Must Read

テイラー・スウィフト、母に脳腫瘍が見つかり、ツアーを小規模に

テイラー・スウィフトは昨年夏にニュー・アルバム『Lover』をリリースしたが、それをプロモートするツアーはいつもに比べ小規模なものになる。その理由は、母の闘病にあるという。 テイラーの母アンドレアさんは数年前から癌を患い、一度は克服したものの、昨年春に再発したことが明かされていた。そして残念なことに、その後、脳腫瘍が見つかったそうだ。 テイラーは、『Variety』のインタビューで、母親のそばにいられるかどうかが最も気にかけていることなのかと問われると、こう答えた。「ええ、そのとおりよ。それが理由」「(癌の)治療中、脳腫瘍が見つかったの。脳腫瘍の症状は、これまでに経験した癌のものとは全く違う。だから、私たち家族にとってとても辛い時期なの」 テイラーは、今年は4月に米アトランタで開かれる<Capital One JamFest>に出演後、夏に英国のグラストンベリーほか、ヨーロッパや南米で開かれる数フェスティバルへの出演、およびアメリカでの4公演開催のみ予定している。 「この先なにが起きるか、どんな治療法を選ぶか、わからない」が、いまは仕事と家族を可能な限り両立させたいと考えているそうだ。

レディー・ガガ、新曲「Stupid Love」がリーク。

レディー・ガガのニューシングルと考えられる曲がネットにリークされた。 レディー・ガガ。Photo: INSTARimages/AFLO レディー・ガガの新曲とされる「Stupid Love」がネットにリークされ、同曲を聴いたファン達はソーシャルメディアで称賛の声を綴っている。先日、ガガは2016年の『ジョアン』に続くニューアルバムを年内に発表予定で、最初の先行シングルを2月7日にリリースすると報じられたばかりだった。 またタイ・ダラー・サインと、これまでにマドンナやセレーナ・ゴメス、マイリー・サイラスなどを手がけたプロデューサーのトビー・ギャッドによる2曲「Chances」「Feel So Good」が、新作アルバムへの収録が見込まれている。同曲には現在活動休止中のイギリス出身ヒップホップグループ、エヌ・ダブズのトゥリーサとダッピーも何らかの形で参加しているという。 ある関係者は、「ガガは昨年からスタジオで熱心に取り組んでいて、成果にとても興奮しています。自分の得意分野から外れることなく、ファーストシングルはかなりポップな仕上がりです」「この業界からあまりにも長く離れるわけには行かないと本人も分かっていますから、熱烈なラブコールを送ってもらえるうちに再開したいのです」と最近話していた。

ヘンリー王子とメーガン妃、今後は称号を使用せず。自宅改装費は返済へ。

ヘンリー王子とメーガン妃は春以降、王室メンバーとして公務を行わず、称号を使用しないという。 2017年11月27日に婚約を発表したヘンリー王子、メーガン妃。Photo: Shutterstock/AFLO 英国王室が1月18日(現地時間)、ヘンリー王子とメーガン妃は今後、王族への敬称であるロイヤルハイネス(殿下・妃殿下)の称号を使用しないことを発表した。2020年春以降は、完全に公務から引退する。また公金の王室助成金は受け取らず、昨年に改装をしたイギリスでの住居フロッグモア・コテージの改装費を返還する意向だという。ただ夫妻の警備についての詳細は、コメントを控えるとしている。 エリザベス女王は1月13日(現地時間)に家族協議の結果、ヘンリー王子とメーガン妃の主要メンバーから退き、経済的に独立する決定を全面的に支持するとして、「王室メンバーとしてフルタイムで公務を行うほうが望ましいと思っていますが、家族の大切な一員であり続ける一方、より独立した生活を送りたいという2人の願いを尊重し、理解しています」との声明を発表。ウィンザーにあるロッグモア・コテージの修復には、税金から240万ポンド(約3億5500万円)が支払われていた。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局! 約9年の交際に終止符。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局したという。 ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラー。Photo: Jacopo Raule/Getty Images 『ハイスクール・ミュージカル』(06)などで知られるヴァネッサ・ハジェンズと、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(19)が記憶に新しいオースティン・バトラーは、約9年に及ぶ交際に終止符を打ったそうだ。ある関係者は、『Usウィークリー』誌にこう話している。「ヴァネッサとオースティンは、完全に破局しました。ヴァネッサは、そのことを周りの人に話しています」 昨年12月13日に開かれたヴァネッサの31歳の誕生日パーティーに、オースティンの姿が見えなかったことから破局説が浮上していた。またヴァネッサのインスタグラムには、ハロウィンを最後にオースティンとの写真が投稿されていない。 ふたりは2005年に大ヒットテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』の撮影セットで出会ったものの、当時ヴァネッサは共演のザック・エフロンと交際しており、2人が付き合い始めたのは2011年だった。

クリステン・スチュワート、元カレとの共演を一蹴!

「トワイライト」シリーズの共演者でもあったロバートがバットマン役に決まった際、クリステンのファンたちがクリステンにキャットウーマンを演じるよう願っていたが、キャットウーマン役がゾーイ・クラヴィッツに決まってうれしかったという。 『エンターテイメント・トゥナイト』に、クリステンはこう話している。「それっておかしなことよね。全然ナシよ」「もちろん、実現すればクールだったわ。小さいときからすべての『バットマン』作品を見ているから」「(実現していれば)楽しいことになっていたとは思うけど。でも私はゾーイととても仲良しなの」 さらに、クリステンはロバートがバットマン役になったことを誇りに思っているそうで、「もちろん、ロバートがこのプロジェクトに参加していることを誇りに思う」「映画を見るのが待ちきれないわ。だから、アイデアとしては面白いけど、本物の作品はすごいものになるでしょうね」と続けている。 https://youtu.be/jCFWEzIVILc また、今年公開予定のSFホラー作品『アンダーウォーター』に出演しているクリステンは、7マイル(約11キロメートル)下の海底にある研究所のメンバーが海中で恐ろしい生き物と対峙する様子を描く同作の撮影は恐怖だったと語っている。「あの水中スーツを着て水中に潜らなければいかない日は本当にゾッとした」「私は本当に閉所恐怖症なの。共演者の何人かは水中に潜るのをとても楽しんでいたけど。私は違った」「水中の撮影日は抗不安薬を飲んで、泣いていたと思う。大げさに聞こえるだろうし、俳優がどんなに映画撮影が大変かって不満を言うのを聞くのは嫌だと思うけど、今回は本当に辛かった。この作品の主な課題は、私達が撮影を完成させることにあったわね」 クリステン・スチュワート、元恋人ロバート・パティンソンとの結婚を考えていた!People / 10 11 2019

ジャスティン・ビーバー、ライム病を患っていることを告白

ライム病を患っていることを明かしたジャスティン・ビーバー<画像を拡大する> 歌手のジャスティン・ビーバーが感染症のライム病と診断され、治療を受けていることを自身のインスタグラムで発表した。詳細はYouTubeで公開されるドキュメンタリーで明かされるという。 TMZの記事のスクリーンショットを投稿したジャスティンは、「ジャスティン・ビーバーがメス(ドラッグ)でもやってるみたいに、ひどいありさまだ、と大勢の人が言っていたけど、彼らは気付けなかった。僕が最近、ライム病と診断されたことをね」とコメント。 「それだけじゃない。僕は肌の状態や脳機能、体力、健康全般に影響を及ぼす重度の慢性の単核症を患っていたんだ。詳しいことは近々YouTubeに投稿するドキュメンタリーシリーズの中で説明されているよ…。僕が闘病を続け、克服しつつあることが分かるよ」と続け、病気が改善されていることを明かしている。 ライム病はマダニによって媒介される細菌感染症で、単核症は大体がEB(エプスタイン・バー)ウイルスが原因で起きる感染症。TMZによると、ドキュメンタリーではジャスティンが2019年のかなり後半に入るまでライム病だと診断されず、体調不良を理解してもらえずに重度のうつと闘っていたことが分かるという。 ジャスティンが告白後、妻でモデルのヘイリー・ビーバーは、ジャスティン同様にライム病と闘病するモデル仲間のジジ&ベラ・ハディッドと2人の母親のヨランダの大きな助けがあって、ジャスティンがライム病やその治療について理解を深めることができたことを明かしたという。

Celebs

テイラー・スウィフト、母に脳腫瘍が見つかり、ツアーを小規模に

テイラー・スウィフトは昨年夏にニュー・アルバム『Lover』をリリースしたが、それをプロモートするツアーはいつもに比べ小規模なものになる。その理由は、母の闘病にあるという。 テイラーの母アンドレアさんは数年前から癌を患い、一度は克服したものの、昨年春に再発したことが明かされていた。そして残念なことに、その後、脳腫瘍が見つかったそうだ。 テイラーは、『Variety』のインタビューで、母親のそばにいられるかどうかが最も気にかけていることなのかと問われると、こう答えた。「ええ、そのとおりよ。それが理由」「(癌の)治療中、脳腫瘍が見つかったの。脳腫瘍の症状は、これまでに経験した癌のものとは全く違う。だから、私たち家族にとってとても辛い時期なの」 テイラーは、今年は4月に米アトランタで開かれる<Capital One JamFest>に出演後、夏に英国のグラストンベリーほか、ヨーロッパや南米で開かれる数フェスティバルへの出演、およびアメリカでの4公演開催のみ予定している。 「この先なにが起きるか、どんな治療法を選ぶか、わからない」が、いまは仕事と家族を可能な限り両立させたいと考えているそうだ。

レディー・ガガ、新曲「Stupid Love」がリーク。

レディー・ガガのニューシングルと考えられる曲がネットにリークされた。 レディー・ガガ。Photo: INSTARimages/AFLO レディー・ガガの新曲とされる「Stupid Love」がネットにリークされ、同曲を聴いたファン達はソーシャルメディアで称賛の声を綴っている。先日、ガガは2016年の『ジョアン』に続くニューアルバムを年内に発表予定で、最初の先行シングルを2月7日にリリースすると報じられたばかりだった。 またタイ・ダラー・サインと、これまでにマドンナやセレーナ・ゴメス、マイリー・サイラスなどを手がけたプロデューサーのトビー・ギャッドによる2曲「Chances」「Feel So Good」が、新作アルバムへの収録が見込まれている。同曲には現在活動休止中のイギリス出身ヒップホップグループ、エヌ・ダブズのトゥリーサとダッピーも何らかの形で参加しているという。 ある関係者は、「ガガは昨年からスタジオで熱心に取り組んでいて、成果にとても興奮しています。自分の得意分野から外れることなく、ファーストシングルはかなりポップな仕上がりです」「この業界からあまりにも長く離れるわけには行かないと本人も分かっていますから、熱烈なラブコールを送ってもらえるうちに再開したいのです」と最近話していた。

ヘンリー王子とメーガン妃、今後は称号を使用せず。自宅改装費は返済へ。

ヘンリー王子とメーガン妃は春以降、王室メンバーとして公務を行わず、称号を使用しないという。 2017年11月27日に婚約を発表したヘンリー王子、メーガン妃。Photo: Shutterstock/AFLO 英国王室が1月18日(現地時間)、ヘンリー王子とメーガン妃は今後、王族への敬称であるロイヤルハイネス(殿下・妃殿下)の称号を使用しないことを発表した。2020年春以降は、完全に公務から引退する。また公金の王室助成金は受け取らず、昨年に改装をしたイギリスでの住居フロッグモア・コテージの改装費を返還する意向だという。ただ夫妻の警備についての詳細は、コメントを控えるとしている。 エリザベス女王は1月13日(現地時間)に家族協議の結果、ヘンリー王子とメーガン妃の主要メンバーから退き、経済的に独立する決定を全面的に支持するとして、「王室メンバーとしてフルタイムで公務を行うほうが望ましいと思っていますが、家族の大切な一員であり続ける一方、より独立した生活を送りたいという2人の願いを尊重し、理解しています」との声明を発表。ウィンザーにあるロッグモア・コテージの修復には、税金から240万ポンド(約3億5500万円)が支払われていた。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局! 約9年の交際に終止符。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局したという。 ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラー。Photo: Jacopo Raule/Getty Images 『ハイスクール・ミュージカル』(06)などで知られるヴァネッサ・ハジェンズと、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(19)が記憶に新しいオースティン・バトラーは、約9年に及ぶ交際に終止符を打ったそうだ。ある関係者は、『Usウィークリー』誌にこう話している。「ヴァネッサとオースティンは、完全に破局しました。ヴァネッサは、そのことを周りの人に話しています」 昨年12月13日に開かれたヴァネッサの31歳の誕生日パーティーに、オースティンの姿が見えなかったことから破局説が浮上していた。またヴァネッサのインスタグラムには、ハロウィンを最後にオースティンとの写真が投稿されていない。 ふたりは2005年に大ヒットテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』の撮影セットで出会ったものの、当時ヴァネッサは共演のザック・エフロンと交際しており、2人が付き合い始めたのは2011年だった。

クリステン・スチュワート、元カレとの共演を一蹴!

「トワイライト」シリーズの共演者でもあったロバートがバットマン役に決まった際、クリステンのファンたちがクリステンにキャットウーマンを演じるよう願っていたが、キャットウーマン役がゾーイ・クラヴィッツに決まってうれしかったという。 『エンターテイメント・トゥナイト』に、クリステンはこう話している。「それっておかしなことよね。全然ナシよ」「もちろん、実現すればクールだったわ。小さいときからすべての『バットマン』作品を見ているから」「(実現していれば)楽しいことになっていたとは思うけど。でも私はゾーイととても仲良しなの」 さらに、クリステンはロバートがバットマン役になったことを誇りに思っているそうで、「もちろん、ロバートがこのプロジェクトに参加していることを誇りに思う」「映画を見るのが待ちきれないわ。だから、アイデアとしては面白いけど、本物の作品はすごいものになるでしょうね」と続けている。 https://youtu.be/jCFWEzIVILc また、今年公開予定のSFホラー作品『アンダーウォーター』に出演しているクリステンは、7マイル(約11キロメートル)下の海底にある研究所のメンバーが海中で恐ろしい生き物と対峙する様子を描く同作の撮影は恐怖だったと語っている。「あの水中スーツを着て水中に潜らなければいかない日は本当にゾッとした」「私は本当に閉所恐怖症なの。共演者の何人かは水中に潜るのをとても楽しんでいたけど。私は違った」「水中の撮影日は抗不安薬を飲んで、泣いていたと思う。大げさに聞こえるだろうし、俳優がどんなに映画撮影が大変かって不満を言うのを聞くのは嫌だと思うけど、今回は本当に辛かった。この作品の主な課題は、私達が撮影を完成させることにあったわね」 クリステン・スチュワート、元恋人ロバート・パティンソンとの結婚を考えていた!People / 10 11 2019

ジャスティン・ビーバー、ライム病を患っていることを告白

ライム病を患っていることを明かしたジャスティン・ビーバー<画像を拡大する> 歌手のジャスティン・ビーバーが感染症のライム病と診断され、治療を受けていることを自身のインスタグラムで発表した。詳細はYouTubeで公開されるドキュメンタリーで明かされるという。 TMZの記事のスクリーンショットを投稿したジャスティンは、「ジャスティン・ビーバーがメス(ドラッグ)でもやってるみたいに、ひどいありさまだ、と大勢の人が言っていたけど、彼らは気付けなかった。僕が最近、ライム病と診断されたことをね」とコメント。 「それだけじゃない。僕は肌の状態や脳機能、体力、健康全般に影響を及ぼす重度の慢性の単核症を患っていたんだ。詳しいことは近々YouTubeに投稿するドキュメンタリーシリーズの中で説明されているよ…。僕が闘病を続け、克服しつつあることが分かるよ」と続け、病気が改善されていることを明かしている。 ライム病はマダニによって媒介される細菌感染症で、単核症は大体がEB(エプスタイン・バー)ウイルスが原因で起きる感染症。TMZによると、ドキュメンタリーではジャスティンが2019年のかなり後半に入るまでライム病だと診断されず、体調不良を理解してもらえずに重度のうつと闘っていたことが分かるという。 ジャスティンが告白後、妻でモデルのヘイリー・ビーバーは、ジャスティン同様にライム病と闘病するモデル仲間のジジ&ベラ・ハディッドと2人の母親のヨランダの大きな助けがあって、ジャスティンがライム病やその治療について理解を深めることができたことを明かしたという。

Join Us

79,053FansLike
50,129FollowersFollow
66,891FollowersFollow

Music

テイラー・スウィフト、母に脳腫瘍が見つかり、ツアーを小規模に

テイラー・スウィフトは昨年夏にニュー・アルバム『Lover』をリリースしたが、それをプロモートするツアーはいつもに比べ小規模なものになる。その理由は、母の闘病にあるという。 テイラーの母アンドレアさんは数年前から癌を患い、一度は克服したものの、昨年春に再発したことが明かされていた。そして残念なことに、その後、脳腫瘍が見つかったそうだ。 テイラーは、『Variety』のインタビューで、母親のそばにいられるかどうかが最も気にかけていることなのかと問われると、こう答えた。「ええ、そのとおりよ。それが理由」「(癌の)治療中、脳腫瘍が見つかったの。脳腫瘍の症状は、これまでに経験した癌のものとは全く違う。だから、私たち家族にとってとても辛い時期なの」 テイラーは、今年は4月に米アトランタで開かれる<Capital One JamFest>に出演後、夏に英国のグラストンベリーほか、ヨーロッパや南米で開かれる数フェスティバルへの出演、およびアメリカでの4公演開催のみ予定している。 「この先なにが起きるか、どんな治療法を選ぶか、わからない」が、いまは仕事と家族を可能な限り両立させたいと考えているそうだ。

レディー・ガガ、新曲「Stupid Love」がリーク。

レディー・ガガのニューシングルと考えられる曲がネットにリークされた。 レディー・ガガ。Photo: INSTARimages/AFLO レディー・ガガの新曲とされる「Stupid Love」がネットにリークされ、同曲を聴いたファン達はソーシャルメディアで称賛の声を綴っている。先日、ガガは2016年の『ジョアン』に続くニューアルバムを年内に発表予定で、最初の先行シングルを2月7日にリリースすると報じられたばかりだった。 またタイ・ダラー・サインと、これまでにマドンナやセレーナ・ゴメス、マイリー・サイラスなどを手がけたプロデューサーのトビー・ギャッドによる2曲「Chances」「Feel So Good」が、新作アルバムへの収録が見込まれている。同曲には現在活動休止中のイギリス出身ヒップホップグループ、エヌ・ダブズのトゥリーサとダッピーも何らかの形で参加しているという。 ある関係者は、「ガガは昨年からスタジオで熱心に取り組んでいて、成果にとても興奮しています。自分の得意分野から外れることなく、ファーストシングルはかなりポップな仕上がりです」「この業界からあまりにも長く離れるわけには行かないと本人も分かっていますから、熱烈なラブコールを送ってもらえるうちに再開したいのです」と最近話していた。

ヘンリー王子とメーガン妃、今後は称号を使用せず。自宅改装費は返済へ。

ヘンリー王子とメーガン妃は春以降、王室メンバーとして公務を行わず、称号を使用しないという。 2017年11月27日に婚約を発表したヘンリー王子、メーガン妃。Photo: Shutterstock/AFLO 英国王室が1月18日(現地時間)、ヘンリー王子とメーガン妃は今後、王族への敬称であるロイヤルハイネス(殿下・妃殿下)の称号を使用しないことを発表した。2020年春以降は、完全に公務から引退する。また公金の王室助成金は受け取らず、昨年に改装をしたイギリスでの住居フロッグモア・コテージの改装費を返還する意向だという。ただ夫妻の警備についての詳細は、コメントを控えるとしている。 エリザベス女王は1月13日(現地時間)に家族協議の結果、ヘンリー王子とメーガン妃の主要メンバーから退き、経済的に独立する決定を全面的に支持するとして、「王室メンバーとしてフルタイムで公務を行うほうが望ましいと思っていますが、家族の大切な一員であり続ける一方、より独立した生活を送りたいという2人の願いを尊重し、理解しています」との声明を発表。ウィンザーにあるロッグモア・コテージの修復には、税金から240万ポンド(約3億5500万円)が支払われていた。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局! 約9年の交際に終止符。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局したという。 ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラー。Photo: Jacopo Raule/Getty Images 『ハイスクール・ミュージカル』(06)などで知られるヴァネッサ・ハジェンズと、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(19)が記憶に新しいオースティン・バトラーは、約9年に及ぶ交際に終止符を打ったそうだ。ある関係者は、『Usウィークリー』誌にこう話している。「ヴァネッサとオースティンは、完全に破局しました。ヴァネッサは、そのことを周りの人に話しています」 昨年12月13日に開かれたヴァネッサの31歳の誕生日パーティーに、オースティンの姿が見えなかったことから破局説が浮上していた。またヴァネッサのインスタグラムには、ハロウィンを最後にオースティンとの写真が投稿されていない。 ふたりは2005年に大ヒットテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』の撮影セットで出会ったものの、当時ヴァネッサは共演のザック・エフロンと交際しており、2人が付き合い始めたのは2011年だった。

クリステン・スチュワート、元カレとの共演を一蹴!

「トワイライト」シリーズの共演者でもあったロバートがバットマン役に決まった際、クリステンのファンたちがクリステンにキャットウーマンを演じるよう願っていたが、キャットウーマン役がゾーイ・クラヴィッツに決まってうれしかったという。 『エンターテイメント・トゥナイト』に、クリステンはこう話している。「それっておかしなことよね。全然ナシよ」「もちろん、実現すればクールだったわ。小さいときからすべての『バットマン』作品を見ているから」「(実現していれば)楽しいことになっていたとは思うけど。でも私はゾーイととても仲良しなの」 さらに、クリステンはロバートがバットマン役になったことを誇りに思っているそうで、「もちろん、ロバートがこのプロジェクトに参加していることを誇りに思う」「映画を見るのが待ちきれないわ。だから、アイデアとしては面白いけど、本物の作品はすごいものになるでしょうね」と続けている。 https://youtu.be/jCFWEzIVILc また、今年公開予定のSFホラー作品『アンダーウォーター』に出演しているクリステンは、7マイル(約11キロメートル)下の海底にある研究所のメンバーが海中で恐ろしい生き物と対峙する様子を描く同作の撮影は恐怖だったと語っている。「あの水中スーツを着て水中に潜らなければいかない日は本当にゾッとした」「私は本当に閉所恐怖症なの。共演者の何人かは水中に潜るのをとても楽しんでいたけど。私は違った」「水中の撮影日は抗不安薬を飲んで、泣いていたと思う。大げさに聞こえるだろうし、俳優がどんなに映画撮影が大変かって不満を言うのを聞くのは嫌だと思うけど、今回は本当に辛かった。この作品の主な課題は、私達が撮影を完成させることにあったわね」 クリステン・スチュワート、元恋人ロバート・パティンソンとの結婚を考えていた!People / 10 11 2019

Spotlight

Latest Posts

実写版『美女と野獣』、ルーク・エヴァンス演じる悪役ガストンらが「強いぞ、ガストン」を熱唱!【動画】

ディズニーアニメ不朽の名作『美女と野獣』の実写版から、新しい映像が公開された。ルーク・エヴァンスとジョッシュ・ギャッドが、本作品の中でも有名な曲を高らかに歌い上げる場面の映像はほんの短いものだが、映画が公開されたあかつきには観客を楽しませること間違いなしだろう。 https://www.youtube.com/watch?v=XCOVkjPoBqM 去る2月14日に米情報番組『グッドモーニング・アメリカ』の中で披露されたこの映像は、エヴァンス演じる自惚れ屋で傲慢な悪役ガストンと、ギャッドが扮する間抜けな子分ル・フウが、ガストンに媚びへつらいながらビールをあおる飲み客に囲まれて、男の中の男ガストンの賛歌を歌う酒場のシーン。20秒に満たない短いものだが、表情豊かなギャッドとエヴァンスのさりげなく自慢げな歌声から察するに、オリジナルのアニメに引けを取らない楽しい曲に仕上がっているようだ。 https://twitter.com/AlexisLoizon/status/831545789235208192 アレクシス・ロイゾン(Stanley役) 最高のガストンとその仲間たち 「Entertainment Weekly(EW)」は2015年に撮影現場でインタビュー行っているが、エヴァンスによると、新バージョンの「強いぞ、ガストン」には1991年のオリジナルではカットされた歌詞をいくつか復活させたそうである。同作の作詞家、故ハワード・アシュマンによるオリジナルの歌詞によって、今作の「強いぞ、ガストン」はエヴァンスが「EW」に語ったところによると「本当に本当に特別」なのだそうだ。 全編通してこの歌を聞けるまでは、もう少しの辛抱だ。実写版『美女と野獣』は米国では3月17日、日本では4月21日に公開となる。 ■参照リンク http://www.moviefone.com/

セレーナ・ゴメス、恋人ザ・ウィークエンドの誕生日会に340万円以上支払う

ザ・ウィークエンドと交際中のセレーナ・ゴメス 歌手・女優のセレーナ・ゴメスが、恋人で歌手のザ・ウィークエンドの27歳の誕生日会に3万ドル(約342万円)を支払ったことが分かった。 先月から交際しているセレーナとザ・ウィークエンド。現地時間13日にゲームセンターやバーが融合したエンターテインメントレストラン「Dave & Buster’s」でザ・ウィークエンドの誕生日パーティーが行われたとゴシップサイト「TMZ」は伝えた。フレンチ・モンタナ、2チェインズ、ビッグ・ショーン、トラヴィス・スコット、ミーゴス、ブライソン・ティラーら豪華な友人が参加したという。セレーナはニューヨーク・ファッション・ウィークのために参加できなかったようだが、およそ3万ドルの支払いはセレーナのクレジットカードで支払われたそうだ。 ザ・ウィークエンドはとてもたのしんだようで、「Dave & Buster’s」でのパーティーの写真を複数インスタグラムにアップしている。 ザ・ウィークエンドの誕生日は16日で、当日はセレーナと一緒に過ごすのか気になるところだ。 文:馬場 かんな

トム・クルーズの母、80歳で死去 – 俳優になる夢を後押し

俳優トム・クルーズ(54)の母メアリー・リー・サウスさんが80歳で死去した。 葬儀は先週末、メアリーさんの暮らしていた地域にあるサイエントロジーの教会で行われたとピープル誌が報じている。葬儀にはトムをはじめ姉妹のリー・アン・デヴェッテ(57)、キャス・マポーザー(55)、マリアン・ヘンリー(52)、そして親しい友人や親族らが参列していたという。 メアリーさんは1974年にトムの実父トーマス・クルーズ・マポーザー3世と離婚し、トムが16歳であった1978年にジョン・"ジャック"・サウスさんと再婚した。 メアリーさんは以前、トムが高校時代にミュージカル『ガイズ&ドールズ』を演じた後、演劇に対する情熱をメアリーさんとジョンさんに語ったことから、俳優になる夢を応援したと語っていたことがあった。「その演劇の後、トムは家に帰ってきて私、そして夫と話がしたいと言い出したの」「そして私たちにショービジネス業界にチャレンジする時間を10年間くださいと言ってきたのよ」「トムは『僕が本当にやりたいことだって感じるんだ』って言ったの」「だから私たちは心の底から応援することにしたわ。神様から与えられた才能だと感じていたし、彼が夢中になることをやってみるべきだと思ったからね」「簡潔に話すと、私たちが応援したあとはみなさんのご存じの通りよ」 その後、メアリーさんとジョンさんは2012年に離婚し、ジョンさんは2015年に慢性閉塞性肺疾患でこの世を去っている。 また、ある関係者はトムとメアリーさんがとても親しい関係を築いていると以前明かしていたことがあった。「トムとメアリーさんはとても親しい関係ですよ。彼の人生の中でメアリーさんは大切な存在ですからね」

アデルがグラミー賞で5冠、主要3部門受賞。

12日(現地時間)に開催された第59回グラミー賞でアデルが主要3部門受賞を含む5冠を達成した。 12日(現地時間)に開催された第59回グラミー賞でアデルが主要3部門受賞を含む5冠を達成した。年間最優秀アルバム賞、年間最優秀レコード賞、年間最優秀楽曲賞の主要3部門をはじめ、最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞、最優秀ポップ・ボーカル・アルバムを獲得した。 とはいえ、年間最優秀アルバム賞においては、ビヨンセのビジュアルLP『レモネード』が受賞すると思っていため、アデルは自身に受賞する資格があるような気がせず、受賞スピーチで自身のアイドル、ビヨンセを絶賛した。 ロサンゼルスのステイプルズ・センターの壇上で涙しながら、アデルは「この賞を受け取ることはもしかしたらできないかもしれないです」「本当に光栄ですし、感謝していますが、私の生涯のアーティストはビヨンセであり、このアルバム、『レモネード』が私にとっては非常に大きなものなのです」「本当に途方もないほど素晴らしく、よく考えられていて、美しくて、ソウルが表現されています。あなたが私たちにいつも見せない部分をみせてくれ、それに感謝します。アーティスト全員があなたのことを敬愛しています。あなたは私たちの光です」と絶賛し、観客席にいたビヨンセは目に涙を浮かべながらその言葉を受けていた。 さらに、この受賞後にアデルは舞台裏で、「私の中の何かが死んだわ。今回はビヨンセが勝つ番だった気がするの。年間最優秀アルバム賞をとるために、彼女はいったい何をすればいいっていうの?」と話したという。 また、アデルは故ジョージ・マイケルの追悼パフォーマンスをした際には、再び気持ちが高ぶり、一旦パフォーマンスをスタートさせるもやり直しする場面があった。 一方、生前グラミー賞受賞を一度も達成したことがなかったデヴィッド・ボウイは今回、ノミネートされた全部門受賞という快挙を成し、アデルと同様5冠に輝いた。最優秀ロック・ソング、最優秀ロック・パフォーマンス、最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム、最優秀レコーディング・パッケージ、最優秀エンジニアド・アルバム(ノン・クラシカル)を受賞した。ボウイの息子ダンカン・ジョーンズがツイッターで「父さんを誇りに思う!永遠に父さんを称えてくれることになるね。グラミー2017」と喜びを伝えた。 そのほか、チャンス・ザ・ラッパーが最優秀新人賞、『カラリング・ブック』で最優秀ラップ・アルバム賞を受賞し、ビヨンセは『レモネード』で最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞、『フォーメーション』で最優秀ミュージック・ビデオ賞を獲得し、2冠にとどまった。

63歳のスーパーモデル、娘と水着姿でSI誌の表紙を飾る

クリスティ・ブリンクリーのInstagramより @christiebrinkley 70〜90年代にPLAYBOYなど数々の雑誌でモデルを務めたクリスティ・ブリンクリー(63)が、2人の娘たちと共に米国最大のスポーツマガジン「スポーツ・イラストレイテッド(SI」)誌の2017年版水着特集号の表紙を飾ることがわかった。 ブリンクリーは1979年から81年の3年連続で水着特集号のカバーに起用され、SI誌のアイコンとしての地位を確立した。それまで編集部が同じモデルを2年続けて表紙に登場させた例はなく、それほどまでに彼女の人気は凄まじいものだった。 それから36年。彼女は2人目の夫ビリー・ジョエルとの間に生まれたアレクサ・レイ・ジョエル(31)、4人目の夫ピーター・クックの間に生まれたセイラー・ブリンクリー・クック(18)と共にSI誌に戻ってきた。 63歳とはとても思えない見事なボディラインを披露したブリンクリーは、撮影中に感涙を落としながら「私にとってもこんなに最高なことはない。本当に感慨深いわ。何年も前、私はまだ少女で、この雑誌に十分相応しい仕事ができるか不安でたまらなかった。そして今、同じようなことを思っている娘たちを目の前にして、私はあの時本当に素晴らしい体験をしていたんだと思い知ったわ」と感極まった様子で語ったという。 SI誌の水着特集号は毎号爆発的に売れる一方で、議論も巻き起こしてきた。昨年は3パターンの表紙が用意され、その内の一つにはSI誌史上初めてとなるプラスサイズモデルのアシュレイ・グラハムが起用された。豊満なボディを健康的だと好意的に受け止める声も多かったが、表紙モデルは細身であるべきだとの批判も噴出した。 編集部から「あなたと2人の娘を撮影したい」と電話が来たときは自分の耳が信じられなかったというブリンクリー。PEOPLE誌のインタビューでは、やはりネットの炎上を危惧したと語る。「私の年で? とんでもない! 30歳になったときに『これで水着を着てポーズを取るのは最後だわ』って思った。この号が出るとき、私は63歳になってるのよ。でも、若い時代は終わったけど、娘たちと一緒に仕事ができるこのチャンスを逃しちゃいけない、とも思った。最後にやっちゃえ!ってね」と決意した経緯を振り返った。

マット・デイモン、ジョージ・クルーニーがパパになると聞いて「泣きそうになった」

俳優のマット・デイモンが、俳優のジョージ・クルーニーにパパになったと伝えられた時のことを語った。 双子のママとパパになるアマルさんとジョージ・クルーニー 55歳のジョージは現地時間9日に妻で弁護士のアマルさんとの間に双子を授かったと伝えられた。アマルさんの出産予定は6月だという。 そして、妻のルシアナ・ボザン・バロッソさんとの間に4人の娘を育てるマットはゴシップサイト「ETカナダ」にジョージのニュースを聞いたかと質問されて、「去年の秋に彼と仕事をしていたんだけど、彼がセットのわきに僕を連れて行ったんだ。泣きそうになったね。すごく嬉しく思うよ。僕は『今どれくらいなんだい?』って言ったら、彼が『8週間だよ』って。それで僕は『君おかしいんじゃない? 誰にも言っちゃダメだよ! 誰にも言うなって! 12週ルールを知らないの?』って感じだったさ」「すごくたのしみだよ。彼女(アマル)は素晴らしいね。彼は大当たりをひいたよ。すべてのレベルで、彼女は並外れた女性なんだ。彼らは素晴らしいと思うよ。最高の両親になるね。子供たちは幸運さ」とコメントしている。

トム・ヒドルストン、あのタンクトップ着用の理由をついに明かす

昨年、テイラー・スウィフトと交際中に、「I <3 T.S.(テイラー・スウィフト大好き)」と書かれたタンクトップを着ているところを撮られたトム・ヒドルストン。すでにテイラーとは破局してしまったが、なぜあのタンクトップを着ていたのかを雑誌インタビューで語った。 写真を撮られたのは昨年のアメリカ独立記念日(7月4日)。トムはテイラーや友人たちとビーチで過ごしていた。みんなが水着で海に入っていたが、トムは「アイラブ T.S.」と恋人の頭文字が書かれたタンクトップ姿。インテリでクールなイメージを覆す姿に誰もが驚き、テイラーのPV撮影だったのか? 何かの罰ゲームなのか? パフォーマンスなのか? と諸説が流れたが、「GQ」誌のインタビューでトム本人が「あれはジョークだった」と話している。 「アメリカ独立記念日の祝日で、僕たちはゲームをしていたんだけど、僕は滑って背中を痛めてしまったんだ。傷を日焼けから守りたかったので『誰かTシャツを持ってない?』と尋ねたら、彼女の友人がタンクトップを手渡してくれたんだ。テイラーの友だち全員が持つことを義務づけられていたタンクトップで、みんなで大笑いした。仲間内のジョークだったんだ」。 世間で大騒ぎになったことにトムは困惑し、いまもトラウマになっている様子。「あんなに注目されてしまって、ただただ驚くばかりだった。タンクトップが(交際の)象徴になってしまって…」と話し続けるトムに、記者は思わず「もうこれ以上、タンクトップについて話さなくても大丈夫ですよ」と止めたほどだったそうだ。

ムン・グニョン側、「3次手術の可能性も」

  急性コンパートメント症候群で緊急手術を受けた女優ムン・グニョンが3次手術まで受ける可能性があることがわかった。 所属事務所の関係者は6日、韓国マスコミに「2日の緊急手術に続いて4日午前2次手術を受けて回復中だ。現在は経過を観察している。追加手術の可能性もある」と伝えた。 所属事務所によると、ムン・グニョンは今月1日、突然右の腕に痛みを訴え、翌日に病院を訪れた。診療後、急性コンパートメント症候群と診断され、すぐに緊急手術を受けた。4日には2次追加手術が行われた。現在は回復段階だというが、状況によっては追加手術を受けることも視野に入れている。 急性コンパートメント症候群は打撲や骨折などが原因となって組織の内部で出血が起こり、他の血管や神経などを圧迫する急性外傷。激しい痛みや麻痺などがあり、適時に治療しなければ、筋肉や神経組織が壊死する。

マライア・キャリー 、約2800万円相当のヴァレンティノのウェディングドレスを燃やす!

マライア・キャリー(46)が新作ミュージックビデオの中で着る機会を失ったウェディングドレスを燃やしている。 https://youtu.be/oiQ68AW0LMY マライア・キャリー(46)が新作ミュージックビデオの中で着る機会を失ったウェディングドレスを燃やしている。マライアのニューシングル『アイ・ドント』は昨年10月に豪大富豪ジェームズ・パッカー氏と婚約を解消したことをテーマにしており、そのミュージックビデオの中で、マライアはボラボラ島の結婚式で着るはずだったウェディングドレスを火の中に放り投げている。 ゴシップサイトの『TMZ』によれば、25万ドル(約2800万円)相当といわれるヴァレンティノ(VALENTINO)によるオーダーメードドレスを燃やすというパフォーマンス以外にも、2人がかつて一緒に過ごしたカラバサスのマライアの自宅が撮影場所に選ばれているなど、ミュージックビデオ内にはマライアからジェームズへに向けたメッセージがところどころに散りばめられているようだ。 歌詞にも「人を好きになったら、悪いようにあつかわない、私達が持ってたものをあなたはただぐちゃぐちゃにした。また私が戻ってくるって思ってるかもしれないけど、私は戻らない。戻らない」といったジェームズへの直接的なメッセージと思われる表現が含まれている。 そんなマライアは先日、ニューシングルのコンセプトについて話しており、自身のリアリティ番組『マライアズ・ワールド』の中で「ツアーが終わってから私の感情とただ向き合う時間を設けたの。そして、私が経験してきたことを表現するために曲に綴り始めたの。もし、本物の関係でいるはずの人から必要な愛を受けられないとしたら、なぜその状況に留まるのかしら?」と発言していた。

Hollywood

テイラー・スウィフト、母に脳腫瘍が見つかり、ツアーを小規模に

テイラー・スウィフトは昨年夏にニュー・アルバム『Lover』をリリースしたが、それをプロモートするツアーはいつもに比べ小規模なものになる。その理由は、母の闘病にあるという。 テイラーの母アンドレアさんは数年前から癌を患い、一度は克服したものの、昨年春に再発したことが明かされていた。そして残念なことに、その後、脳腫瘍が見つかったそうだ。 テイラーは、『Variety』のインタビューで、母親のそばにいられるかどうかが最も気にかけていることなのかと問われると、こう答えた。「ええ、そのとおりよ。それが理由」「(癌の)治療中、脳腫瘍が見つかったの。脳腫瘍の症状は、これまでに経験した癌のものとは全く違う。だから、私たち家族にとってとても辛い時期なの」 テイラーは、今年は4月に米アトランタで開かれる<Capital One JamFest>に出演後、夏に英国のグラストンベリーほか、ヨーロッパや南米で開かれる数フェスティバルへの出演、およびアメリカでの4公演開催のみ予定している。 「この先なにが起きるか、どんな治療法を選ぶか、わからない」が、いまは仕事と家族を可能な限り両立させたいと考えているそうだ。

レディー・ガガ、新曲「Stupid Love」がリーク。

レディー・ガガのニューシングルと考えられる曲がネットにリークされた。 レディー・ガガ。Photo: INSTARimages/AFLO レディー・ガガの新曲とされる「Stupid Love」がネットにリークされ、同曲を聴いたファン達はソーシャルメディアで称賛の声を綴っている。先日、ガガは2016年の『ジョアン』に続くニューアルバムを年内に発表予定で、最初の先行シングルを2月7日にリリースすると報じられたばかりだった。 またタイ・ダラー・サインと、これまでにマドンナやセレーナ・ゴメス、マイリー・サイラスなどを手がけたプロデューサーのトビー・ギャッドによる2曲「Chances」「Feel So Good」が、新作アルバムへの収録が見込まれている。同曲には現在活動休止中のイギリス出身ヒップホップグループ、エヌ・ダブズのトゥリーサとダッピーも何らかの形で参加しているという。 ある関係者は、「ガガは昨年からスタジオで熱心に取り組んでいて、成果にとても興奮しています。自分の得意分野から外れることなく、ファーストシングルはかなりポップな仕上がりです」「この業界からあまりにも長く離れるわけには行かないと本人も分かっていますから、熱烈なラブコールを送ってもらえるうちに再開したいのです」と最近話していた。

ヘンリー王子とメーガン妃、今後は称号を使用せず。自宅改装費は返済へ。

ヘンリー王子とメーガン妃は春以降、王室メンバーとして公務を行わず、称号を使用しないという。 2017年11月27日に婚約を発表したヘンリー王子、メーガン妃。Photo: Shutterstock/AFLO 英国王室が1月18日(現地時間)、ヘンリー王子とメーガン妃は今後、王族への敬称であるロイヤルハイネス(殿下・妃殿下)の称号を使用しないことを発表した。2020年春以降は、完全に公務から引退する。また公金の王室助成金は受け取らず、昨年に改装をしたイギリスでの住居フロッグモア・コテージの改装費を返還する意向だという。ただ夫妻の警備についての詳細は、コメントを控えるとしている。 エリザベス女王は1月13日(現地時間)に家族協議の結果、ヘンリー王子とメーガン妃の主要メンバーから退き、経済的に独立する決定を全面的に支持するとして、「王室メンバーとしてフルタイムで公務を行うほうが望ましいと思っていますが、家族の大切な一員であり続ける一方、より独立した生活を送りたいという2人の願いを尊重し、理解しています」との声明を発表。ウィンザーにあるロッグモア・コテージの修復には、税金から240万ポンド(約3億5500万円)が支払われていた。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局! 約9年の交際に終止符。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局したという。 ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラー。Photo: Jacopo Raule/Getty Images 『ハイスクール・ミュージカル』(06)などで知られるヴァネッサ・ハジェンズと、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(19)が記憶に新しいオースティン・バトラーは、約9年に及ぶ交際に終止符を打ったそうだ。ある関係者は、『Usウィークリー』誌にこう話している。「ヴァネッサとオースティンは、完全に破局しました。ヴァネッサは、そのことを周りの人に話しています」 昨年12月13日に開かれたヴァネッサの31歳の誕生日パーティーに、オースティンの姿が見えなかったことから破局説が浮上していた。またヴァネッサのインスタグラムには、ハロウィンを最後にオースティンとの写真が投稿されていない。 ふたりは2005年に大ヒットテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』の撮影セットで出会ったものの、当時ヴァネッサは共演のザック・エフロンと交際しており、2人が付き合い始めたのは2011年だった。

クリステン・スチュワート、元カレとの共演を一蹴!

「トワイライト」シリーズの共演者でもあったロバートがバットマン役に決まった際、クリステンのファンたちがクリステンにキャットウーマンを演じるよう願っていたが、キャットウーマン役がゾーイ・クラヴィッツに決まってうれしかったという。 『エンターテイメント・トゥナイト』に、クリステンはこう話している。「それっておかしなことよね。全然ナシよ」「もちろん、実現すればクールだったわ。小さいときからすべての『バットマン』作品を見ているから」「(実現していれば)楽しいことになっていたとは思うけど。でも私はゾーイととても仲良しなの」 さらに、クリステンはロバートがバットマン役になったことを誇りに思っているそうで、「もちろん、ロバートがこのプロジェクトに参加していることを誇りに思う」「映画を見るのが待ちきれないわ。だから、アイデアとしては面白いけど、本物の作品はすごいものになるでしょうね」と続けている。 https://youtu.be/jCFWEzIVILc また、今年公開予定のSFホラー作品『アンダーウォーター』に出演しているクリステンは、7マイル(約11キロメートル)下の海底にある研究所のメンバーが海中で恐ろしい生き物と対峙する様子を描く同作の撮影は恐怖だったと語っている。「あの水中スーツを着て水中に潜らなければいかない日は本当にゾッとした」「私は本当に閉所恐怖症なの。共演者の何人かは水中に潜るのをとても楽しんでいたけど。私は違った」「水中の撮影日は抗不安薬を飲んで、泣いていたと思う。大げさに聞こえるだろうし、俳優がどんなに映画撮影が大変かって不満を言うのを聞くのは嫌だと思うけど、今回は本当に辛かった。この作品の主な課題は、私達が撮影を完成させることにあったわね」 クリステン・スチュワート、元恋人ロバート・パティンソンとの結婚を考えていた!People / 10 11 2019

ジャスティン・ビーバー、ライム病を患っていることを告白

ライム病を患っていることを明かしたジャスティン・ビーバー<画像を拡大する> 歌手のジャスティン・ビーバーが感染症のライム病と診断され、治療を受けていることを自身のインスタグラムで発表した。詳細はYouTubeで公開されるドキュメンタリーで明かされるという。 TMZの記事のスクリーンショットを投稿したジャスティンは、「ジャスティン・ビーバーがメス(ドラッグ)でもやってるみたいに、ひどいありさまだ、と大勢の人が言っていたけど、彼らは気付けなかった。僕が最近、ライム病と診断されたことをね」とコメント。 「それだけじゃない。僕は肌の状態や脳機能、体力、健康全般に影響を及ぼす重度の慢性の単核症を患っていたんだ。詳しいことは近々YouTubeに投稿するドキュメンタリーシリーズの中で説明されているよ…。僕が闘病を続け、克服しつつあることが分かるよ」と続け、病気が改善されていることを明かしている。 ライム病はマダニによって媒介される細菌感染症で、単核症は大体がEB(エプスタイン・バー)ウイルスが原因で起きる感染症。TMZによると、ドキュメンタリーではジャスティンが2019年のかなり後半に入るまでライム病だと診断されず、体調不良を理解してもらえずに重度のうつと闘っていたことが分かるという。 ジャスティンが告白後、妻でモデルのヘイリー・ビーバーは、ジャスティン同様にライム病と闘病するモデル仲間のジジ&ベラ・ハディッドと2人の母親のヨランダの大きな助けがあって、ジャスティンがライム病やその治療について理解を深めることができたことを明かしたという。

祝8歳! ブルー・アイビーがビヨンセそっくりに成長中

ビヨンセとジェイ・Zの愛娘、ブルー・アイビー。すっかり大人になった姿をインスタグラムで披露している。 https://www.instagram.com/p/B7BwtpohNOp/?utm_source=ig_embed courtesy of Matthew Knowles via Instagram 1月7日(火)に8歳の誕生日を迎えたブルー・アイビー・カーター。ビヨンセの父のマシュー ・ノウルズが最近のブルーの写真をインスタグラムにアップ。「美しく、私の最初の孫ブルー・アイビーへ。お誕生日おめでとう」とメッセージを贈っている。 今年初めにはラッパーのミーガン・ジー・スタリオンがインスタグラムにビヨンセとブルー・アイビーとの3ショットをアップ。新年をお祝いしていたけれど注目を集めたのは、ビヨンセよりもミーガンよりもブルー! すっかり大人になり、ますますビヨンセに似てきた姿が話題の的に。2枚目の画像では口を開けて、乳歯が抜けたキュートな笑顔を披露! https://www.instagram.com/p/B6yUnhNFjMN/?utm_source=ig_embed