Must Read

ヘンリー王子とメーガン妃、今後は称号を使用せず。自宅改装費は返済へ。

ヘンリー王子とメーガン妃は春以降、王室メンバーとして公務を行わず、称号を使用しないという。 2017年11月27日に婚約を発表したヘンリー王子、メーガン妃。Photo: Shutterstock/AFLO 英国王室が1月18日(現地時間)、ヘンリー王子とメーガン妃は今後、王族への敬称であるロイヤルハイネス(殿下・妃殿下)の称号を使用しないことを発表した。2020年春以降は、完全に公務から引退する。また公金の王室助成金は受け取らず、昨年に改装をしたイギリスでの住居フロッグモア・コテージの改装費を返還する意向だという。ただ夫妻の警備についての詳細は、コメントを控えるとしている。 エリザベス女王は1月13日(現地時間)に家族協議の結果、ヘンリー王子とメーガン妃の主要メンバーから退き、経済的に独立する決定を全面的に支持するとして、「王室メンバーとしてフルタイムで公務を行うほうが望ましいと思っていますが、家族の大切な一員であり続ける一方、より独立した生活を送りたいという2人の願いを尊重し、理解しています」との声明を発表。ウィンザーにあるロッグモア・コテージの修復には、税金から240万ポンド(約3億5500万円)が支払われていた。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局! 約9年の交際に終止符。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局したという。 ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラー。Photo: Jacopo Raule/Getty Images 『ハイスクール・ミュージカル』(06)などで知られるヴァネッサ・ハジェンズと、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(19)が記憶に新しいオースティン・バトラーは、約9年に及ぶ交際に終止符を打ったそうだ。ある関係者は、『Usウィークリー』誌にこう話している。「ヴァネッサとオースティンは、完全に破局しました。ヴァネッサは、そのことを周りの人に話しています」 昨年12月13日に開かれたヴァネッサの31歳の誕生日パーティーに、オースティンの姿が見えなかったことから破局説が浮上していた。またヴァネッサのインスタグラムには、ハロウィンを最後にオースティンとの写真が投稿されていない。 ふたりは2005年に大ヒットテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』の撮影セットで出会ったものの、当時ヴァネッサは共演のザック・エフロンと交際しており、2人が付き合い始めたのは2011年だった。

クリステン・スチュワート、元カレとの共演を一蹴!

「トワイライト」シリーズの共演者でもあったロバートがバットマン役に決まった際、クリステンのファンたちがクリステンにキャットウーマンを演じるよう願っていたが、キャットウーマン役がゾーイ・クラヴィッツに決まってうれしかったという。 『エンターテイメント・トゥナイト』に、クリステンはこう話している。「それっておかしなことよね。全然ナシよ」「もちろん、実現すればクールだったわ。小さいときからすべての『バットマン』作品を見ているから」「(実現していれば)楽しいことになっていたとは思うけど。でも私はゾーイととても仲良しなの」 さらに、クリステンはロバートがバットマン役になったことを誇りに思っているそうで、「もちろん、ロバートがこのプロジェクトに参加していることを誇りに思う」「映画を見るのが待ちきれないわ。だから、アイデアとしては面白いけど、本物の作品はすごいものになるでしょうね」と続けている。 https://youtu.be/jCFWEzIVILc また、今年公開予定のSFホラー作品『アンダーウォーター』に出演しているクリステンは、7マイル(約11キロメートル)下の海底にある研究所のメンバーが海中で恐ろしい生き物と対峙する様子を描く同作の撮影は恐怖だったと語っている。「あの水中スーツを着て水中に潜らなければいかない日は本当にゾッとした」「私は本当に閉所恐怖症なの。共演者の何人かは水中に潜るのをとても楽しんでいたけど。私は違った」「水中の撮影日は抗不安薬を飲んで、泣いていたと思う。大げさに聞こえるだろうし、俳優がどんなに映画撮影が大変かって不満を言うのを聞くのは嫌だと思うけど、今回は本当に辛かった。この作品の主な課題は、私達が撮影を完成させることにあったわね」 クリステン・スチュワート、元恋人ロバート・パティンソンとの結婚を考えていた!People / 10 11 2019

ジャスティン・ビーバー、ライム病を患っていることを告白

ライム病を患っていることを明かしたジャスティン・ビーバー<画像を拡大する> 歌手のジャスティン・ビーバーが感染症のライム病と診断され、治療を受けていることを自身のインスタグラムで発表した。詳細はYouTubeで公開されるドキュメンタリーで明かされるという。 TMZの記事のスクリーンショットを投稿したジャスティンは、「ジャスティン・ビーバーがメス(ドラッグ)でもやってるみたいに、ひどいありさまだ、と大勢の人が言っていたけど、彼らは気付けなかった。僕が最近、ライム病と診断されたことをね」とコメント。 「それだけじゃない。僕は肌の状態や脳機能、体力、健康全般に影響を及ぼす重度の慢性の単核症を患っていたんだ。詳しいことは近々YouTubeに投稿するドキュメンタリーシリーズの中で説明されているよ…。僕が闘病を続け、克服しつつあることが分かるよ」と続け、病気が改善されていることを明かしている。 ライム病はマダニによって媒介される細菌感染症で、単核症は大体がEB(エプスタイン・バー)ウイルスが原因で起きる感染症。TMZによると、ドキュメンタリーではジャスティンが2019年のかなり後半に入るまでライム病だと診断されず、体調不良を理解してもらえずに重度のうつと闘っていたことが分かるという。 ジャスティンが告白後、妻でモデルのヘイリー・ビーバーは、ジャスティン同様にライム病と闘病するモデル仲間のジジ&ベラ・ハディッドと2人の母親のヨランダの大きな助けがあって、ジャスティンがライム病やその治療について理解を深めることができたことを明かしたという。

祝8歳! ブルー・アイビーがビヨンセそっくりに成長中

ビヨンセとジェイ・Zの愛娘、ブルー・アイビー。すっかり大人になった姿をインスタグラムで披露している。 https://www.instagram.com/p/B7BwtpohNOp/?utm_source=ig_embed courtesy of Matthew Knowles via Instagram 1月7日(火)に8歳の誕生日を迎えたブルー・アイビー・カーター。ビヨンセの父のマシュー ・ノウルズが最近のブルーの写真をインスタグラムにアップ。「美しく、私の最初の孫ブルー・アイビーへ。お誕生日おめでとう」とメッセージを贈っている。 今年初めにはラッパーのミーガン・ジー・スタリオンがインスタグラムにビヨンセとブルー・アイビーとの3ショットをアップ。新年をお祝いしていたけれど注目を集めたのは、ビヨンセよりもミーガンよりもブルー! すっかり大人になり、ますますビヨンセに似てきた姿が話題の的に。2枚目の画像では口を開けて、乳歯が抜けたキュートな笑顔を披露! https://www.instagram.com/p/B6yUnhNFjMN/?utm_source=ig_embed

クリス・ヘムズワース、オーストラリア山火事被害に約1億円を寄付。

クリス・ヘムズワースが、現在オーストラリアで猛威を振るっている山火事被害に100万ドル(約1億800万円)を寄付した。 クリス・ヘムズワースはオーストラリア政府観光局のグローバル・アンバサダーを務める。Photo: James D. Morgan/Getty Images for Tourism Australia クリス・ヘムズワースが、母国オーストラリアで猛威を振るっている山火事被害に100万ドル(約1億800万円)を寄付した。被災者に加え、現在までに25人の犠牲者を出し、広範囲にわたり地面を焼き無数の野生動物の命を奪っている森林火災と戦う消防局への支援をインスタグラムでファンに呼び掛けている。 「君と同じように、僕もここオーストラリアの森林火災との戦いを支援したいんだ」「僕は家族と共に100万ドルを寄付するよ」「きみたちも協力してくれることを願っている」「ほんの少しでも助かるんだ。出来るだけの額を寄付してくれると非常にありがたい」「この破滅的で困難な時も休むことなく救援を続けている消防団や団体を支援するリンクをつけておいたよ」

Celebs

ヘンリー王子とメーガン妃、今後は称号を使用せず。自宅改装費は返済へ。

ヘンリー王子とメーガン妃は春以降、王室メンバーとして公務を行わず、称号を使用しないという。 2017年11月27日に婚約を発表したヘンリー王子、メーガン妃。Photo: Shutterstock/AFLO 英国王室が1月18日(現地時間)、ヘンリー王子とメーガン妃は今後、王族への敬称であるロイヤルハイネス(殿下・妃殿下)の称号を使用しないことを発表した。2020年春以降は、完全に公務から引退する。また公金の王室助成金は受け取らず、昨年に改装をしたイギリスでの住居フロッグモア・コテージの改装費を返還する意向だという。ただ夫妻の警備についての詳細は、コメントを控えるとしている。 エリザベス女王は1月13日(現地時間)に家族協議の結果、ヘンリー王子とメーガン妃の主要メンバーから退き、経済的に独立する決定を全面的に支持するとして、「王室メンバーとしてフルタイムで公務を行うほうが望ましいと思っていますが、家族の大切な一員であり続ける一方、より独立した生活を送りたいという2人の願いを尊重し、理解しています」との声明を発表。ウィンザーにあるロッグモア・コテージの修復には、税金から240万ポンド(約3億5500万円)が支払われていた。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局! 約9年の交際に終止符。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局したという。 ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラー。Photo: Jacopo Raule/Getty Images 『ハイスクール・ミュージカル』(06)などで知られるヴァネッサ・ハジェンズと、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(19)が記憶に新しいオースティン・バトラーは、約9年に及ぶ交際に終止符を打ったそうだ。ある関係者は、『Usウィークリー』誌にこう話している。「ヴァネッサとオースティンは、完全に破局しました。ヴァネッサは、そのことを周りの人に話しています」 昨年12月13日に開かれたヴァネッサの31歳の誕生日パーティーに、オースティンの姿が見えなかったことから破局説が浮上していた。またヴァネッサのインスタグラムには、ハロウィンを最後にオースティンとの写真が投稿されていない。 ふたりは2005年に大ヒットテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』の撮影セットで出会ったものの、当時ヴァネッサは共演のザック・エフロンと交際しており、2人が付き合い始めたのは2011年だった。

クリステン・スチュワート、元カレとの共演を一蹴!

「トワイライト」シリーズの共演者でもあったロバートがバットマン役に決まった際、クリステンのファンたちがクリステンにキャットウーマンを演じるよう願っていたが、キャットウーマン役がゾーイ・クラヴィッツに決まってうれしかったという。 『エンターテイメント・トゥナイト』に、クリステンはこう話している。「それっておかしなことよね。全然ナシよ」「もちろん、実現すればクールだったわ。小さいときからすべての『バットマン』作品を見ているから」「(実現していれば)楽しいことになっていたとは思うけど。でも私はゾーイととても仲良しなの」 さらに、クリステンはロバートがバットマン役になったことを誇りに思っているそうで、「もちろん、ロバートがこのプロジェクトに参加していることを誇りに思う」「映画を見るのが待ちきれないわ。だから、アイデアとしては面白いけど、本物の作品はすごいものになるでしょうね」と続けている。 https://youtu.be/jCFWEzIVILc また、今年公開予定のSFホラー作品『アンダーウォーター』に出演しているクリステンは、7マイル(約11キロメートル)下の海底にある研究所のメンバーが海中で恐ろしい生き物と対峙する様子を描く同作の撮影は恐怖だったと語っている。「あの水中スーツを着て水中に潜らなければいかない日は本当にゾッとした」「私は本当に閉所恐怖症なの。共演者の何人かは水中に潜るのをとても楽しんでいたけど。私は違った」「水中の撮影日は抗不安薬を飲んで、泣いていたと思う。大げさに聞こえるだろうし、俳優がどんなに映画撮影が大変かって不満を言うのを聞くのは嫌だと思うけど、今回は本当に辛かった。この作品の主な課題は、私達が撮影を完成させることにあったわね」 クリステン・スチュワート、元恋人ロバート・パティンソンとの結婚を考えていた!People / 10 11 2019

ジャスティン・ビーバー、ライム病を患っていることを告白

ライム病を患っていることを明かしたジャスティン・ビーバー<画像を拡大する> 歌手のジャスティン・ビーバーが感染症のライム病と診断され、治療を受けていることを自身のインスタグラムで発表した。詳細はYouTubeで公開されるドキュメンタリーで明かされるという。 TMZの記事のスクリーンショットを投稿したジャスティンは、「ジャスティン・ビーバーがメス(ドラッグ)でもやってるみたいに、ひどいありさまだ、と大勢の人が言っていたけど、彼らは気付けなかった。僕が最近、ライム病と診断されたことをね」とコメント。 「それだけじゃない。僕は肌の状態や脳機能、体力、健康全般に影響を及ぼす重度の慢性の単核症を患っていたんだ。詳しいことは近々YouTubeに投稿するドキュメンタリーシリーズの中で説明されているよ…。僕が闘病を続け、克服しつつあることが分かるよ」と続け、病気が改善されていることを明かしている。 ライム病はマダニによって媒介される細菌感染症で、単核症は大体がEB(エプスタイン・バー)ウイルスが原因で起きる感染症。TMZによると、ドキュメンタリーではジャスティンが2019年のかなり後半に入るまでライム病だと診断されず、体調不良を理解してもらえずに重度のうつと闘っていたことが分かるという。 ジャスティンが告白後、妻でモデルのヘイリー・ビーバーは、ジャスティン同様にライム病と闘病するモデル仲間のジジ&ベラ・ハディッドと2人の母親のヨランダの大きな助けがあって、ジャスティンがライム病やその治療について理解を深めることができたことを明かしたという。

祝8歳! ブルー・アイビーがビヨンセそっくりに成長中

ビヨンセとジェイ・Zの愛娘、ブルー・アイビー。すっかり大人になった姿をインスタグラムで披露している。 https://www.instagram.com/p/B7BwtpohNOp/?utm_source=ig_embed courtesy of Matthew Knowles via Instagram 1月7日(火)に8歳の誕生日を迎えたブルー・アイビー・カーター。ビヨンセの父のマシュー ・ノウルズが最近のブルーの写真をインスタグラムにアップ。「美しく、私の最初の孫ブルー・アイビーへ。お誕生日おめでとう」とメッセージを贈っている。 今年初めにはラッパーのミーガン・ジー・スタリオンがインスタグラムにビヨンセとブルー・アイビーとの3ショットをアップ。新年をお祝いしていたけれど注目を集めたのは、ビヨンセよりもミーガンよりもブルー! すっかり大人になり、ますますビヨンセに似てきた姿が話題の的に。2枚目の画像では口を開けて、乳歯が抜けたキュートな笑顔を披露! https://www.instagram.com/p/B6yUnhNFjMN/?utm_source=ig_embed

クリス・ヘムズワース、オーストラリア山火事被害に約1億円を寄付。

クリス・ヘムズワースが、現在オーストラリアで猛威を振るっている山火事被害に100万ドル(約1億800万円)を寄付した。 クリス・ヘムズワースはオーストラリア政府観光局のグローバル・アンバサダーを務める。Photo: James D. Morgan/Getty Images for Tourism Australia クリス・ヘムズワースが、母国オーストラリアで猛威を振るっている山火事被害に100万ドル(約1億800万円)を寄付した。被災者に加え、現在までに25人の犠牲者を出し、広範囲にわたり地面を焼き無数の野生動物の命を奪っている森林火災と戦う消防局への支援をインスタグラムでファンに呼び掛けている。 「君と同じように、僕もここオーストラリアの森林火災との戦いを支援したいんだ」「僕は家族と共に100万ドルを寄付するよ」「きみたちも協力してくれることを願っている」「ほんの少しでも助かるんだ。出来るだけの額を寄付してくれると非常にありがたい」「この破滅的で困難な時も休むことなく救援を続けている消防団や団体を支援するリンクをつけておいたよ」

Join Us

79,053FansLike
50,129FollowersFollow
66,891FollowersFollow

Music

ヘンリー王子とメーガン妃、今後は称号を使用せず。自宅改装費は返済へ。

ヘンリー王子とメーガン妃は春以降、王室メンバーとして公務を行わず、称号を使用しないという。 2017年11月27日に婚約を発表したヘンリー王子、メーガン妃。Photo: Shutterstock/AFLO 英国王室が1月18日(現地時間)、ヘンリー王子とメーガン妃は今後、王族への敬称であるロイヤルハイネス(殿下・妃殿下)の称号を使用しないことを発表した。2020年春以降は、完全に公務から引退する。また公金の王室助成金は受け取らず、昨年に改装をしたイギリスでの住居フロッグモア・コテージの改装費を返還する意向だという。ただ夫妻の警備についての詳細は、コメントを控えるとしている。 エリザベス女王は1月13日(現地時間)に家族協議の結果、ヘンリー王子とメーガン妃の主要メンバーから退き、経済的に独立する決定を全面的に支持するとして、「王室メンバーとしてフルタイムで公務を行うほうが望ましいと思っていますが、家族の大切な一員であり続ける一方、より独立した生活を送りたいという2人の願いを尊重し、理解しています」との声明を発表。ウィンザーにあるロッグモア・コテージの修復には、税金から240万ポンド(約3億5500万円)が支払われていた。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局! 約9年の交際に終止符。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局したという。 ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラー。Photo: Jacopo Raule/Getty Images 『ハイスクール・ミュージカル』(06)などで知られるヴァネッサ・ハジェンズと、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(19)が記憶に新しいオースティン・バトラーは、約9年に及ぶ交際に終止符を打ったそうだ。ある関係者は、『Usウィークリー』誌にこう話している。「ヴァネッサとオースティンは、完全に破局しました。ヴァネッサは、そのことを周りの人に話しています」 昨年12月13日に開かれたヴァネッサの31歳の誕生日パーティーに、オースティンの姿が見えなかったことから破局説が浮上していた。またヴァネッサのインスタグラムには、ハロウィンを最後にオースティンとの写真が投稿されていない。 ふたりは2005年に大ヒットテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』の撮影セットで出会ったものの、当時ヴァネッサは共演のザック・エフロンと交際しており、2人が付き合い始めたのは2011年だった。

クリステン・スチュワート、元カレとの共演を一蹴!

「トワイライト」シリーズの共演者でもあったロバートがバットマン役に決まった際、クリステンのファンたちがクリステンにキャットウーマンを演じるよう願っていたが、キャットウーマン役がゾーイ・クラヴィッツに決まってうれしかったという。 『エンターテイメント・トゥナイト』に、クリステンはこう話している。「それっておかしなことよね。全然ナシよ」「もちろん、実現すればクールだったわ。小さいときからすべての『バットマン』作品を見ているから」「(実現していれば)楽しいことになっていたとは思うけど。でも私はゾーイととても仲良しなの」 さらに、クリステンはロバートがバットマン役になったことを誇りに思っているそうで、「もちろん、ロバートがこのプロジェクトに参加していることを誇りに思う」「映画を見るのが待ちきれないわ。だから、アイデアとしては面白いけど、本物の作品はすごいものになるでしょうね」と続けている。 https://youtu.be/jCFWEzIVILc また、今年公開予定のSFホラー作品『アンダーウォーター』に出演しているクリステンは、7マイル(約11キロメートル)下の海底にある研究所のメンバーが海中で恐ろしい生き物と対峙する様子を描く同作の撮影は恐怖だったと語っている。「あの水中スーツを着て水中に潜らなければいかない日は本当にゾッとした」「私は本当に閉所恐怖症なの。共演者の何人かは水中に潜るのをとても楽しんでいたけど。私は違った」「水中の撮影日は抗不安薬を飲んで、泣いていたと思う。大げさに聞こえるだろうし、俳優がどんなに映画撮影が大変かって不満を言うのを聞くのは嫌だと思うけど、今回は本当に辛かった。この作品の主な課題は、私達が撮影を完成させることにあったわね」 クリステン・スチュワート、元恋人ロバート・パティンソンとの結婚を考えていた!People / 10 11 2019

ジャスティン・ビーバー、ライム病を患っていることを告白

ライム病を患っていることを明かしたジャスティン・ビーバー<画像を拡大する> 歌手のジャスティン・ビーバーが感染症のライム病と診断され、治療を受けていることを自身のインスタグラムで発表した。詳細はYouTubeで公開されるドキュメンタリーで明かされるという。 TMZの記事のスクリーンショットを投稿したジャスティンは、「ジャスティン・ビーバーがメス(ドラッグ)でもやってるみたいに、ひどいありさまだ、と大勢の人が言っていたけど、彼らは気付けなかった。僕が最近、ライム病と診断されたことをね」とコメント。 「それだけじゃない。僕は肌の状態や脳機能、体力、健康全般に影響を及ぼす重度の慢性の単核症を患っていたんだ。詳しいことは近々YouTubeに投稿するドキュメンタリーシリーズの中で説明されているよ…。僕が闘病を続け、克服しつつあることが分かるよ」と続け、病気が改善されていることを明かしている。 ライム病はマダニによって媒介される細菌感染症で、単核症は大体がEB(エプスタイン・バー)ウイルスが原因で起きる感染症。TMZによると、ドキュメンタリーではジャスティンが2019年のかなり後半に入るまでライム病だと診断されず、体調不良を理解してもらえずに重度のうつと闘っていたことが分かるという。 ジャスティンが告白後、妻でモデルのヘイリー・ビーバーは、ジャスティン同様にライム病と闘病するモデル仲間のジジ&ベラ・ハディッドと2人の母親のヨランダの大きな助けがあって、ジャスティンがライム病やその治療について理解を深めることができたことを明かしたという。

祝8歳! ブルー・アイビーがビヨンセそっくりに成長中

ビヨンセとジェイ・Zの愛娘、ブルー・アイビー。すっかり大人になった姿をインスタグラムで披露している。 https://www.instagram.com/p/B7BwtpohNOp/?utm_source=ig_embed courtesy of Matthew Knowles via Instagram 1月7日(火)に8歳の誕生日を迎えたブルー・アイビー・カーター。ビヨンセの父のマシュー ・ノウルズが最近のブルーの写真をインスタグラムにアップ。「美しく、私の最初の孫ブルー・アイビーへ。お誕生日おめでとう」とメッセージを贈っている。 今年初めにはラッパーのミーガン・ジー・スタリオンがインスタグラムにビヨンセとブルー・アイビーとの3ショットをアップ。新年をお祝いしていたけれど注目を集めたのは、ビヨンセよりもミーガンよりもブルー! すっかり大人になり、ますますビヨンセに似てきた姿が話題の的に。2枚目の画像では口を開けて、乳歯が抜けたキュートな笑顔を披露! https://www.instagram.com/p/B6yUnhNFjMN/?utm_source=ig_embed

Spotlight

Latest Posts

キム・カーダシアン・ウェストのプライベート機、入国管理局から調査される。

キム・カーダシアン・ウェストのプライベート機がロサンゼルス空港で入国管理局から調査を受けたようだ。 キム・カーダシアン・ウェストのプライベート機がロサンゼルス空港で入国管理局から調査を受けたようだ。家族とともにコスタリカで4日間の休暇を過ごしたキムの飛行機がロサンゼルス空港に到着した際、入国管理局職員が機内に犯罪性がないか調査を行ったのだという。 コートニー、クロエ、カイリー・ジェンナーら姉妹とその飛行機に乗っていたキムは、国境監視員らと話をした後、飛行機を降りてくる姿が目撃されたと『ザ・サン』紙は報じている。 その一方でキムの弟として知られるロブ・カーダシアンは、この休暇に誘われなかった事にショックを受けていたようだ。婚約者ブラック・チャイナとの間に生後2か月の娘ドリームちゃんを持つロブは、姉妹たちとの休暇に全く誘われたかったことに傷ついているそうで、ある関係者は「ロブは自身と家族の間に溝が生まれている事を悲しく思っています。姉妹たちは相変わらず家族旅行に出かけ、ロブなしで『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』の撮影も行っていますからね。ロブは姉妹たちによって自身を評価され、人生をコントロールされていると感じています。この状況でロブは孤独感や、家族からの孤立感を感じています」と語る。 その一方で母クリスはいつもロブを休暇に誘うようにしているものの、ロブ自身がカーダシアン&ジェンナー一家から「歓迎されておらず、居心地がよくない」と感じているようだと前述の関係者は続けている。

美しいマタニティフォトも! ビヨンセ、双子妊娠を発表。

ビヨンセ(35)が1日(現地時間)、双子を妊娠したことをインスタグラムで発表した. ビヨンセ(35)が1日(現地時間)、双子を妊娠したことをインスタグラムで発表した。夫ジェイ・Zとの間にブルー・アイビーちゃん(5)を持つビヨンセは、ベールをかぶり膨らんだお腹に手を添えて座る自身のショットに「私達の愛と幸せを共有させていただけたらと思います。2倍の幸運に恵まれています。私達家族が2人増えることに本当に感謝していますし、皆さんの祈りに感謝します。カーター家一同」とコメントを付けた。 このインスタグラムの投稿は、すでに740万以上の「いいね」が集まっており、630万以上の「いいね」数を誇っていたコカコーラを飲んでいるセレーナ・ゴメスの投稿を抜いて同サイト至上最多となる「いいね」数を獲得する快挙を遂げている。 このめでたいニュースの発表を受けて、数々のセレブたちがお祝いメッセージを出している。 リアーナは「このニュースに本当に興奮してる!ビヨンセ、私のビッグ・ブラザー、ジェイ、おめでとう!」とし、モデルのヘイリー・ボールドウィンは「私が妊娠するよりも、ビヨンセの妊娠のほうがもっと嬉しい気がする」とメッセージを贈った。ほかにも、クリッシー・テイゲンやラーバン・コックスらが祝福の言葉を綴っている。 ビヨンセ

ダフト・パンク、第59回グラミー賞授賞式でライブ復帰。

ダフト・パンクが来月12日にロサンゼルスで開催される第59回グラミー賞授賞式でライブ復帰をすることになった。 ダフト・パンクが来月12日にロサンゼルスで開催される第59回グラミー賞授賞式でライブ復帰をすることになった。トーマ・バンガルテルとギ=マニュエル・ド・オメン=クリストからなる同デュオは『スターボーイ』と『アイ・フィール・イット・カミング』のコラボ相手ザ・ウィークエンドとともにステージを飾ることになるという。今回のライブ出演は、2014年のファレル・ウィリアムス、スティーヴィー・ワンダー、ナイル・ロジャースとのコラボ曲『ゲット・ラッキー』でのパフォーマンスぶりとなる。 主催のレコーディング・アカデミーは先月31日、ダフト・パンクのほかにもアリシア・キーズ、フー・ファイターズのデイヴ・グロール、アンダーソン・パーク、ア・トライブ・コールド・クエスト、マレン・モリスの出演を新たに発表した。さまざまなコラボも見られることになるようで、アリシアは最優秀新人賞候補のマレン、そして、ア・トライブ・コールド・クエストはデイヴと最優秀新人賞候補のアンダーソンと共演するという。 さらに以前には、ブルーノ・マーズ、アデル、メタリカ、ジョン・レジェンド、キャリー・アンダーウッド、キース・アーバンとお馴染みのスターたちの出演も発表されている。 一方で、今年のグラミー賞では、参加しない可能性があるアーティストがいるとみられている。 8ノミネートを受けているカニエ・ウェストは通常白人シンガーたちと対抗した際に賞獲得には至らないことを理由に欠席する意向があるとみられている。同じく8ノミネートのドレイクは当日はヨーロッパツアーのため、4ノミネートのジャスティン・ビーバーはグラミー賞が若い世代のアーティストたちにとって適切でないとして欠席する可能性があるようだ。

トランプ大統領「入国禁止令」にアン・ハサウェイら怒りの声

ドナルド・トランプ米大統領がシリア難民の受け入れ停止やイスラム圏7カ国からの入国禁止令に署名したことに対し、アメリカのセレブリティらが“怒りの声”をあげている。   新年の挨拶の投稿を機に「SNSとしばらく距離をおく」としていた女優のアン・ハサウェイ(34)は、現地時間30日に「いまは黙っていられるときではありません」と自身のインスタグラムを突如更新。シリアで空爆を受け重傷を負った少女と、アンネ・フランクを並べた写真を投稿し、「アメリカは、コントロールできない状況によって人生が壊されてしまった人々を受け入れるだけの力を持つ国であるからこそ偉大なのです。(中略)我々は、必要に迫られ入国するひとたちを迎え入れる伝統を続けるべき、もしそれができないのであれば、我々に意味はありません」と、今回の入国禁止例に強い反対の声をあげた。   また、現地29日に行われた全米映画俳優組合賞(SAGアワード)の授賞式では、旧ソビエトウクライナから移民してきた妻を持つ俳優のアシュトン・カッチャー(38)が「空港にいる、私たちアメリカの一員であるみなさん、こんばんは。あなた達はアメリカ社会の一部であり、私たちはあなた達を愛し、歓迎します」と、入国禁止例への皮肉を口にしたと複数の現地メディアが報じている。   その他にも歌手のマドンナ(58)、アリアナ・グランデ(23)、女優のスカーレット・ヨハンソン(32)やエマ・ワトソン(26)らが就任式翌日の“反トランプ・デモ”に参加するなど、セレブリティ界はトランプ大統領の方針に“徹底抗戦”の姿勢を見せている。

クリステン・スチュワート、ステラ・マクスウェルと手つなぎデート!

女優のクリステン・スチュワートが現地時間29日、モデルのステラ・マクスウェルと手をつないでいるところを目撃された。 クリステンとステラは昨年12月に一緒に歩いているところをキャッチされて、熱愛を伝えられることに。そして、そんな2人がカリフォルニア州ブエナパークにあるテーマパーク「ナッツベリーファーム」で手をつないで歩いているところやジェットコースターに乗っているところを写真に収められた。関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」にクリステンはシングルになってステラのことをよく知るようになり、ステラのことをとても好きだと話している。 2人は先日イタリアのミラノで目撃され、車の後部座席でキスをしているような写真を撮られていた。また、現地時間30日にはロサンゼルス空港に向かう途中で酒屋に寄ったところを目撃されている。 最近は交際をオープンにしている様子のクリステンとステラ。お互いに忙しいだろうが、頻繁に会っているようだ。

デヴィッド・ベッカム、妻ヴィクトリアとの長い夫婦生活の秘けつとは?

元プロサッカー選手のデヴィッド・ベッカムが、ファッションデザイナーのヴィクトリア・ベッカムとの夫婦生活について語った。 デヴィッドとヴィクトリアは1999年7月4日に結婚し、昨年7月に結婚17周年を迎えた。2人は息子3人と娘1人を授かっている。 そんなデヴィッドは結婚式でヴィクトリアとお揃いのパープルのスーツを着用したことを後悔しているようで、BBCラジオ4の「Desert Island Discs」に「パープルのシルクハットもかぶっていたんだよ」「僕は一体何を考えていたんだろう?」「あの頃はそういうのが流行っていたんだ」とコメント。また、結婚式以来、結婚の誓いを更新する儀式も行ったことがあると明かし、「6人だけが参加したもっとプライベートなものだったよ」と話した。 さらに「僕たちは強い両親がいて、彼らが僕たちに正しい価値観を教えてくれたんだ。もちろん、失敗するし、結婚は難しいっていうのは分かっているよ。取り組んで乗り切ることなんだ」「僕たちにもタフな時はあったよ。でも、僕たちは誰よりもお互いのことをわかっているんだ。僕たちは話すんだよ」「僕たちは愛し合って、4人の素晴らしい子供たちがいるから、ずっと一緒にいるんだ」と語っている。 エンターテインメント界では結婚生活が長続きしないというイメージがあるだけに、長年連れ添うベッカム夫婦はこれからも人々のあこがれのカップルであり続けてほしい

ブルーノ・マーズ、グラミー賞に出演決定!

ブルーノ・マーズが第59回グラミー賞のステージに立つことになった。来月12日にジェームズ・コーデン司会の元、ロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催される同式典には、ブルーノのほかにもアデル、メタリカ、ジョン・レジェンド、キャリー・アンダーウッド、キース・アーバンらの出演も決定している。 4度のグラミー賞受賞経験があるブルーノだが、新作『24K・マジック』は昨年の11月18日にリリースされたため、主催者であるザ・レコーディング・アカデミーが定めた2015年10月1日から2016年9月30日という締め切りには間に合わず、今回の式典ではノミネートを受けていない。 しかし「24K マジック・ワールド・ツアー」のチケットを24時間以内で100万枚以上売り上げる大人気を見せているブルーノが同式典へ出演するのは4年ぶりとなることもあり、注目が集まっている。 今回の式典ではビヨンセやエド・シーラン、カニエ・ウェストもパフォーマンスを披露するのではないかと噂されている。

シャイア・ラブーフ、反トランプ活動で逮捕

当選後から続く反トランプ派のデモ活動は、メキシコ国境に壁を建設する大統領令に署名したことを受け、さらに激化の一途を辿っている。女性の権利を訴えるデモには、マドンナやケイティ・ペリー、エマ・ワトソンら有名人も多数参加して話題となった。そんな中、一風変わった反トランプ活動に心血を注いでいる俳優のシャイア・ラブーフが逮捕されたことがわかった。   ラブーフはニューヨークの映像美術館の敷地を拠点に、「He Will Not Divide Us(彼に我々を分断させない)」と銘打った抗議のパフォーミングアートを展開。壁にスローガンを大書し、その前で歌い踊りながら抗議の輪を拡げていくというもので、オンラインでライブ配信も行われている。   25日夜、1人の男性がラブーフに接近し、しがみつきながら「ヒトラーは間違ってない!」と絶叫。ラブーフは彼を突き飛ばして乱闘騒ぎに発展した。映像には収められていないが、ラブーフがこの男性を強く殴ったことが逮捕理由となったという。   26日未明には自己誓約で保釈された。ラブーフは「He Will Not Divide Us」のスローガンを意気軒昂に叫び、タクシーに乗って帰路についた。

ラジー賞に『ズーランダー NO.2』が最多ノミネート

アカデミー賞受賞式の前夜に行われる残念な映画の祭典「ゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)」。第37回となる今年のノミネーションが発表され、あの人気作の続編が「最低映画」の称号に王手をかけた。   「2016年最低作品賞」をはじめとした9部門にノミネートされたのは『ズーランダー NO.2 』。人気を博した前作『ズーランダー』の15年ぶりの続編ということもあり、期待値が高すぎたのかもしれない。主演・監督・脚本を一手に引き受けた才能溢れるベン・スティラーが、各部門総なめの勢いだ。日本ではDVDスルーだった。   続いて『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』が8部門にノミネート。ベン・アフレックがバットマンを、ヘンリー・カヴィルがスーパーマンを演じ、「二大ヒーローがついに競演!」と話題をさらったが、「暗すぎる」「脚本がダメすぎて話がわかりづらい」など評価は惨憺たるものだった。   ロバート・デ・ニーロ主演のコメディ『ダーティ・グランパ』も6部門の候補に入ってしまった。妻に先立たれたばかりの自由すぎる祖父(ロバート・デニーロ)と、結婚を控えた孫(ザック・エフロン)の下ネタ全開の珍道中を描くロードムービー。本国では笑わせたい意気込みは感じられるものの、行きすぎた下ネタとギャグが空回り気味で痛々しいとの声が多かった。日本では今月公開されたばかりだが、デ・ニーロのはじけぶりが意外と好評のようだ。   主要部門のノミニーを以下に紹介しよう。

Hollywood

ヘンリー王子とメーガン妃、今後は称号を使用せず。自宅改装費は返済へ。

ヘンリー王子とメーガン妃は春以降、王室メンバーとして公務を行わず、称号を使用しないという。 2017年11月27日に婚約を発表したヘンリー王子、メーガン妃。Photo: Shutterstock/AFLO 英国王室が1月18日(現地時間)、ヘンリー王子とメーガン妃は今後、王族への敬称であるロイヤルハイネス(殿下・妃殿下)の称号を使用しないことを発表した。2020年春以降は、完全に公務から引退する。また公金の王室助成金は受け取らず、昨年に改装をしたイギリスでの住居フロッグモア・コテージの改装費を返還する意向だという。ただ夫妻の警備についての詳細は、コメントを控えるとしている。 エリザベス女王は1月13日(現地時間)に家族協議の結果、ヘンリー王子とメーガン妃の主要メンバーから退き、経済的に独立する決定を全面的に支持するとして、「王室メンバーとしてフルタイムで公務を行うほうが望ましいと思っていますが、家族の大切な一員であり続ける一方、より独立した生活を送りたいという2人の願いを尊重し、理解しています」との声明を発表。ウィンザーにあるロッグモア・コテージの修復には、税金から240万ポンド(約3億5500万円)が支払われていた。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局! 約9年の交際に終止符。

ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラーが破局したという。 ヴァネッサ・ハジェンズとオースティン・バトラー。Photo: Jacopo Raule/Getty Images 『ハイスクール・ミュージカル』(06)などで知られるヴァネッサ・ハジェンズと、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(19)が記憶に新しいオースティン・バトラーは、約9年に及ぶ交際に終止符を打ったそうだ。ある関係者は、『Usウィークリー』誌にこう話している。「ヴァネッサとオースティンは、完全に破局しました。ヴァネッサは、そのことを周りの人に話しています」 昨年12月13日に開かれたヴァネッサの31歳の誕生日パーティーに、オースティンの姿が見えなかったことから破局説が浮上していた。またヴァネッサのインスタグラムには、ハロウィンを最後にオースティンとの写真が投稿されていない。 ふたりは2005年に大ヒットテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』の撮影セットで出会ったものの、当時ヴァネッサは共演のザック・エフロンと交際しており、2人が付き合い始めたのは2011年だった。

クリステン・スチュワート、元カレとの共演を一蹴!

「トワイライト」シリーズの共演者でもあったロバートがバットマン役に決まった際、クリステンのファンたちがクリステンにキャットウーマンを演じるよう願っていたが、キャットウーマン役がゾーイ・クラヴィッツに決まってうれしかったという。 『エンターテイメント・トゥナイト』に、クリステンはこう話している。「それっておかしなことよね。全然ナシよ」「もちろん、実現すればクールだったわ。小さいときからすべての『バットマン』作品を見ているから」「(実現していれば)楽しいことになっていたとは思うけど。でも私はゾーイととても仲良しなの」 さらに、クリステンはロバートがバットマン役になったことを誇りに思っているそうで、「もちろん、ロバートがこのプロジェクトに参加していることを誇りに思う」「映画を見るのが待ちきれないわ。だから、アイデアとしては面白いけど、本物の作品はすごいものになるでしょうね」と続けている。 https://youtu.be/jCFWEzIVILc また、今年公開予定のSFホラー作品『アンダーウォーター』に出演しているクリステンは、7マイル(約11キロメートル)下の海底にある研究所のメンバーが海中で恐ろしい生き物と対峙する様子を描く同作の撮影は恐怖だったと語っている。「あの水中スーツを着て水中に潜らなければいかない日は本当にゾッとした」「私は本当に閉所恐怖症なの。共演者の何人かは水中に潜るのをとても楽しんでいたけど。私は違った」「水中の撮影日は抗不安薬を飲んで、泣いていたと思う。大げさに聞こえるだろうし、俳優がどんなに映画撮影が大変かって不満を言うのを聞くのは嫌だと思うけど、今回は本当に辛かった。この作品の主な課題は、私達が撮影を完成させることにあったわね」 クリステン・スチュワート、元恋人ロバート・パティンソンとの結婚を考えていた!People / 10 11 2019

ジャスティン・ビーバー、ライム病を患っていることを告白

ライム病を患っていることを明かしたジャスティン・ビーバー<画像を拡大する> 歌手のジャスティン・ビーバーが感染症のライム病と診断され、治療を受けていることを自身のインスタグラムで発表した。詳細はYouTubeで公開されるドキュメンタリーで明かされるという。 TMZの記事のスクリーンショットを投稿したジャスティンは、「ジャスティン・ビーバーがメス(ドラッグ)でもやってるみたいに、ひどいありさまだ、と大勢の人が言っていたけど、彼らは気付けなかった。僕が最近、ライム病と診断されたことをね」とコメント。 「それだけじゃない。僕は肌の状態や脳機能、体力、健康全般に影響を及ぼす重度の慢性の単核症を患っていたんだ。詳しいことは近々YouTubeに投稿するドキュメンタリーシリーズの中で説明されているよ…。僕が闘病を続け、克服しつつあることが分かるよ」と続け、病気が改善されていることを明かしている。 ライム病はマダニによって媒介される細菌感染症で、単核症は大体がEB(エプスタイン・バー)ウイルスが原因で起きる感染症。TMZによると、ドキュメンタリーではジャスティンが2019年のかなり後半に入るまでライム病だと診断されず、体調不良を理解してもらえずに重度のうつと闘っていたことが分かるという。 ジャスティンが告白後、妻でモデルのヘイリー・ビーバーは、ジャスティン同様にライム病と闘病するモデル仲間のジジ&ベラ・ハディッドと2人の母親のヨランダの大きな助けがあって、ジャスティンがライム病やその治療について理解を深めることができたことを明かしたという。

祝8歳! ブルー・アイビーがビヨンセそっくりに成長中

ビヨンセとジェイ・Zの愛娘、ブルー・アイビー。すっかり大人になった姿をインスタグラムで披露している。 https://www.instagram.com/p/B7BwtpohNOp/?utm_source=ig_embed courtesy of Matthew Knowles via Instagram 1月7日(火)に8歳の誕生日を迎えたブルー・アイビー・カーター。ビヨンセの父のマシュー ・ノウルズが最近のブルーの写真をインスタグラムにアップ。「美しく、私の最初の孫ブルー・アイビーへ。お誕生日おめでとう」とメッセージを贈っている。 今年初めにはラッパーのミーガン・ジー・スタリオンがインスタグラムにビヨンセとブルー・アイビーとの3ショットをアップ。新年をお祝いしていたけれど注目を集めたのは、ビヨンセよりもミーガンよりもブルー! すっかり大人になり、ますますビヨンセに似てきた姿が話題の的に。2枚目の画像では口を開けて、乳歯が抜けたキュートな笑顔を披露! https://www.instagram.com/p/B6yUnhNFjMN/?utm_source=ig_embed

クリス・ヘムズワース、オーストラリア山火事被害に約1億円を寄付。

クリス・ヘムズワースが、現在オーストラリアで猛威を振るっている山火事被害に100万ドル(約1億800万円)を寄付した。 クリス・ヘムズワースはオーストラリア政府観光局のグローバル・アンバサダーを務める。Photo: James D. Morgan/Getty Images for Tourism Australia クリス・ヘムズワースが、母国オーストラリアで猛威を振るっている山火事被害に100万ドル(約1億800万円)を寄付した。被災者に加え、現在までに25人の犠牲者を出し、広範囲にわたり地面を焼き無数の野生動物の命を奪っている森林火災と戦う消防局への支援をインスタグラムでファンに呼び掛けている。 「君と同じように、僕もここオーストラリアの森林火災との戦いを支援したいんだ」「僕は家族と共に100万ドルを寄付するよ」「きみたちも協力してくれることを願っている」「ほんの少しでも助かるんだ。出来るだけの額を寄付してくれると非常にありがたい」「この破滅的で困難な時も休むことなく救援を続けている消防団や団体を支援するリンクをつけておいたよ」

第77回ゴールデン・グローブ賞 ”最凶”司会者リッキー・ジャーヴェイスの強烈モノローグ全文

すごく英語の勉強になる! 最凶ブラックジョークを日英両表記で全文公開。 【リッキー・ジャーヴェイスによるオープニングモノローグ】(フル動画はこちら) 今夜はフェリシティ・ハフマンが作ったナンバープレートのリムジンで来ました Hello and welcome to the 77th annual...