅で開催した感謝祭の食事会には、親友のコートニー・コックスやジェイソン・ベイトマン夫妻、ジミー・キンメル夫妻やウィル・アーネットらと並び、ジャスティンも参加して一緒に感謝祭のお祝いをしたようだ。ジャスティンは、インスタグラムのストーリーに和気あいあいとした食事会の様子を撮影したビデオを投稿している。 https://www.instagram.com/p/B5aLMtwB0am/?utm_source=ig_embed 一方で、ジェニファーも当日、ジミーのリクエストに応えて、感謝祭定番の七面鳥ではなく、エンチラーダを作った姿を公開していた。ジミーは昨年、自身のトーク番組の中で、感謝祭前日にジェニファーの家で七面鳥などの定番料理を食べてしまうと、翌日に自分が努力してその感謝祭メニューを料理しても、残り物を食べているような気分になってしまうと不満をこぼしていた。 そこで、今年はジェニファーの好きなメキシカンを持ち寄ったようで、ジェニファーはエンチラーダをオーブンに入れる写真やそれを本人に差し出したところを映した動画を投稿している。

ジョニー・デップ、マイケル・ジャクソンのミュージカルをプロデュースへ

ジョニー・デップ-(C)Getty Images ジョニー・デップがマイケル・ジャクソンの人生を描くミュージカル「For the Love of a Glove: An Unauthorized Musical Fable About the Life of Michael Jackson,...

「史上最高に美しい!」「なんて素敵なファミリー」ベッカム一家がLAへ!! 貴重な集合写真を撮影した場所は…

現在はインテル・マイアミのオーナーを務めているベッカム。 (C) Getty Images 元イングランド代表のデイビッド・ベッカムが自身のインスタグラムでファミリー勢ぞろいの写真を投稿した。 どうやら一家は、サンクスギビング・デーの休暇を揃ってアメリカで過ごし、2007年から在籍したロサンゼルス・ギャラクシーのホームスタジアムを訪れたようだ。 公開されたのは、スタジアムの脇に建つベッカムの銅像を前に、本人とヴィクトリア夫人、長男のブルックリン君、次男のロメオ君、三男のクルス君、そして長女のハーパー・セブンちゃんのファミリー全員が一緒に収まっている貴重なカットだ。 ベッカムはこの集合写真に「この場所には数えきれないほど素晴らしいアメリカでの思い出がある」とコメントを添えている。 これを見たファンからは、次のような絶賛のコメントが続々と寄せられている。

Celebs

「ラ・ラ・ランド」主演女優が婚約

エマ・ストーン 16年に公開された映画「ラ・ラ・ランド」でアカデミー賞主演女優賞を受賞した米女優エマ・ストーン(31)が、米脚本家のデイブ・マッカリー氏(34)と婚約した。 マッカリー氏が5日、インスタグラムで発表した。左手薬指に婚約指輪をはめたエマとのツーショットのセルフィーを投稿したもの。指輪がフォーカスされていて、2人はとびきりの笑顔を見せている。 エマが2016年12月にNBCの深夜バラエティー番組「サタデー・ナイト・ライブ」に出演した際に知り合い、17年から交際に発展していた。マッカリー氏は同番組の主任ディレクターであり、構成作家。

007シリーズ最新作!! シリーズ史上最も危険な悪役がヴェールを脱ぐ!!

全世界待望の「007」シリーズ25作目で、前作『007 スペクター』から実に5年ぶり最新作となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が、2020年4月10日(金)から全国公開されることが決定。あわせて、本作初となる待望の予告編映像が≪全世界で一斉に解禁≫となりました。 ダニエル・クレイグ。 本作は前作から引き続きジェームズ・ボンド役はダニエル・クレイグが務めます。製作陣からは「007」シリーズを牽引してきたバーバラ・ブロッコリ、マイケル・G・ウィルソンらが参加。監督は新たに日系人で、ドラマ『ビースト・オブ・ノー・ネーション』のキャリー・フクナガ監督。 さらに2019年に『ボヘミアン・ラプソディ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞した実力派俳優ラミ・マレックが悪役として抜擢されたことが発表され大きな話題を呼びました。加えて、レア・セドゥ、ラシャーナ・リンチ、ベン・ウィショー、ナオミ・ハリス、ビリー・マグヌッセン、アナ・デ・アルマス、ロリー・キニア、ダーヴィッド・デンシック、ダリ・ベンサーラ、ジェフリー・ライト、そしてレイフ・ファインズらシリーズ続投の出演者に加え、フレッシュな顔ぶれ含め豪華キャストが出演します。 本作「初の映像」となる予告編映像が全世界解禁    「初の金髪ジェームズ・ボンド」としてキャスティングされたダニエル・クレイグ。本作は、彼にとって5作目であり「最後のボンド」になるかもしれないと海外で報道されている中、解禁された予告映像には、『ボヘミアン・ラプソディ』で第91回アカデミー賞主演男優賞を受賞したラミ・マレックが演じる≪シリーズ史上一番“ヤバい”敵≫の姿が!

ゲイを隠すために絵を描いていた? レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密を解くドラマが制作

今年はレオナルド・ダ・ヴィンチの没後500年。それにちなんで新たにドラマが作られることが明らかになった。 フレディ・ハイモア(Freddie Highmore)TAYLOR HILL - GETTY IMAGES エンタメサイト「デッドライン」の報道によるとドラマのタイトルはその名も「Leonardo(原題)」。8話からなるミニシリーズである。レオナルド・ダ・ヴィンチは同性愛者だったという学説があるけれど、このドラマはそれを採用。当時、同性愛は犯罪とされ処罰の対象だった。ドラマではレオナルドが自分がゲイであることを隠すために創作活動をしていたというストーリーが描かれる。エピソードごとにレオナルドの作品を1つ取り上げ、そこに隠された秘密とレオナルドの人生を解き明かしていくという。 エイダン・ターナー(Aidan Turner)STUART C....

元夫婦のジェニファー・アニストンとジャスティン・セロー、感謝祭を一緒に過ごす。

ジェニファー・アニストンが毎年主催している感謝祭の食事会に今年、元夫ジャスティン・セローも参加した。 ジェニファー・アニストンとジャスティン・セロー。Photo: Jamie McCarthy/WireImage ジェニファー・アニストンとジャスティン・セローは、離婚後も良好な関係を維持しているようだ。11月27日(現地時間)にジェニファーが自宅で開催した感謝祭の食事会には、親友のコートニー・コックスやジェイソン・ベイトマン夫妻、ジミー・キンメル夫妻やウィル・アーネットらと並び、ジャスティンも参加して一緒に感謝祭のお祝いをしたようだ。ジャスティンは、インスタグラムのストーリーに和気あいあいとした食事会の様子を撮影したビデオを投稿している。 https://www.instagram.com/p/B5aLMtwB0am/?utm_source=ig_embed 一方で、ジェニファーも当日、ジミーのリクエストに応えて、感謝祭定番の七面鳥ではなく、エンチラーダを作った姿を公開していた。ジミーは昨年、自身のトーク番組の中で、感謝祭前日にジェニファーの家で七面鳥などの定番料理を食べてしまうと、翌日に自分が努力してその感謝祭メニューを料理しても、残り物を食べているような気分になってしまうと不満をこぼしていた。 そこで、今年はジェニファーの好きなメキシカンを持ち寄ったようで、ジェニファーはエンチラーダをオーブンに入れる写真やそれを本人に差し出したところを映した動画を投稿している。

ジョニー・デップ、マイケル・ジャクソンのミュージカルをプロデュースへ

ジョニー・デップ-(C)Getty Images ジョニー・デップがマイケル・ジャクソンの人生を描くミュージカル「For the Love of a Glove: An Unauthorized Musical Fable About the Life of Michael Jackson,...

「史上最高に美しい!」「なんて素敵なファミリー」ベッカム一家がLAへ!! 貴重な集合写真を撮影した場所は…

現在はインテル・マイアミのオーナーを務めているベッカム。 (C) Getty Images 元イングランド代表のデイビッド・ベッカムが自身のインスタグラムでファミリー勢ぞろいの写真を投稿した。 どうやら一家は、サンクスギビング・デーの休暇を揃ってアメリカで過ごし、2007年から在籍したロサンゼルス・ギャラクシーのホームスタジアムを訪れたようだ。 公開されたのは、スタジアムの脇に建つベッカムの銅像を前に、本人とヴィクトリア夫人、長男のブルックリン君、次男のロメオ君、三男のクルス君、そして長女のハーパー・セブンちゃんのファミリー全員が一緒に収まっている貴重なカットだ。 ベッカムはこの集合写真に「この場所には数えきれないほど素晴らしいアメリカでの思い出がある」とコメントを添えている。 これを見たファンからは、次のような絶賛のコメントが続々と寄せられている。

Join Us

79,053FansLike
50,129FollowersFollow
66,891FollowersFollow

Music

「ラ・ラ・ランド」主演女優が婚約

エマ・ストーン 16年に公開された映画「ラ・ラ・ランド」でアカデミー賞主演女優賞を受賞した米女優エマ・ストーン(31)が、米脚本家のデイブ・マッカリー氏(34)と婚約した。 マッカリー氏が5日、インスタグラムで発表した。左手薬指に婚約指輪をはめたエマとのツーショットのセルフィーを投稿したもの。指輪がフォーカスされていて、2人はとびきりの笑顔を見せている。 エマが2016年12月にNBCの深夜バラエティー番組「サタデー・ナイト・ライブ」に出演した際に知り合い、17年から交際に発展していた。マッカリー氏は同番組の主任ディレクターであり、構成作家。

007シリーズ最新作!! シリーズ史上最も危険な悪役がヴェールを脱ぐ!!

全世界待望の「007」シリーズ25作目で、前作『007 スペクター』から実に5年ぶり最新作となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が、2020年4月10日(金)から全国公開されることが決定。あわせて、本作初となる待望の予告編映像が≪全世界で一斉に解禁≫となりました。 ダニエル・クレイグ。 本作は前作から引き続きジェームズ・ボンド役はダニエル・クレイグが務めます。製作陣からは「007」シリーズを牽引してきたバーバラ・ブロッコリ、マイケル・G・ウィルソンらが参加。監督は新たに日系人で、ドラマ『ビースト・オブ・ノー・ネーション』のキャリー・フクナガ監督。 さらに2019年に『ボヘミアン・ラプソディ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞した実力派俳優ラミ・マレックが悪役として抜擢されたことが発表され大きな話題を呼びました。加えて、レア・セドゥ、ラシャーナ・リンチ、ベン・ウィショー、ナオミ・ハリス、ビリー・マグヌッセン、アナ・デ・アルマス、ロリー・キニア、ダーヴィッド・デンシック、ダリ・ベンサーラ、ジェフリー・ライト、そしてレイフ・ファインズらシリーズ続投の出演者に加え、フレッシュな顔ぶれ含め豪華キャストが出演します。 本作「初の映像」となる予告編映像が全世界解禁    「初の金髪ジェームズ・ボンド」としてキャスティングされたダニエル・クレイグ。本作は、彼にとって5作目であり「最後のボンド」になるかもしれないと海外で報道されている中、解禁された予告映像には、『ボヘミアン・ラプソディ』で第91回アカデミー賞主演男優賞を受賞したラミ・マレックが演じる≪シリーズ史上一番“ヤバい”敵≫の姿が!

ゲイを隠すために絵を描いていた? レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密を解くドラマが制作

今年はレオナルド・ダ・ヴィンチの没後500年。それにちなんで新たにドラマが作られることが明らかになった。 フレディ・ハイモア(Freddie Highmore)TAYLOR HILL - GETTY IMAGES エンタメサイト「デッドライン」の報道によるとドラマのタイトルはその名も「Leonardo(原題)」。8話からなるミニシリーズである。レオナルド・ダ・ヴィンチは同性愛者だったという学説があるけれど、このドラマはそれを採用。当時、同性愛は犯罪とされ処罰の対象だった。ドラマではレオナルドが自分がゲイであることを隠すために創作活動をしていたというストーリーが描かれる。エピソードごとにレオナルドの作品を1つ取り上げ、そこに隠された秘密とレオナルドの人生を解き明かしていくという。 エイダン・ターナー(Aidan Turner)STUART C....

元夫婦のジェニファー・アニストンとジャスティン・セロー、感謝祭を一緒に過ごす。

ジェニファー・アニストンが毎年主催している感謝祭の食事会に今年、元夫ジャスティン・セローも参加した。 ジェニファー・アニストンとジャスティン・セロー。Photo: Jamie McCarthy/WireImage ジェニファー・アニストンとジャスティン・セローは、離婚後も良好な関係を維持しているようだ。11月27日(現地時間)にジェニファーが自宅で開催した感謝祭の食事会には、親友のコートニー・コックスやジェイソン・ベイトマン夫妻、ジミー・キンメル夫妻やウィル・アーネットらと並び、ジャスティンも参加して一緒に感謝祭のお祝いをしたようだ。ジャスティンは、インスタグラムのストーリーに和気あいあいとした食事会の様子を撮影したビデオを投稿している。 https://www.instagram.com/p/B5aLMtwB0am/?utm_source=ig_embed 一方で、ジェニファーも当日、ジミーのリクエストに応えて、感謝祭定番の七面鳥ではなく、エンチラーダを作った姿を公開していた。ジミーは昨年、自身のトーク番組の中で、感謝祭前日にジェニファーの家で七面鳥などの定番料理を食べてしまうと、翌日に自分が努力してその感謝祭メニューを料理しても、残り物を食べているような気分になってしまうと不満をこぼしていた。 そこで、今年はジェニファーの好きなメキシカンを持ち寄ったようで、ジェニファーはエンチラーダをオーブンに入れる写真やそれを本人に差し出したところを映した動画を投稿している。

ジョニー・デップ、マイケル・ジャクソンのミュージカルをプロデュースへ

ジョニー・デップ-(C)Getty Images ジョニー・デップがマイケル・ジャクソンの人生を描くミュージカル「For the Love of a Glove: An Unauthorized Musical Fable About the Life of Michael Jackson,...

Spotlight

Latest Posts

ケイティ・ペリー、米ABCで復活する『アメリカン・アイドル』審査員に正式決定!

米ABCは16日(現地時間)、ケイティ・ペリーが同局で復活する人気オーディション番組『アメリカン・アイドル』の審査員になると正式に発表した。 この数日前、ケイティが新生「アメ・アイ」で審査員として参加することはほぼ確定していると報じられたが、この日の朝トーク番組『エレンの部屋』に出演した際には事実は明らかにされなかった。 ケイティは、「真の個性や様々なバックグラウンドを持った、信じられないような才能を持つ人々の夢を叶えるという『アメリカン・アイドル』の伝統。それを復活させる最初の審査員となれる事を誇りに思います」とコメントを発表し、次のように続けている。「常に新しい音楽に触れるようにしていて、ダイアモンドの原石を見つけるのが大好きです。私のレーベルの若手のアーティストに指導したり、ツアーに帯同する新しいアーティストを目立たせたりして、音楽に還元させたい」 この発表について、ケイティはインスタグラムで以下のように投稿している。 https://www.instagram.com/p/BUKuO4PDSVw/ 「ABCが『アメリカン・アイドル』を復活させる事にとってもワクワクしている。私は、これを今の音楽に還元させるわ。オーディションで会いましょう!」 米ABCは、ケイティの他にも一流タレントを審査員に迎える計画だ。「Us Weekly」誌によると、『アメリカン・アイドル』のシーズン5に出演していたクリス・ドートリーが審査員として参加する可能性があるという。ちなみに2006年のシーズン5の優勝者はテイラー・ヒックスで、クリス・ドートリーはその時4位に終わったが、バンド「ドートリー」を結成し、他シーズンの優勝者であるケリー・クラークソンやキャリー・アンダーウッドに続き、同番組の卒業生で3番目に売れている歌手となった。 情報筋が同誌に語ったところによれば、「ABCはアメリカンアイドル出身者を審査員にしたい」とのことで、ケリー・クラークソンやキャリー・アンダーウッド、ジェニファー・ハドソンの3人も「ABCのウィッシュリスト」に入っているという。しかし、ケリー・クラークソンはNBCの『ザ・ボイス』のシーズン14にコーチとして参加する事が決定しており、ジェニファー・ハドソンも、この秋の『ザ・ボイス』シーズン13にコーチとして参加する予定だ。 ちなみにお馴染みの元審査員、サイモン・コーウェルは先日、もう同番組には復帰しないと語っている。 「頼まれたけど、答えはノーだ」とTV番組『Extra』のインタビューで明かしている。「まったく興味がないよ。僕の思い出は初めて番組をスタートした時。ランディ(・ジャクソン)、(司会の)ライアン(・シークレスト)、ポーラ(・アブドゥル)と一緒だった時だ。それをもう一度作り出すことはできないよ」 サイモン・コーウェルは復帰にまったく興味がないようだが、元司会者のライアン・シークレストは、『アメリカン・アイドル』への復帰に興味を示しているようだ。

リアム・ペイン、息子の名前の由来を明かす

イギリスの「ワン・ダイレクション」のリアム・ペインが、息子の名前について語った。 23歳のリアムは10歳年上の恋人で歌手のシェリル・コールとの間に今年3月、第1子となる男の子が誕生。息子を抱っこする写真を公開して、誕生を報告した。2人は息子の名前を公表していなかったが、その後ベア君と名付けられたことが明らかになっていた。 そんなリアムは息子をベア君と名付けたことについて、ラジオ番組「Total Access」のインタビューで、「僕はもっと伝統的な名前がよかったね。彼女はもっと珍しい名前がよかったんだ。彼女がベアにしたのは、ベアという名前は(人々が)部屋を出る時に、決して忘れないからだよ」「僕は気に入ったんだ」「彼を見ると、彼はベアなんだ。最初は分からなかったよ。『分からないな。よく理解できない』って感じだった。今は彼を見ると、彼はベアなんだ。年を重ねていって、自分の名前になっていくものだしね」と語っている。 リアムはベア君の今後の成長をたのしみにしているだろう。  

マイリー・サイラス、“リアム”のピアス着用で音楽祭に登場

マイリー・サイラスがケイティ・ペリー、「マルーン5」、「バックストリート・ボーイズ」ら人気アーティストが参加した「ワンゴタンゴ音楽祭」に出演した。 過激で個性的なファッションで知られるマイリーだが、この日は白のキャミソールにショートパンツとマイリーにしてはシンプルな装いで登場。しかし、耳には婚約者の名前である“LIAM”の文字のピアス、左手の薬指には2012年にリアムからもらった婚約指輪と思われる指輪がキラリ。 ステージでのパフォーマンスは初となる新曲「Malibu」など3曲を披露し、感極まったマイリーはこんなコメントを観客に語った。「みんなに言わなきゃね。この曲の最後のパートを歌っているとき、涙が出てきちゃった。こんなにたくさんの愛する人に囲まれて、七色の風船と跳ねまわって…愛犬のエミュも後ろにいてくれて」。マイリーにとって「Malibu」はリアムとの恋愛を歌った思い入れのある一曲。11日(現地時間)にリリースされ、「ビルボード+ツイッター トレンディング140チャート」のトップ入りを果たした。マイリーは続けて、「みんなに心の底から感謝しているわ。いまここで、みんなの前で『Malibu』を歌えるのは、本当に夢が叶ったと感じるから。これからもみんなが笑顔で踊りたくなる、ハッピーになれる、そして平和と愛で包まれるような歌を作り続けていきたい」と誓った。

実写版『アラジン』はミュージカル映画に!

実写版『アラジン』の監督を務めるガイ・リッチーが同作品はミュージカル映画になると発表した。 実写版『アラジン』の監督を務めるガイ・リッチーが同作品はミュージカル映画になると発表した。ディズニー製作の実写版『ジャングル・ブック』や『美女と野獣』など成功を受けてこの度実写化されることになった『アラジン』についてリッチー監督がナーディエストのインタビューの中で次のように語っている。「『アラジン』をミュージカル映画にしないほうが難しいよね。今僕はこの映画に対して自分自身で色々と考えを巡らせているところだからまだ色々と言うには早いかな。出演者を探している段階だし、どんな方向性になるかもまだしっかり決まっていないんだ。どこかの段階では明確になると確信はしているんだけど、現段階はまだまだ初期段階だね」。 1992年公開となったオリジナルアニメーション映画はアカデミー賞最優秀作曲賞、さらに「ホール・ニュー・ワールド」が最優秀主題歌賞に選ばれている。 同アニメーション映画は興行収入5億400万ドル(約574億円)をあげており、現在でも同作品のキャラクター達は世界中のディズニーが運営するテーマパークで人気者だ。 さらに『アラジン』は世界中で舞台公演も行われている。 オリジナル作品ではジーニーの声優をロビン・ウィリアムズが務めていたが、実写版ではウィル・スミスがその声を担当するのではないかと言われているところだ。

オーストラリアの上院議員、“議事堂で授乳”する先駆けに

オーストラリアのラリッサ・ウォーターズ元老院(上院)議員が、連邦議会議事堂内で生後2カ月の娘に授乳したことが話題となっている。女性議員が連邦議会で授乳をするのは初めてだという。 「オーストラリア緑の党」の副代表を務めるウォーターズ議員は現在40歳。第二子となる娘アリアちゃんを出産後、2カ月で仕事に復帰。緑の党に関する投票の間、堂々と議席で授乳したのだ。 この様子は大々的に報じられ、ウォーターズ議員はFacebookで以下のようなコメントを発信した。 「娘のアリアが、連邦議会で初めてお乳を飲んだ赤ちゃんとなったことを心から誇りに思います! 私たちにはより家族に優しく、フレキシブルな職場が必要です。そして、全ての人に手が届くチャイルドケアが必要です」 なぜ、議事堂内で授乳したことがこれほど脚光を浴びるのか。8年前、緑の党のサラ・ハンソン=ヤング議員が、保育の手が足りないためやむを得ず2歳の娘を抱いて議事堂に入ったところ、腕の中から娘を取り上げられ、部屋の外に放り出されたという前例がある。この規則を変えるべく、一部の議員が働きかけを続けてきたのだ。その後、執務室での授乳は許可されたが、ウォルターズ議員らは乳児を抱える父母議員が議事堂でも子どもの世話をできるよう、更なる規制緩和を求めていた。 ウォルターズ議員が誇らしい顔で授乳をしていたことには、こんな背景があったのだ。

「私はただのかわいい女の子じゃない」シンガーのマギーが伝えたいことって?

キリッと整ったアイブロウにバサバサのまつげ、ツヤのある黒髪、まさにお人形のようなキャッチーかつかわいらしいルックスでソーシャルメディアのインスタグラムを中心に話題を集めるシンガーのMaggie Lindemann(マギー・リンデメン)。 https://www.instagram.com/p/BSM7Nf_D6jx/ これからますます人気に拍車がかかり勢いが止まらないこと間違いなしのIt girlマギーが最近リリースしたニューシングル「Pretty Girl」は、現代に生きる私達の気持ちを代弁する強力なアンセムになるかも? https://www.instagram.com/p/BLDlZZeg-Me/ インスタグラムのフォロワー160万人という18才のソーシャルメディアスター、マギーが新曲「Pretty Girl」を通して聴き手に伝えたいことって? 「メディアやオンライン上だけで見えるものだけ、容姿だけで女の子達って判断されるべきではないってことを聴き手に深く考えさせなければいけないと思ったの」 ソーシャルメディアや広告が社会に植え付ける女性の偏ったイメージ(ステレオタイプ)に対しての不満や、「女らしさ」に固執した考えを持つセクシズム(性差別者)を批判する彼女の声をそのままストレートに表現した歌詞になっている。 https://www.instagram.com/p/BRuA1iOjWTR/ 「私は気づいてたの。『どうして彼女はこんなに有名なんだろう?ああ、ルックスのせいか』って私がシンガーってことを知らずに外見だけで判断する人がいるってことをね。女の子達にとって、プリティーでいること以上にもっと意味のあることがあるってこと、女の子達は外見だけが全てじゃないってことをそんな人たちに教えたかった」 確かに長い間、CMや広告などで女性が性への対象として見られていて、女性の一般的なイメージが勝手に作られているのも事実。 女性は男性に従順であるべき、自分の時間を削ってまで尽くすべき、相手を常に喜ばせるべき、どんなに忙しくてもかわいくいるべき、など。 でもそんな古いステレオタイプな考えが知らず知らずのうちに性差別を生むきっかけにしかならないことを彼女は伝えている。 またマギーのファッションにも彼女なりのアイデンティティーが表現されていて、「Urban Outfitters(アーバン·アウトフィッターズ)」が大好きだと言うマギーのインスタグラムを見ると、全身ブラックコーデやオーバーサイズのロックTシャツ、迷彩柄のアイテムといった、世間が思う典型的なプリティーガールのイメージとはかけ離れているけれどとってもクールなファッション! https://www.instagram.com/p/BL77ICuA-_c/ https://www.instagram.com/p/BJy50YDAXgA/ 自分が好きなスタイルで気分が上がるなら、女の子らしくガーリーに着飾る必要もなし。 新曲の歌詞にも「F**k your ribbons and your pearls」と少し過激な歌詞にも聞こえるかもしれないけれど、リボンとパールで例えられた世間の女の子のかわいらしいイメージを払拭したいという彼女なりの考えが込められているみたい。 マギーいわく、自分が良いと思ったりやりたいと思ったことは世間の反応をいちいち気にする必要はないし、自分の声に素直に従うこと、素の自分を出すことが大切なんだとか。 https://www.instagram.com/p/BLuDdM3APdo/ 「私はできるだけ自分の全てをさらけ出そうとしているわ。だから皆、私はクレイジーだし、真面目だし、パーティーが好き、でもシンガーの仕事が大好きで努力家ってことも知ってるの」 どう思われようと自分は自分、と芯が強くて若いながらも既に貫禄を感じさせる彼女からは力強いパワーを感じるよね。 マギーの曲で、これから「プリティーガール」の概念やイメージが変わっていくのかも? 彼女の活躍をこれからも見ていこう! https://www.youtube.com/watch?v=WEFJnYMz0Ec  

パリス・ジャクソン、オンとオフでこんなに違う!?

  モデルや女優として活躍中のパリス・ジャクソン(19)。公の場に出る機会の増えたパリスは洗練された美しさが加わって、大人っぽくなりました。 先日、ニューヨークで開催された「メット・ガラ」にデビュー! ウエストのカットアウトがセクシーな黒のドレスはカルバン・クラインです。 https://www.instagram.com/p/BTueeuKBdl1/ そんなパリスの私服は、ボヘミアン調のナチュラル系が多めで、胸元もノーブラ率が高め。先日キャッチされた際には、メガネをかけており、すっぴんだったせいか、「メット・ガラ」との落差が激しいルックスです。 公の場とオフとの激しい落差もスターの証ですね!

教育格差をなくせ! セレブの奨学金

ますます広がる格差。高等教育のコスト高により世帯所得がそのまま子供に受け継がれる負のスパイラルに陥っている各国では、いかに教育の機会を平等にするかが喫緊のタスク。そこで、若者の学費を援助したり、奨学金を設営した今話題のセレブをフィーチャー。   クリッシー・テイゲン ジェイ・Z キッド・ロック アリシア・キーズ ウィル・アイ・アム ケヴィン・スペイシー クリッシー・テイゲン 最近はモデルや料理研究家という肩書きよりも、ジョン・レジェンドの妻を職業にしているイメージが強いクリッシー。かと言って、夫に頼りっぱなしな自立できない女という風には見えないのが彼女のプラスな面? バリバリなフェミ発言をしてたわけでもないしね。そんなクリッシーの善人ぶりがわかる出来事が4月に起きたばかり。なんと彼女、美容学校に進学する学費6000ドルをクラウドファンディングで集めようとしていたノースカロライナ在住の女性メルセデス・エドニーさんのために、不足分の学費(5605ドル)を寄付したのだ。巨額の寄付を受けたメルセデスさんは最初、クリッシーのクリック間違いと思ったが、ツイッターで「あなたが情熱に向かって突き進むのがうれしいわ」と声援を送られて二重のびっくりぽん。   教育格差をなくせ! セレブの奨学金 ジェイ・Z 仕事を掛け持ちするシングルマザーの給与では生活できずに生活保護を受けなければならなかったほどのジェイ・Zだから、教育も高校を卒業するのがやっと。それが今や音楽業界の長者番付の上位をキープするリッチマンで、一種のアメリカン・ドリームの体現者でもある。ただしジェイ・Z本人は学問がいかに重要かを若い世代に伝えたいと願っていて、2003年に母親グロリアさんを代表として「ショーン・カーター奨学金」をスタート。これはシングルマザーや貧困家庭の子供たちがきちんとした教育を受けられるように授業料を支援する取り組みで、昨年までに750人もが奨学金を得て学校を卒業。また学費だけでなく、地元コミュニティの活動に尽力する若者に活動費を支援することもあるうそう。   教育格差をなくせ! セレブの奨学金 キッド・ロック 大統領就任式ではパフォーマンスしなかったものの、イースターの時期にホワイトハウスに招待されたキッド・ロック。“アメリカ・ファースト”思想を共有する保守派で、イメージ的にはレッド・ネック(アメリカの田舎者!?)だ。学問にはあまり重きを置いていない雰囲気も漂わせる彼だけど、故郷ミシガン州に住む音楽で身を立てたい若者のために奨学金「メイド・イン・デトロイト」を設立。ミシガン州在住で、ウェイン州立大学で音楽や音楽に関わる学問を専攻する大学生もしくは大学院生が対象という地元主義な奨学金なので、音楽関連の学問を専攻する若者が増えたかどうかは不明。でもキッド・ロックの「音楽に関わる若者を育てたい」という意思は伝わって来ます。   教育格差をなくせ! セレブの奨学金 アリシア・キーズ 成績優秀だったため16歳で名門コロンビア大学に入学したけれど、音楽活動に専念するために中退した過去があるアリシアも、若者に毎年5000ドルの奨学金を与える「オープン・ドア」奨学金を提供中。マネジャーのひとりであるD・J・ウォルトンと一緒に起こしたNPO団体「ザ・グラウンド・アップ」が提供するプログラムのひとつで、アトランタやNYのハーレムなど貧しいアフリカ系アメリカ人が多く住む4つの地域に住む若者が対象。奨学金で学ぶ学科や科目に制限はないけれど、NPO団体の代表として複数の学校でスピーチをしたり、地元コミュニティの活動に積極的に参加する必要あり。リーダーシップを身につけた若き才能の育成につなげようとしているあたりがさすがアリシア!   教育格差をなくせ! セレブの奨学金 ウィル・アイ・アム ブラック・アイド・ピーズのメンバーであり、プロデューサーや俳優としても活躍するウィル・アイ・アムが「アイ・アム奨学金」をスタートしたのは、2009年。当時、オバマ大統領の「Yes We Can」に触発された音楽を作り、社会貢献意識も高まっていた彼は、大学に合格しても進学ができない優秀な若者が多数いるという事実を見過ごせないと発奮。ただ、どうのように支援すればいいのかわからなかったため、TV司会者ガイル・キングに相談したところ、彼女が進学を諦めなければならなかった高校生リストを作成。それをチェックしたウィルは当初、ひとりだけを支援する予定を大幅に変更し、4人を選んで学費や生活費を支援することに。これが奨学金制度となり、現在も続行中。全額負担という点でもウィルの太っ腹ぶりがわかります。   教育格差をなくせ! セレブの奨学金 ケヴィン・スペイシー ミュージシャンたちが貧困で夢を断たれる若者を応援する一方、ライバルにもなる才能ある若手を育成するのが役者たち? なかでも厳しい選考があるのが、ロンドンのリージェンツ大学で演劇を学ぶ若者に与えられる「ケヴィン・スペイシー奨学金」。2013年から始まった制度で、まずは「ケヴィン・スペイシー基金」が行う25人のワークショップに参加するためのオーディションに受かる必要がある。そこで演技のレッスンやディスカッション、舞台稽古を重ね、候補がだんだんと絞られていき、最終的に6人が選ばれるという仕組み。すぐにでも舞台に立てるプロを養成することが目的であり、1万ポンドの学費が3年間にわたって支援される。好評だったのでアメリカでもペース大学と共同で同様の奨学金を設定し、こちらは学費1万ドルが3年間支援される。   教育格差をなくせ! セレブの奨学金

『ラ・ラ・ランド』エマ・ストーン、子供の頃に重度の不安障害だった事を明かす

エマ・ストーンが、先日公開されたインタビュー映像で、子供の頃、重度の不安障害であったことを明かした。当時は家の外に出ることも、普通の暮らしを送ることも考えられなかったという。 「子供の頃は、家の外に出たり、一人で行動できるようになるなんて考えられませんでした。分離不安はこれからも私につきまとう問題で、今でも発作的に起きることがあります。特に、精神が不安定なときに起きると、この不安が一生続くように思うこともありますが、そんなことはないのです」と、彼女は語っている。 エマ・ストーンが自身の不安障害について語るビデオは以下のURLからどうぞ。 https://speakupforkids.org/story/emma-stone/ このビデオは、子供のメンタルヘルスをサポートするNPO「チャイルド・マインド・インスティテュート」のキャンペーンの一環で公開されたものだ。メンタル面の問題について有名人に語ってもらう、この「Speak Up for Kids(子供たちのために話そう)」キャンペーンを主催するハロルド・S・コプルウィックツ博士によれば、米国の1,700万人の子供がメンタル面の問題や学習障害といった困難を抱えているという。 博士は「この問題について特別視することをやめれば、人々の考え方も変わるでしょう。子供たちが抱える問題が、現実的で一般的で対処可能なものであることを理解するのです」と『ピープル』誌に語っている。"決して一人ではない"ということを子供たちに知ってもらうことが大事なのだそうだ。 5月からスタートしたこのキャンペーンでは、元水泳選手のマイケル・フェルプスや俳優のジェシー・アイゼンバーグもビデオを公開している。 エマ・ストーンといえば『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したばかり。彼女は自身のセラピストと、「ごく普通の、エキサイティングで活気にあふれた生活」が送れるようになるために、何年も続けている療法に感謝しているという。

Hollywood

「ラ・ラ・ランド」主演女優が婚約

エマ・ストーン 16年に公開された映画「ラ・ラ・ランド」でアカデミー賞主演女優賞を受賞した米女優エマ・ストーン(31)が、米脚本家のデイブ・マッカリー氏(34)と婚約した。 マッカリー氏が5日、インスタグラムで発表した。左手薬指に婚約指輪をはめたエマとのツーショットのセルフィーを投稿したもの。指輪がフォーカスされていて、2人はとびきりの笑顔を見せている。 エマが2016年12月にNBCの深夜バラエティー番組「サタデー・ナイト・ライブ」に出演した際に知り合い、17年から交際に発展していた。マッカリー氏は同番組の主任ディレクターであり、構成作家。

007シリーズ最新作!! シリーズ史上最も危険な悪役がヴェールを脱ぐ!!

全世界待望の「007」シリーズ25作目で、前作『007 スペクター』から実に5年ぶり最新作となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が、2020年4月10日(金)から全国公開されることが決定。あわせて、本作初となる待望の予告編映像が≪全世界で一斉に解禁≫となりました。 ダニエル・クレイグ。 本作は前作から引き続きジェームズ・ボンド役はダニエル・クレイグが務めます。製作陣からは「007」シリーズを牽引してきたバーバラ・ブロッコリ、マイケル・G・ウィルソンらが参加。監督は新たに日系人で、ドラマ『ビースト・オブ・ノー・ネーション』のキャリー・フクナガ監督。 さらに2019年に『ボヘミアン・ラプソディ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞した実力派俳優ラミ・マレックが悪役として抜擢されたことが発表され大きな話題を呼びました。加えて、レア・セドゥ、ラシャーナ・リンチ、ベン・ウィショー、ナオミ・ハリス、ビリー・マグヌッセン、アナ・デ・アルマス、ロリー・キニア、ダーヴィッド・デンシック、ダリ・ベンサーラ、ジェフリー・ライト、そしてレイフ・ファインズらシリーズ続投の出演者に加え、フレッシュな顔ぶれ含め豪華キャストが出演します。 本作「初の映像」となる予告編映像が全世界解禁    「初の金髪ジェームズ・ボンド」としてキャスティングされたダニエル・クレイグ。本作は、彼にとって5作目であり「最後のボンド」になるかもしれないと海外で報道されている中、解禁された予告映像には、『ボヘミアン・ラプソディ』で第91回アカデミー賞主演男優賞を受賞したラミ・マレックが演じる≪シリーズ史上一番“ヤバい”敵≫の姿が!

ゲイを隠すために絵を描いていた? レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密を解くドラマが制作

今年はレオナルド・ダ・ヴィンチの没後500年。それにちなんで新たにドラマが作られることが明らかになった。 フレディ・ハイモア(Freddie Highmore)TAYLOR HILL - GETTY IMAGES エンタメサイト「デッドライン」の報道によるとドラマのタイトルはその名も「Leonardo(原題)」。8話からなるミニシリーズである。レオナルド・ダ・ヴィンチは同性愛者だったという学説があるけれど、このドラマはそれを採用。当時、同性愛は犯罪とされ処罰の対象だった。ドラマではレオナルドが自分がゲイであることを隠すために創作活動をしていたというストーリーが描かれる。エピソードごとにレオナルドの作品を1つ取り上げ、そこに隠された秘密とレオナルドの人生を解き明かしていくという。 エイダン・ターナー(Aidan Turner)STUART C....

元夫婦のジェニファー・アニストンとジャスティン・セロー、感謝祭を一緒に過ごす。

ジェニファー・アニストンが毎年主催している感謝祭の食事会に今年、元夫ジャスティン・セローも参加した。 ジェニファー・アニストンとジャスティン・セロー。Photo: Jamie McCarthy/WireImage ジェニファー・アニストンとジャスティン・セローは、離婚後も良好な関係を維持しているようだ。11月27日(現地時間)にジェニファーが自宅で開催した感謝祭の食事会には、親友のコートニー・コックスやジェイソン・ベイトマン夫妻、ジミー・キンメル夫妻やウィル・アーネットらと並び、ジャスティンも参加して一緒に感謝祭のお祝いをしたようだ。ジャスティンは、インスタグラムのストーリーに和気あいあいとした食事会の様子を撮影したビデオを投稿している。 https://www.instagram.com/p/B5aLMtwB0am/?utm_source=ig_embed 一方で、ジェニファーも当日、ジミーのリクエストに応えて、感謝祭定番の七面鳥ではなく、エンチラーダを作った姿を公開していた。ジミーは昨年、自身のトーク番組の中で、感謝祭前日にジェニファーの家で七面鳥などの定番料理を食べてしまうと、翌日に自分が努力してその感謝祭メニューを料理しても、残り物を食べているような気分になってしまうと不満をこぼしていた。 そこで、今年はジェニファーの好きなメキシカンを持ち寄ったようで、ジェニファーはエンチラーダをオーブンに入れる写真やそれを本人に差し出したところを映した動画を投稿している。

ジョニー・デップ、マイケル・ジャクソンのミュージカルをプロデュースへ

ジョニー・デップ-(C)Getty Images ジョニー・デップがマイケル・ジャクソンの人生を描くミュージカル「For the Love of a Glove: An Unauthorized Musical Fable About the Life of Michael Jackson,...

「史上最高に美しい!」「なんて素敵なファミリー」ベッカム一家がLAへ!! 貴重な集合写真を撮影した場所は…

現在はインテル・マイアミのオーナーを務めているベッカム。 (C) Getty Images 元イングランド代表のデイビッド・ベッカムが自身のインスタグラムでファミリー勢ぞろいの写真を投稿した。 どうやら一家は、サンクスギビング・デーの休暇を揃ってアメリカで過ごし、2007年から在籍したロサンゼルス・ギャラクシーのホームスタジアムを訪れたようだ。 公開されたのは、スタジアムの脇に建つベッカムの銅像を前に、本人とヴィクトリア夫人、長男のブルックリン君、次男のロメオ君、三男のクルス君、そして長女のハーパー・セブンちゃんのファミリー全員が一緒に収まっている貴重なカットだ。 ベッカムはこの集合写真に「この場所には数えきれないほど素晴らしいアメリカでの思い出がある」とコメントを添えている。 これを見たファンからは、次のような絶賛のコメントが続々と寄せられている。

ミッションは、消えた仲間の救出!その方法はただ1つ・・・ぶっ壊れゲーを全クリすること!!

ジュマンジ/ネクスト・レベル ゲーム“ジュマンジ”に吸い込まれた仲間を救うため、3人の大学生がプレイヤーとなってゲームの中にログイン、“無理ゲー”と化した超絶難関なゲームステージの中で仲間を見つけ出し、生きて現実世界に戻るために命をかけてクリアを目指すアクション・アドベンチャー超大作『ジュマンジ/ネクスト・レベル』が12月13日(金)日米同時公開! シンガーソングライター岡崎体育が歌う日本語吹替版主題歌入りの最新予告映像とポスタービジュアルを解禁! ミッションは、消えた仲間の救出! その方法はただ1つ・・・ぶっ壊れゲーを全クリすること!! 初のクリスマスソングにして、初のハリウッド映画タイアップ曲でもある、岡崎体育が歌う日本語吹替版主題歌『Merry Merry Christmas Night』が入った日本版最新予告。 ゲームに吸い込まれた友人を助けるため、マンドリルの大群と戦ったり、巨大なヘビに食べられたり・・・さらに一緒にゲームキャラになってしまったおじいちゃんの参戦でジュマンジの世界はバグりまくり!? 前作から2人のおじちゃんが加わったことで、ゲームのキャラクターはさらにシャッフルされて、展開は制御不能にして予測不可能! ゲームのステージはジャングルから、雪山、砂漠へとスケールは拡大、さらに笑いは前作以上、ちょっぴり恋愛模様もレベルアップ!? 大学生たちが仲間を救うために超絶難関のゲームに挑む“無理ゲー”、ラストで“こんなのハンパねぇー!!”なクリスマスの奇跡<ミラクル>は起きるのか!?