Home ニュース トム・ホランド、役作りで体重14kg減

トム・ホランド、役作りで体重14kg減

-

トム・ホランド(24歳)は、新作「チェリー」の役作りのため約14kg体重を減らした後、また元の体重に戻したそうだ。トムが同クライム新作への出演へ向けて、体格を劇的に変化させていたことをジョー・ルッソ監督が明かしている。

「トムは、この役のために凄く体重を減らしました。約14kgは落としましたね。そしてそれを元通りにしたんです。僕達はインディペンデント映画のスケジュールでやっていましたから、トムはそうする時間を十分には与えられていなかったのですが」とデッドラインに話した。アンソニー・ルッソも監督として参加する同新作でトムは、心的外傷後ストレス障害(PTSD)を抱え、オピオイド中毒となり、薬物を購入する金を得るために銀行強盗し始める軍医を演じている。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

Latest Posts

Instagram